« ドラクエの謎考察 その19 | トップページ | ドラクエの謎考察 その21 »

2012年2月10日 (金)

ドラクエの謎考察 その20

こんばんは。

ドラクエの謎、デマ、仮説、裏設定に突っ込むお話第20回

エンディングを迎えるまでどのくらい年月が経過しているか (仮説)

どのシリーズも、レベル1からスタートし、それなりの旅をつづけ、最後にラスボスを倒してエンディングになる。では、各シリーズ、最初からエンディングまでどのくらいの年月が経過しているのだろうか。

実は1~9の中で、一つだけ旅の期間がはっきりとわかるシリーズがある。それは5である。

5は幼年期、青年期前半、青年期後半とあるが、主人公の年齢とともに経過時間がはっきりとストーリー中に明記されている

幼年期こそ6歳のまま終わるが、まず奴隷にされて10年たつため、青年期前半は16歳。そのあと結婚してグランバニアにたどり着き、妻がさらわれた時が20歳。ここはサンチョのセリフでわかる。デモンズタワーで石化したあと、8年、子供とともに妻を救出するまでに2年。ここまではっきりしている。つまり、青年期前半~石になるまで4年、石化が解けて、イブールを倒すまでが2年。少なくともドラクエ5の物語は6年強の時間旅していることになる。ドラクエ5はストーリーの長さとしてはドラクエシリーズとしては標準と思われるため、おそらく他のシリーズも5~6年は経過しているのではなかろうか。

一方、4については、各章と5章までの時間の経過がいびつである。というわけで、以下のようにまとめる。私の勝手な仮説として

1.ラダトームで竜王征伐を王様から言い渡されてから4年くらいと考えるか。折り返しの2年目くらいでローラ姫を救出したと考えるのが妥当か

2.3人がそろうまで1年、船を手に入れるまで1年、ロンダルキアの洞窟につくまで2年、そのあと1年で5年で終了..か

3.ロマリアに出るのが1年、船を手に入れるまで1年、ダーマにつくまで1年、ラーミアを蘇らせ、バラモスを倒すまで2年、アレフガルド1年でゾーマ討伐 計6年

4.1~4章はどれも1年以内であろう。ここで各章と5章までの間の年月を考える必要がある。

1章のライアンは「生まれた勇者を探すため、バトランド付近の5,6歳の子供の誘拐をピサロの手先がしていた」ことから、勇者5~6歳のころと思われる。5章で、勇者は17歳であるから、1章と5章の間には11年経過したことになる。ライアンはさらに勇者と合流するため2年くらいかかっていると思う。

2章と5章の間だが、2章のエンドールでライアンに出会っている。そのため、1章よりは後になる。ライアンはこのあと、キングレオに向かい、アリーナは無人の城に戻ったあと、さらに旅に出ている。2章、3章はほぼ同時期と思われる。後述より、2-5章間は2年と推定

3章は最後にエンドールとブランカの間にトンネルを開通する。また、この時点でアリーナが優勝したあとであることから、2章の直後であることがわかる。ここで問題になるのは3章と4章の間の時間だ。5章の時点では毎日続くあの結婚式がエンドールで行われているわけだが、アリーナが優勝したことで、優勝者とエンドールの姫が結婚することがなくなったため、その後それほど間をあけていないと思われる。3-5章間も2年か

4章はキングレオに敗れ、船でエンドールにわたってきてその後、間もなく勇者と合流する。4章と5章の間は1年ないと思われる。

5章の進行は導かれし者全員がそろうまで2年、エスタークを倒すまで1年、天空城につくまで1年、最後、デスピサロを倒すまで1年 5章が約5年ではなかろうか

5.幼年期は殆ど1か月間くらいであろう。レヌールはパパスが風邪をひいている間程度だから長くても2,3日。妖精の世界を旅しているのも1週間くらいだろう。あとはラインハットにいくと即座に誘拐事件が発生し、一気にパパスの死まで進んでしまう。奴隷から解放され結婚、グランバニアで妻誘拐、デモンズタワーで石化するまで4年。石から戻り妻を救出するまで2年。そのあと魔界に乗り込み、ミルドラースを倒すまでは1年かかってないであろう。すると、6年半くらいが冒険中ということか。これは推定ではなく確定である

6.本気ムドーを倒すまで2年、あわあわ船手に入れるまで1年、テリーと再会するまで1年、狭間の世界いくまで1年、デスタムーア倒すまで1年で6年か。

7.キーファと別れるまで2年、ダーマ解放するまで1年、メルビンに会うまで1年、アイラに会うまで1年、過去のオルゴデミーラ倒すまで1年、(この間、神の復活の儀式まで半年)、現代が封印され、それを解くまで1年、デスパレス攻略しオルゴデミーラ倒すまで半年。約8年くらいと考えたい。

8.ククールに出会うまで1年、船を手に入れるまで2年、ドルマゲス倒すまで1年、ゼシカと再会するまで1年、レティスに会うまで1年、ラプソーン倒すまで1年の7年くらい

9.9はやや短めであろう。ダーマまで1年、エリシオン学園につくまで1年、ガナン帝国にたどりつくまで1年、ガナタサイ倒すまで1年、ラスボス倒すまで1年  約5年くらいか

勝手な推測でごめんなさい。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その19 | トップページ | ドラクエの謎考察 その21 »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

結婚後~妻誘拐までに4年を表すサンチョの台詞ってありましたか?もしよろしければ教えてください。

4年という言い方はしてなくて、誘拐されたあと、「20年前のマーサ様と同じように~」的なセリフがサンチョの口から聞けます。奴隷から解放されたとき主人公16歳で、マーサが主人公を生んだのがグランバニアでこのセリフと聞いたときの20年前だから20歳。すると、奴隷解放~結婚~妻が誘拐されるまで4年間ということになりますね。

なるほど!ありがとうございます!

7は過去のオルゴデミーラを倒した時点で、主人公はまだ未成年であると思われます。(フィッシュベルでのアイラ、メルビンとの会話より)
7は物語こそ長いものの、時間経過はそこまで早くないのかな、と思います。

そういえば、1回目のオルゴ倒したあとのアミット祭りのイベントで確かアルスには酒は勧められないようなセリフがありましたね
日本の成人年齢(笑)で考えるとたしかにこの時点で20歳未満になりますね。
なるほど

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/53945035

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの謎考察 その20:

« ドラクエの謎考察 その19 | トップページ | ドラクエの謎考察 その21 »