« ドラクエの謎考察 その49 | トップページ | ドラクエの謎考察 その51 »

2012年3月24日 (土)

ドラクエの謎考察 その50

こんばんは。

ドラクエの謎、仮説、設定、デマについて突っ込むこともとうとう50回となりました。

・エンディング後の主人公とその仲間はいったいどうなるのか(設定、仮説)

エンディングを迎えた後の主人公とその仲間たちがどうなってくるのか。公式に設定があるものといわゆる噂、二次創作等でいわれているその後について書いてみる。

■ドラクエ1

 主人公はローラ姫とともに新しい国を作りに旅に出る。やがて、アレフガルトの外でローレシア、サマルトリア、ムーンブルクの3国を作り上げた。というのが公式。1主人公とローラ姫は結婚しその子孫がそれぞれの国を継いで行った。と、かなり明確になっている。

■ドラクエ2

 ドラクエ2はエンディング後の描写は一切ない。さらにそれからかなりの年月が経ったあと、ローレシアとムーンブルクはなくなってしまい、最後に残ったサマルトリアもロトの血を引く正統派はいなくなっているという。2の主人公の時代にはさすがに滅んでいないであろうが、その2,3世代あとになって衰退したと思われる。

■ドラクエ3

 謎考察で一度語ったが、3主人公は最後はアレフガルドに骨を埋めたと思われる。その子孫がドラクエ1の主人公になっていることから、ゾーマを倒したあと数年以内に結婚して、子供をもうけたと思う。相手はやはり、ともに旅をした異性の者ではないかと推測する。

■ドラクエ4

 主人公が男であれば復活したシンシアと結婚したと思われる。女勇者の場合が難しい。だが、どちらにしても勇者の子孫はいると思われる。一方で、天空人と特別な血統を持つものが結ばれると勇者が生まれるというのもある。もしかしたら、4の主人公は天空で余生を過ごしたのかもしれない。問題は導かれし者のその後である。はっきりその後が描かれているのはトルネコだけ。アリーナはサントハイムの女王になったのかどうかすらわからない。作中のセリフで考えるとクリフトと結ばれる可能性も低そうだ。ブライは高齢なので、長くはなかったかも。ライアンはなんとなく独身のまま貫いたのでは。マーニャ、ミネアは誰かと結ばれただろう。そして二人は決別したと思われる。

■ドラクエ5

 すでに一国の主で妻子持ち。意外と余生は一番普通なのかもしれない。ドラクエ5世界ではどこの国にもコネクションがあるし、どこかで野望を持った者がグランバニアを攻めようと思うこともなかろう。少なくとも彼のモンスター仲間はそれだけでとんでもない軍隊になりえる。マスタードラゴンも彼の味方だ。

■ドラクエ6

 ドラクエ6のその後が一番妄想が入りやすいといわれている。主人公はターニアと結ばれる説、バーバラが実は実体があり、バーバラとくっつく説等。一応、6主人公は王族である。ただし、夢の世界の意識が本体になったため、しばらくはまわりとの違和感を感じているに違いない。また、ミレーユが以外と影がうすい。テリーはデスタムーアを倒したあと、また力を求めて旅に出るという説が多く、それが飛躍してテリー=エスターク、テリー=ダークドレアム等の説に続いていく。

■ドラクエ7

 ドラクエ7の主人公は漁師になることを選んだが、海賊にも王様になることもできた立場である。小説版ではアイラとくっつく方向に進んだが、本編のセリフを追っていくとマリベルの可能性もあるような気がする。これも二次創作ではいろいろな説がある。長い冒険と、数々の悲劇を目の当たりにした主人公は意外と普通の人生を歩みたいが故に漁師を継いだのかもしれない。

■ドラクエ8

 これは、しっかり、裏エンディングでミーティアと結婚する。もともと主人公はサザンビークのエルトリオ王子の子である。同じサザンビーク家の血をひいているため、ミーティアと結ばれることに問題なしとなった。復活したトロデーンで平和に過ごしたと思われるが、嫁を奪われたチャゴスとひと悶着ありそうだ。それを除けばドラクエ5の主人公と似たようなその後を過ごすのであろう。

■ドラクエ9

 最後は人間としていきるのであろう。天使の寿命がどれくらいかはわからないが、主人公は人間になっている。クリア後のクエストやストーリーを追うと個人的にはリッカと結ばれたのではと思う。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その49 | トップページ | ドラクエの謎考察 その51 »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/54293224

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの謎考察 その50:

« ドラクエの謎考察 その49 | トップページ | ドラクエの謎考察 その51 »