« ドラクエの謎考察 その41 | トップページ | ドラクエの謎考察 その43 »

2012年3月13日 (火)

ドラクエの謎考察 その42

こんばんは。

ドラクエの謎、設定、裏話に突っ込むお話 42回目

ドラクエ主人公たちの懐事情について考察する (仮説、設定)

ドラクエでは武器や道具を買うのにお金がいる。しかし、終盤も終盤になるとお金が余ってくるようになる。そこで、各シリーズの懐事情を考えてみよう

■ドラクエ1

ドラクエ1はこれが変なバランスで成り立っているのか、レベル上げとお金かせぎが両方両立する。なにしろ自分ひとりだけであり、装備は買ったら即、前に装備していたものは下取りされてしまう。普通、武器、防具はお金を貯めて一気に2,3ランク上のを買おうと考えるが、ドラクエ1ではそれをやるととんでもなくしんどい。つまり、お金がほとんどない状態がラスト付近まで続く。だが、ロトの鎧、ロトの剣、水鏡の楯を手に入れてしまうと、もうお金はいらない。そこからは死なないかぎり一方的に増えるだけである。

■ドラクエ2

ドラクエ2が一番貧乏かもしれない。なにせ全滅率がもっとも高い上に復活費用などもかなり高い。装備品も意外と高く、常にジリ貧になりがち。ちなみにオープニングでは50Gと銅の剣を渡されてハーゴンを倒してまいれなどと言われる。王族なのに息子に城の兵士以下の装備しかわたさないとは王様もケチである。ドラクエ2は序盤でゴールドカードが手に入ればかなり有用なのだが、悲しいかな、たいていゴールドカードはクリアするまで手に入らないか、もう買うものがなくなる終盤になってからである。

■ドラクエ3

4人分の装備の融通がどれだけきくかが重要。お金がたまりやすい商人を加える手もあるが、残念ながら商人は戦闘力は大きく難ありで、商人を加えた方は少ないと思う。ただし終盤になるとお金で買えない装備中心になっていくため、徐々にお金はいらなくなる。ただ、最高の装備品は店で買えるものの職業もあるため、一概にお金が余るとはいいがたい。

■ドラクエ4

今までのシリーズに比べるとメンバーはお金を持っているほうになる。実際に4で装備を買うためにお金をためるのは1,2,4章くらいで、3章と5章は船にのるまでは常に全員の装備が最高になっている場合が多いだろう。それもそのはず。1~4章は余ったお金が引き継がれないので、換金性の高いものを買っておくからで、これにより5章の頭はかなり楽にすすむ。特に3章ではお金のたまりやすさが速いうえトルネコに鋼の剣など大量に武具をもたせて3章を終えることで、5章で丸丸手に入る。ただし、船を手にいれた直後にリバーサイドに行った場合、所持金が一気に底をつくだろう。終盤一通り装備がそろうともはやお金はたまりまくりである。

■ドラクエ5

ドラクエ5は仲間を育てようと考えるとえらいお金が必要になる。はっきりいって仲間モンスター全員に装備を買ってあげたりすると破産する。中盤くらいはまさにその通りだが、ドラクエ5に関しては武器については例外となる。なぜならカジノで最強クラスの武器が手に入ってしまうからだ。一方で防具はやたら金がかかる。主人公とその家族用の装備は専用アイテムが手に入るからいいとしても仲間にしたモンスターすべてにお金を回すとなるといくらあっても足りない。

■ドラクエ6

ドラクエ6は仲間人数が多いうえ、5ほどでないもの仲間モンスターも多い。またベストドレッサーなど、より道イベントをこなすために金がかかることもある。ドラクエ6も終盤は非売品装備がメインになるため、ある一定時期を超えるとお金はたまる一方になる。SFC版ではカジノが増えにくいので、コインのためにお金をつかうこともありえる。

■ドラクエ7

ストーリーが長い分、装備品も徐々に何回もとりかえていけるようなバランスになっている。ただし、4~6ほど仲間人数が多くないため、都度都度最高級品を買っていっても金欠になることは少ない。また、カジノのラッキーパネルで換金性の高い装備を手に入れて売ることにより、お金はすぐたまる。

■ドラクエ8

はい。ドラクエ全編でおそらく一番お金がたまらないのがこの8である。とにかく戦闘で入手できるお金が少なく、新しい装備を買おうに一苦労。特に中盤以降、敵が強くなっても手に入るGの量がほとんどかわらない。錬金をうまく使えばそれなりに儲かるが、8の錬金は完成までに時間がかかるので効率は悪い。しかし、これも裏道はある。ドラクエ8はカジノが一番甘い。換金性の高い装備を交換しては店売りすればお金をためることができる。

■ドラクエ9

これは、本編やるだけなら大した金欠にはならない。しかし、wifiショッピングをちょくちょく覗いては買う人にとって、そして最強武器・防具を錬金するとなると、ときのすいしょうという1個5万もするアイテムを大量に必要になる。そう。極め出すと常に金欠になるのが9である。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その41 | トップページ | ドラクエの謎考察 その43 »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/54209085

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの謎考察 その42:

« ドラクエの謎考察 その41 | トップページ | ドラクエの謎考察 その43 »