« ドラクエの謎考察 その52 | トップページ | ドラクエの謎考察 その54 »

2012年3月27日 (火)

ドラクエの謎考察 その53

こんばんは。

ドラクエの謎、設定、仮説等に語ったり突っ込んだりすること 第53回

敵側からみた魔王の計画について考察してみる(3)

ドラクエ3、ゾーマ陣営から見た計画と目的について書いてみる。

ドラクエ3の世界はアレフガルドとアリアハンのある上の世界がある。

大魔王ゾーマは、まず、アレフガルド領域を完全に闇に覆い完全に掌握することから始めた。それが証拠に、3ではアレフガルドの外に出られない。船で、外側へ行こうとすると行き止まりになるからだ。外にはローレシアの大陸があるのだが、ゾーマはまず、この地域を完全に封印するような形で闇の世界を作り、制圧した。ゾーマは次に外の世界であるローレシア等へは制圧をしようとはせず、平行世界である、上の世界を征服しようとした。

そのため、上の世界の征服をバラモスに任せた。バラモスは上の世界にでて、自らの存在を示して各国にバラモスにしたがうよう上の世界の侵攻を始めた。ただし、バラモス(ゾーマ)の戦略としては魔物の軍隊で敵を打ちのめすような手段はとらなかった。たとえばサマンオサにはボストロールを送り込み、内部から国を支配した。ジパングはやまたのおろちを配置して、生贄をささげさせようとしていた。

アリアハン等一部の国はバラモスの暗躍に気づいており、バラモスを討伐する人間を募集していた。そのひとりにオルテガがいた。おそらくバラモスもオルテガについてはマークしていたのだろう。彼はギアガの大穴付近で、精鋭のバラモス軍のモンスターを相手にして深手を負ってしまい、アレフガルドに落ちるが、奇跡的に助かった。バラモスの軍勢もオルテガが死んだと思い、それ以上の捜索をしてはいないようだ。

一方で父のあと継ぎ(というか16歳になった、息子を母が送り出したともいえる)として、主人公が旅にでる。旅の仲間をつれているが、この時点ではペーペーのド素人。まわりの魔物を倒して経験をつけながら進むことになる。

勇者一行というかこのようなパーティは主人公の他にも何組もいたと思われる。ただし、大半は途中で全滅したり、その他云々の理由で挫折していく。

バラモスサイドも主人公のことにこれと言って気にはしていなかったのであろう。バラモスが気にし始めたのはバラモスやゾーマがこの世界を支配するために送り込んだ各地のボスが倒され始めてからとおもわれる。やがてラーミアを蘇らせバラモスの居城までくる。そしてバラモスは倒される。

この時点でも、ゾーマは絶対の自信があったのか、バラモスを倒して万歳な雰囲気の中、ゾーマが自ら名乗って再び人々を絶望におとす。ゾーマは憎悪と絶望をもたらす魔王とされている。その絶望を与え、勇者を待ち構えていた。

主人公達はアレフガルドで伝説の武器や防具を手に入れるが、それすらもゾーマにとっては想定内なのか。

やがて最後にはゾーマのもとへ主人公たちは到着する。ゾーマの前座のボスである、キングヒドラに敗れ去ったオルテガに悲劇的に再会してしまう主人公。それもあって、悲しみと憎悪をゾーマに向けるが、ゾーマは例の名せりふをいって、戦闘に入る。

ゾーマにとって想定外だったのは主人公が光の玉を使ったことだろう。絶対の防御と強さの源である闇の衣をはぎ取られ、無敵ではなくなってしまったのだから。だが、ゾーマ時すでに遅し。勇者御一行に成敗されてしまうのであった。

死に際にゾーマは未来を予知して息だえる。その予言は1の時代につづいていくのだが。

こうして、オルテガの息子は伝説の勇者、称号という形でロトの勇者ということで後世につながっていく。

なお、ゾーマは倒されたが、滅んだかどうかははっきりしていない。死に際のあの描写では、敗れ去ってもいつか必ず復活するような雰囲気がある。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その52 | トップページ | ドラクエの謎考察 その54 »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

バラモスは光の玉(地上の神が持つ闇を祓う何か)の封印か破壊の為に地上世界に派遣されたと解釈しました。
バラモスは地上世界の神である竜の女王を倒すほどの力は無く、女王の寿命が尽きるのが近い事を察して持久戦を選択。要害の地であるネクロゴンドに精鋭を集めて引き籠っていたのは女王(神)の軍勢を想定した籠城戦だったのではないでしょうか。
バラモスはどこかでオーブの情報を入手、竜の女王が生きている内に謁見する人間が現れ神の軍勢に人間の軍勢が加わる事を危惧、オーブの確保に奔走。女王が死ぬまでバラモスが目立つ行動を控えていればDQⅢの世界情勢になりそうです。
ゾーマが宣戦布告とも取れる行動を起こしたのは女王に戦えるだけの余力が無い事を知った上の行動だったかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/54318740

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの謎考察 その53:

« ドラクエの謎考察 その52 | トップページ | ドラクエの謎考察 その54 »