« ドラクエの職業 その6 賢者 | トップページ | ドラクエの職業 その8 魔物使い »

2012年4月18日 (水)

ドラクエの職業 その7 バトルマスター

こんばんは。

ドラクエの職業シリーズ第7回 今日はバトルマスター

戦士と武闘家のいいとこどりの職業ですが、これに関しては6,7と9については若干性質が違っています。

6,7では力、素早さ、身の守り、HPが高く、近接攻撃のエキスパートです。魔法関連はかなり下がりますが、攻撃面では魔法より強力な特技のほうが多いので、あまり気になりませんが、強力な特技はMPを使うのでガス欠には注意が必要です。それでも基本職より全般的に上位となるため、条件がそろったらすぐバトルマスターに転職した方がいいでしょう。
一方、9のバトルマスターは攻撃面に特化しており、力やHPはダントツに高くなるうえ、必殺チャージがたまりやすく、その必殺技のテンションブーストが強力。装備品については重装備が可能。反面、すばやさは高くなく、身の守りも防御特化職となったパラディンや基本職の戦士に負けます。MPも最低クラス。

6,7では多くの人が主人公や戦士系前衛のキャラをバトルマスター経由で勇者を目指すケースが多いでしょう。
また、6では主人公は一つ上位職を極めれば勇者になれるので、バトルマスターから直に勇者になった方が多いと思います。
7は主人公といえどもバトルマスターを極めただけでは勇者にはなれないので、パラディンや魔物使い、海賊といった職もつくことになるでしょう。

総合すると、バトルマスターの特徴は
・力、HPは最高レベル。近接攻撃力の高さが魅力
・6,7では素早さが高く、9ではテンションをためる特技を覚え、テンションブーストが必殺技で攻撃面ではより強力に
・魔法関連は当然向かない。MPが最低クラスなので、MPを使う強力な特技を連発できないのがつらいところ。
・9では重装備が可能。6,7では装備はキャラ依存なので影響外
・前提が戦士と武闘家なので、普通に前衛として育てていれば普通にバトルマスターになれる。
・上位職としての成長の速さは普通。

バトルマスターとして合っている歴代キャラについて私的に3人あげると、

1位はローレシア王子。これは戦士のところでも書いきましたが、彼は以外にも素早さも高いのです。魔法面は全くダメだが、全ての装備が可能で、攻撃面はダントツ。FC版では、魔法が効かない相手はローレシア王子一人で戦っているようなもので彼なしではまともに戦闘もままなりません。
2位はハッサン。見た目や得意技の正拳突きから武闘家のイメージも強いですが、能力的にはバトルマスターそのもの。装備も重装備が可能です。6では彼が常に最前線にいたと思われます。
3位はテリー。「さすらいの剣士」ということですが、ドラクエには「剣士」という職はないので、対応する職はバトルマスターでしょう。みかわし確率が他のキャラより高くなっているのも剣士らしい。強さを求め旅をしていたとのことで、アークボルトでの一連のイベントからも肉弾戦中心なことがだいたいわかる。ただ、物語のかなり後になってから仲間になるため、よほど低レベルプレイでもしていない限りレベルも職歴も劣ってしまうのが難点。能力の方向性は主人公やハッサンとはまた違うため、もっと早く仲間になれば使ったであろうと思っていたプレイヤーはきっと多いはず。

次回は「魔物使い」 今日はここまで。では、またー

« ドラクエの職業 その6 賢者 | トップページ | ドラクエの職業 その8 魔物使い »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/54497921

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの職業 その7 バトルマスター:

« ドラクエの職業 その6 賢者 | トップページ | ドラクエの職業 その8 魔物使い »