« ドラクエの職業 その18 吟遊詩人 | トップページ | ドラクエの職業 その20 旅芸人 »

2012年5月 1日 (火)

ドラクエの職業 その19 海賊

こんばんは。

ドラクエの職業シリーズ 19回目 今日は海賊

海賊は、いってみれば船で移動する武装集団で、一般的に海賊旗を掲げて他の船を襲うパイレーツのイメージが強いだろう。しかし、船で移動することは同じでも、上陸して町を襲うような海賊もいた。北欧のバイキングがまさにそれである。

ドラクエ7の海賊は船乗り+盗賊ではあるもの、どちらかというと海軍の軍人のようなイメージである。実際、シャークアイはコスタールと同盟を結んでおり、無差別に船を襲って略奪する悪党のイメージより、海軍のイメージがある。実際に中世ヨーロッパに存在した私掠船(敵国の船は襲ってもよい許可を与えられた合法化された海賊)に近い存在ともいえる。

能力は船乗りをさらに底上げしたような感じで、バトルマスター並みに力、HPが上がる。素早さや身の守りも高い。さらに盗賊同様盗みの効果が発揮される。水の耐性もある。
前衛職なら十分な戦力であろう。

覚える特技の中で、ハリケーンやらコーラルレイン、メイルシュトロムといったドラクエらしくないネーミングの呪文を覚える。属性が特殊であるが、威力自体はそれほど強力でないのが残念。

船乗りが強力なうえ、盗むが魅力で盗賊にもなるケースは多いので、アルス(7主人公)は海賊とバトルマスターを経由する人も多いであろう。あとはスーパースターかパラディンあたりを極めて勇者、ゴッドハンドになるのが王道か。

海賊の特徴として
・力、HP、身の守り、素早さがあがる。逆に下がる能力は少ない。
・盗賊の「盗む」特性を継承している。
・成長は遅い。
・水属性攻撃呪文など、特殊な特技を覚える。ただ、この時点では残念ながら威力不足。
・船乗り同様水耐性がある

海賊があう歴代キャラだが、これも船乗りがかぶってしまうこともあり、アルス(7主人公)がやはり一番でしょう。NPCなら本職のシャークアイで決まりですね。

次回は「旅芸人」 今日はここまで。では、またー

« ドラクエの職業 その18 吟遊詩人 | トップページ | ドラクエの職業 その20 旅芸人 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

海賊は能力高いわりに特技微妙(使えなくはないですが)バランス取れてて良かったと思います。6のレンジャーもここまでやってくれても良かったと思います。自分はメイルストロム好きなのもあり、7の職業中では一番好きです。

逆に残念だったのがモンスター職の強すぎさ。ダークビショップは賢者+魔法戦士+α、にじくじゃくはグランドスラムのカジノの賞品と、入手が手軽でありながらスーパースターより遥かにかっこいい。スーパースターぇ…
(まあスーパースターは特技が魅力な職だし天地雷鳴士になれるのでなんとか)

あと6.7共通ですが魔法戦士は
・もっと技を強化する
・極められる時間をめちゃくちゃ速くする
・単純にもっと能力あげる

どれかして欲しかったです。

6のモンスター職、ドラゴンは完全にバランスを壊しています。ドラゴン極めたら、炎と氷系のほとんどの呪文や下級特技はお払い箱になってしまいます。
一方7のモンスター職の強さだけど、アレはアレでいいのではないかな。確かに最上級クラスの強さは強すぎるといえるけど、そこに至るまでの敷居が高いので、別の意味でバランスとれてると思うよ。
モンスター職の「修行」の9割は直接敵のドロップしか入手方法のない、ダンビラムーチョ、サンダーラット、踊る宝石、リザードマンの心を狩ること。運が悪いと、人間職全部終わっても、極端な話レベル99になっても就けない...
カジノでモンスターの心が手に入るのは邪道だと思う。というか、7のラッキーパネルは存在自体が裏ワザといっても過言ではないほどおいしすぎる。

6,7の魔法戦士は書いてないけど問題点がもう一つあるんだよね。
・なぜか勇者の前提職に含まれていないこと
6の主人公は魔法戦士極めても勇者になれません。
魔法戦士は戦士と魔法使いの上級職ですが、その上はありません。
レンジャーとならび不遇職になってしまっているのは確かですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/54600567

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの職業 その19 海賊:

« ドラクエの職業 その18 吟遊詩人 | トップページ | ドラクエの職業 その20 旅芸人 »