« <ドラクエ10> インストール中に執筆 | トップページ | <ドラクエ10> インする時間ごくわずか »

2013年12月10日 (火)

<ドラクエ10> Ver2.0をやってみて

こんばんは。

週末にしかできない時間でやったver2.0についてかいてみる

まず、目玉その1、魔物使いだが、これはクエストはとても楽。レベル20で受けられるが、条件は余裕のはず。

で、魔物の仲間の仕方であるが、スカウトアタックをして倒すというもの。かつてのモンスターズに倣う形である。
まだ、現段階では10種類しか仲間にできないが、それ以前に一人あたり8匹までしか仲間にできないので、しょっぱなから全種類そろえるのは無理となる。

さてと、自分はなにを育てようか。と考えたとき、やはり5でお世話になったスライムナイトと、回復役として優秀なホイミスライム、あと、5では仲間にならなかったリザードマンが気になる。
ただ、最初は間違いなくスライムが仲間になることになるから、どこまで育てるか。

ただ、現時点では、すでにハードルが高いモンスターがいる。キメラとバトルレックスはカジノの景品、ホイミスライムとスライムナイトは福引の3,4等、いたずらモグラは転生モンスターのドロップ、

まだ2,3日ではあるが、デフォで買える4匹以外はすべて高額。速攻で仲間にしようなどと考えるとえらい出費を強いられる。
また、福引の2種類はレンダーシアの福引でかつ3,4等という微妙な位置にあるのが非常に厄介。なんせ、今現在は殆どのプレイヤーがオーグリードで福引を回しているとおもうが、これによってレンダーシアに流れる可能性もあるとはいえ、ほとんどの人は初当たりは自分に対して使うだろうから、流通量が少ない=高額。下手すると、3等4等あてて自分の分を確保したら再びオーグリードに戻る流れになってしまうと、スライムナイトの書とホイミスライムの書はかなり長い期間高額を維持したままになりそうですな。

カジノについて、事前に書いたが、現金購入が1000枚までというのが、実は、人によっては非常に頭が痛い問題ではなかろうか。どうしても欲しい景品は、いままでのオフのドラクエだったらマネーパワーで無理やり買うことができた。
多くの人はとりあえず、キメラの書、バトルレックスの書、ルーラストーンを確保したいだろうから、そのためにはカジノに金を突っ込むことになる。
1000枚以上は、自力で増やすしかない。ところが、ドラクエ10のカジノはオフのドラクエカジノほど甘くはないという。

すでに、毎日の討伐の報酬をカジノにぶち込んでは負けてすっからかんになる・・・・・
といった話をよく耳にする。

まさしくカイジの世界が再現されることに(笑)

そういえば、カジノの中央にジャックポットなるものがある。ギャンブラーが投資したコインが詰まれてゆき、ジャックポットが起きるとその全部があたりとして還元されるという。
・・・・これってカイジの沼のシステムそのものじゃないか(笑)

そもそもジャックポットって何をどうすればなるのか今の時点で全くわからない。永久に当たらないようなイカサマがあるならまさしく・・・そんなことはないと思うが

さて、話が脱線したが、では、自分は魔物使いどうやって上げるか

自分自身の結論は、「超スロー上げ」にすることにした。
これは、魔物はなつき度が100になるまでは、魔物使いと一緒に上げるしかない。前に書いた通り、ドラクエ5に近いシステムから、できるだけ仲間モンスターと一緒にいる時間が長いほうがレベルが上がるのが遅いかわりになつき度は高くなると踏んでいる。

低レベルは高レベルサポートを雇えば、やろうと思えば1時間でレベル20になる。しかし、これだと、戦闘回数は70回くらいだろう。

なつき度だが、10回に1回くらいしか上がらない。極端な話、メタスラ、はぐメタや今回特典でもらったメタキンコインなどで、高速で魔物使いを上げてしまうと、下手をするとカンスト近くまであげてもまだ完全になつかないなんてことになりそうだ。
さらに魔物は転生して、再度レベル1からあげられる。

魔物使いをカンストしてしまうと、なついていないモンスターのなつき度を上げるために、経験値も稼げない時間がふえることになりそうで、モチベーションがガタっとおちそうである。しかも、これから次々新モンスターが追加され、仲間にできる数もそのうち増えるだろう。そう考えるとなおされ、急いで魔物使いは上げたくないなと感じる。

となれば、完全になつくまでは魔物使いで超スロー上げをするのがよいかと考える。格下相手だと上がりにくいようなので、同格ギリギリのモンスターを狩る方針でいこう。

その結果、最初に仲間にしたスライムがレベル18時点でなつき度38まできた。

もちろん、完全になついたら、他の職に転職して、その後はガッツリ超元気玉等をつかってあげてゆけばよい。

そして、最後にレンダーシアの大地に行ってみて。
BGMが感動である。
どうやらver2.0は7の曲が多く使われるようである。船とレンダーシアのフィールドが7のものだった。特にフィールドの曲のほうは個人的に好きなので感動である。
すると、7のボス戦とかも曲がかわるのだろうか。ダンジョンも曲ちがうかも。
思ったほど凶悪な敵はいない。ラスボスを倒した人ならば、全く問題なし。
ただ、辺境の地には凶悪なモンスターが山のようにいるようだが。
当然ながら新顔のモンスターも大量にいる。「みやぶる」を連発だ。

ということで、今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> インストール中に執筆 | トップページ | <ドラクエ10> インする時間ごくわずか »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/58729554

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver2.0をやってみて:

« <ドラクエ10> インストール中に執筆 | トップページ | <ドラクエ10> インする時間ごくわずか »