« <ドラクエ10> 三悪魔・キラーマジンガ撃破 | トップページ | ドラクエの謎考察 その92 »

2015年1月22日 (木)

<ドラクエ10> 設定アップのポーカーやってみた

こんばんは。

昨日はあえて設定の上がったポーカーとやらをやってみることにした。
ポーカーは以前プレイしたが、通常プレイだけだと微増する程度でレイドなど一度もみたことなかったが、散々なカジノレイド騒動のあと緩和されて設定の上がったらしいポーカーにひさしぶりに挑戦。

結論いうと、緩和前が設定2~3くらいなら緩和後は設定6どころか10くらいありそうなかんじ。

ただし、レイドの確率が異常に上がっただけで、通常時のポーカーとダブルアップについてはほとんど前と変わらないような気がする(噂では、通常時はむしろきつくなったとか)

2Fは終日満員御礼で座れないので、とりあえず、ポーカーのカジノレイドというのを体感すべく1Fでやる。1Fだと特に待ちもなく6~7人の島がそこそこ見つかるので座ってプレイしてみた。

種銭は6700枚スタートなので、MAXBETしても全部のまれることはなかろうと。

今回は2時間ほどのプレイだが、偏りもあるとは思うが、レイドは4回もきた。

まず、あからさまに操作されているようなカードの出方は噂通りで、とにかくペア系の役がそろいにくい。逆にストレートがそろいやすく、普通33789とかの配札の場合、ペアのこしからのスリーカード以上を狙うと思うが、ここではぺア残しよりも3連番残しのストレートがくるほうが圧倒的に成功率が高い。(なお、三連番のこしからスリーカードやツーペアがくる確率もかなり高い)

ダブルアップも出方がへん。5以下でも勝率はだいたい半分、噂の3が負けやすいという特徴もあり。ちなみに2時間やって親札2は一度もなかった。反対にKやAからは確率以上に勝てたりする。特にAはジョーカーでしか勝てないはずなのだが、2回も勝てたことが。

一方で3回以上ダブルアップが成功したのは一度だけ。

ただ、今の設定ではダブルアップは宝箱を出すための過程でしかない。
ダブルアップしないことには宝箱は出ないからだ。その開錠もダブルアップ。
宝箱は大半がコイン(宝をあけてコインが出たことを示す「じゃら」「j」などのチャットが結構流れる)。

で、レイド。配当が6倍になるうえ、確率変動したかのように役がそろいやすくなる。まあ、大半がストレートくらいまでだが、まわりからはテンションアップ役(左役)もポンポンでるため、3分しないうちにレイドモンスターは倒される。

で、自分は討伐報酬込で1回あたり平均1000枚弱くらいプラスになる。

レイドは全部で4回発生した。レイドの間隔も思ったより短い。

通常時は微減するが、レイドのたびに大きく増えるため、最終的に6700枚→9000枚となった。+2300枚。十分でしょう。これで1Fなのだから、2Fなら10倍儲かるということか。

延期にはなったが、ポーカーを若干設定をおとし、かわりにスロットを当たりやすくするとのこと。宝箱確率を上げてレイド発生契機をふやし、不評だったメタルスピン、フリープレイ時に何もそろわずスルーするのを修正し、これらのボーナス中は役がそろいやすいように。
さしずめパチスロのボーナス中のような出玉感になるのかな。

スロットの緩和は素直にうれしいが、BOTがわきそうなのがきになる。

次のメンテで久しぶりにカジノ漬けになりそうだ。

ここまで甘くなると、オフラインのカジノの設定に近くなってしまいますね。ゴールドを回収するための調整コンテンツと聞くが、その機能はもはやなくなりそうである。

余談だが、個人的にゴールドを回収しているのは、一番大きいのは店買いオンリーの合成素材やドルセリンではないかと思う。そして緩和前であればリーネも強力なゴールド回収装置だったかも。
今後はどこでゴールド回収するんだろ、もしかしてインフレを許すのだろうか。

まあ、今は様子見になるのかな。一気に幸運のお守り狙いにいってもいいのかもしれないが。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> 三悪魔・キラーマジンガ撃破 | トップページ | ドラクエの謎考察 その92 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/61016121

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 設定アップのポーカーやってみた:

« <ドラクエ10> 三悪魔・キラーマジンガ撃破 | トップページ | ドラクエの謎考察 その92 »