« <ドラクエ10> カジノレイド論議 | トップページ | <ドラクエ10> カジノ騒動に対する回答でましたね »

2015年1月12日 (月)

<ドラクエ10> カジノレイド論議(続き)

こんばんは。

冒険者の広場内の提案広場のカジノがカジノレイドの件で荒れてますね。
ディレクターが状況を認識して対応中のコメントを出したことによってものすごい数の提案が書き込まれています。
過去にここまで提案広場が荒れたのは珍しいのでは。

昨日私の意見を書いたあとに一つ追加しておかなければいけないことがありましたので追記しますが、今回のカジノレイド論議に対する自分の意見と記事について、最初に断っておいたほうがよいこととして、

今となっては運営側で問題を認識していて、近日対応する回答がでているので、白とも黒ともつかない天井を利用したポーカーレイド攻略法をやるのは控えたほうがいいと思う。
あとで黒と出て処罰の対象にされる可能性もある。これはゲームの仕様ではあるものの、いくら白黒議論したところで最終的に運営が出した答えが正となるからだ。

いわゆる今問題にされているのポーカーレイド天井とは、ポーカーの島の回収額が一定の値になる(客の負けが一定の値になる)とレイドが発生するという仕様のため、レイドを消化すると回収額が大きくマイナス(客の大きなプラスの状態)になるので次にレイドを起こすには、前のレイドで抜かれた分も投入しないと発生しないということ。(いわゆるパチスロの天井と違い、前回の当たりからのゲーム数(コイン使用額=客の負け額)ではなく、その島の全体の負け額が基準になっていて、レイド自体のプラスも天井までに必要なコイン使用額に含まれてしまう)

これによって、一度天井によるレイドが発生した島は、次の天井が絶対プラスにならないくらい深いものになり、いわゆるゴミ島、食われた島となって、そこに知らずに座るとほぼ負けが確定してしまうことがそもそもの問題と言われています。その結果、残っている少ない天井の浅い島の台の奪いあいが起こっており、関係ないプレイヤーまでとばっちりを受けたり、暴言を浴びせられたりします。こちらのほうが問題ではないでしょうか。

この状況、お金儲けの話でよくあるパターンではないかと思います。こういった情報はだいたい大きく知られ渡るときにはもう、おいしい話ではなくなっているはずです。バブル末期に株や土地に手を出して大損するパターンのようなものでしょうか。多分、今このカジノレイド天井を知ってカジノに乗り込んでも多くのプレイヤーがゴミ島に座ることになって大損してしまうのではと思われます。

レイドはカジノの吸い込みが大きくなった台に発生するという仕様ならば、天井レイドが発生した時点では客が負けていたということになります。天井以外のレイド発生条件もあるようですが、それでもレイドで大きく増えるという現状考えると、そもそもレイドありきのバランスになっていたといわれても仕方ないですね。
となれば、スロットやルーレットのレイド条件も解明されるのは時間の問題と思われます(というかすでに解析した人がいてポーカーレイドが荒れているのを尻目にスロットやルーレットで稼いでいるのかもしれません)

仕様でやっていることは攻略なので、不正や規約違反ではないが、上記のとおり、稼いだあとにはゴミ島が残り、そこに座ったプレイヤーが割をくう形になっているので、やっている本人は悪意も不正のつもりがなくても被害を受けているプレイヤーがいることになる。
下手をするとこのへんが不正と判断されてしまう可能性がある。

今回の件は運営側も難しい判断と回答をしなければいけないでしょうね。
すでに提案広場にも書かれているが、黒として処罰や巻き戻しをするとなれば、研究して発見した攻略法を使っただけなのにと反論されるのが目に見えているし、かつてコピーができたころに討伐売りを組織的に行っていた者や、「鑑定まわし」でたくさんのブローチをリスクなしでとっていた者はなぜ罰せられないのだのような議論が起こってさらに荒れるでしょう。逆に白とはするものの、この攻略法は望ましくないので修正して今後は攻略法は使えなくしますとなれば、やったもん勝ちで許せないとか収拾のつかないほど持ちコイン格差がでてしまっている、などの不満があがると思われる。

おそらく、今回の攻略法は次のメンテで使えなくなるでしょう。
しかし、今回の攻略法の使用にあたって普通の攻略に収まる範囲なのか、仕様の不具合の利用、不正にあたるのかの回答とこの攻略法を使った人、使わなかった人に納得いく処置を示せるかどうかでドラクエ10そのものにダメージを与えかねない事態と思われる。

そもそもカジノの設定がかなり現実のギャンブル同等に近い還元率になっているうえ、仕様に関して情報が公式にほとんど上がっていないのも問題です。
現存するギャンブル遊技機はほとんどが発売後しばらくして攻略雑誌などで解析された情報がすぐに載せられ、天井の有無などもほぼわかってしまいます。でも、その情報を利用した立ち回りをしても何も問題ないでしょう。中には店に攻略雑誌を置いてるところもあるくらいです。一方で致命的な問題があり店や客にダメージを与ることが発覚した遊技機は問題発覚後すぐ撤去されます。あたりまえです。

おそらく、カジノは過去にアナウンスなしに何度も調整されていた可能性があります。もともとGの回収を担っているという説もあり、アストルティアの流通Gの量に対してカジノのあたりハズレの確率をいじっていたのかもしれません。そのため具体的な仕様はブラックボックス化されており、表ざたにしなかった(できなかった)のでしょう。今回はポーカーのレイドについてその仕様が暴かれ、問題になったわけです。

それにしても、今回の騒動は非常に大きいです。どうしてここまで大きくなったのか。
カジノは今までも提案に対しての回答がされてないものが多かったので、怒りが集中したのかもしれません。ましてや、今まで設定の渋いカジノでリスクを負ってやってきた者が不満に思うのも当然かも。
それでも、先ほど例に挙げた「鑑定まわし」や「討伐のコピー」など同じような状況でシステム変更になったものもあるので、今回もカジノレイドの仕様を平等になるような修正が入るものとおもわれます。

一プレイヤーとして一刻も早くこの騒動が丸く収まることを願います。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> カジノレイド論議 | トップページ | <ドラクエ10> カジノ騒動に対する回答でましたね »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/60964702

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> カジノレイド論議(続き):

« <ドラクエ10> カジノレイド論議 | トップページ | <ドラクエ10> カジノ騒動に対する回答でましたね »