« <ドラクエ10>Ver3.0に備えて | トップページ | <ドラクエ10> Ver3.0からPCに乗り換えました »

2015年4月30日 (木)

<ドラクエ10> Ver2.4終わりまであと20分でシナリオクリア

こんばんは

いよいよVer3.0発売の4月30日がやってきます。

もともとVer3.0のあとゆっくりVer2.4クリアしようと思っていたのだが、先日仕様変更になった会心ガードの弱体化の発表から、2.4のラスボス戦の「敵も味方も会心モード」になるところものすごく難易度が上がりそう。と感じた。

なんで、急きょクリアしにいってきました。

時間がないので、ラストダンジョンを19時から攻略開始。

時間がないので、もう、「弱」でクリアだけを目指します。いそげ~
耐性に呪い、眠り、マヒ、幻惑がいるようだが、4種類耐性つけるのは難しい。しかもバラモスの魅了と同じで100%でないと意味がない(こういう100%でないと無意味な状態異常特技勘弁してほしい)
サポだと耐性もちを探すのはさらに難しい。
とりあえず最初は武(自分)、バト、僧侶、賢者の構成でいってみる。

途中の固定戦闘の雑魚敵も結構強い。さすがにラストダンジョンです。

ネタバレになるので敵の名前は伏せますが、3連続戦闘になる。

一戦目は「弱」でやると全然弱かった。SHTになったりするが、解除できるので全然弱かったです。

2戦目は魔法中心で攻撃してきますが、アンルシアもいるし、そこそこダメージ受けても致命傷になることがあまりなかったため、楽でした。弱でも即死確定のマダンテと闇のころもまとったときの攻撃さえ注意すればなんとかなりそうでした。

問題の3戦目です。今回のラスボスは変身する、というより、一定ダメージごとに戦場のシステムがかわります。

通常→高速モード→弱体モード→会心モード

通常モードは殴ってきたり呪文使ってきますが、特筆すべき点はありません

高速モードでは敵も味方も詠唱時間、行動間隔がはやくなります。回復さえちゃんとまわっていればあまり怖いモードではなかったです。

アタッカーが物理構成の場合、弱体モードがおそらく最難関になります。ここで敵が使ってくる特技は先ほどの必要耐性4種類がきます。自分は武闘家なので毒や幻惑は怖くないし、あとは装備耐性で防げます。
問題なのが毒とマヒ。毒は耐性100%にするのは非常に難しい。(パルプンテ錬金)ので、これを食らうと回復役がキアリーをかけにいくことに。サポはアイテムで回復することなどできないので、回復とキラポンに専念してほしい回復役がまわらなくなってしまう。

マヒも動かなくなってしまうので、サポだと回復しに近寄ってくるため、そこでランドインパクトなどをやられると一気に死人が出てしまう。
とにかく1回目は毒やマヒを治すために回復役が前に出てきたところにランドインパクトをくらってしまうというパターンに陥り全滅。
「弱」といえどもランドインパクトは300近いダメージがくる。(強だと即死級なんだろうな)

ということで物理構成はやめ。自分を魔法使いにして魔(自分)僧僧賢でいく。火力がかなり落ちそうだが、自分以外は回復、蘇生が可能。

1戦目、2戦目とも危なげなくクリア。
問題の3戦目。今回は常に各キャラが敵から離れているのでランドインパクトも不浄の息もほとんど食らわない。直接攻撃の痛恨と凍てつく波動が厄介なもののなんとかクリア。弱で魔法編成だとこのモードではあまりダメージうけないのでキラポンも全員にまかれていた。

そして最後の会心モード
これは敵も味方も行動がすべて会心/痛恨になるというとんでもないものである。
当たり前だが、ここであるかないかで難易度が天と地ほどの差がでる、重要スキル、そう、冒頭に書いた会心完全ガードが勝利のカギを握る。
実は、4人とも人間プレイヤーで、だれか一人がパラディンだった場合、ここのモードが楽勝になるとのこと。というのも、会心ガード発動後仁王立ちすることにより、すべての攻撃が会心/痛恨になるこのモードでは、完全に防ぐことが可能となるからだそうだ。凍てつく波動に注意すれば勝利はほぼ確定とか。

さて、当然ですが、ここでは会心ガードできるのはサポの僧侶2名だけである。自分は魔法使いなのでマホカンタをはると、こちらにほとんど攻撃こないのでボスを挟んで味方の反対側にポジションを構えて戦闘。
悲しいかな、会心ガードできない賢者が何度も倒される羽目に。自分はマホカンタかけたので魔法がこちらにくることがほとんどない。一方、敵の連続メラガイアーやドルマドンは暴走するため、魔法でも会心ガードないとすぐに死んでしまう。マホカンタとなえるとそのキャラには呪文を使わないようで、変に賢くて困る。
自分も殴られて痛恨で即死する。途中から杖を外して盾を装備し会心ガードした。
すると火力は落ちるが、敵のほとんどの攻撃をシャットアウトできる。結局杖なしで魔法を連打し、途中でエルフののみぐすりも動員して何とか勝った。

弱でもやり方や展開次第では簡単に全滅するので、「弱」選べばクリアは余裕なんて思わないほうがいい。逆に耐性と会心ガードが完璧なら「強」でも案外楽にいけるのかななどと思われる。
長期戦のため、魔法アタッカーはMPの全量に注意が必要。おそらく途中でMPが切れるとおもわれるので、賢者の聖水以上のMP回復薬品をいくつか持っておくことをお勧めする。

Ver2.4ラスボス倒したのは23:20ごろ。
そのあと長いムービーが続くため、最終的には23:40を超えていた。冷や汗ものである。

なにはともあれギリギリのタイミングでクリアすることができました。
これで素直にVer3.0のストーリーに移れますな。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10>Ver3.0に備えて | トップページ | <ドラクエ10> Ver3.0からPCに乗り換えました »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/61515111

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver2.4終わりまであと20分でシナリオクリア:

« <ドラクエ10>Ver3.0に備えて | トップページ | <ドラクエ10> Ver3.0からPCに乗り換えました »