« <ドラクエ10> Ver3.0駆け足クリアしてVer3.1へ | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その142 ウルベア魔神兵 »

2015年8月31日 (月)

<ドラクエ10> 王家の迷宮と封印の砂

こんばんは。

バージョンアップした後の新しいシステム「封印の砂」を確かめるため王家をやってきました。
ちょうどバージョンアップの週分と週更新挟んだ後分の輝石30個分を使います。

まず、封印の砂を手に入れるためには、普段輝石を獲得するために捧げていたベルトを砂用に捧げなければなりません。

はい。この結果、今までと全く異なり、もう、週に王家は2,3周(かがやき大臣に輝石を全く与えなくても最大5周)しかできないことになります。

封印の砂はベルトに付く可能性のある効果約100種類から任意の「いらない効果」を選んで封印できます。砂は1個目が1、2個目が2・・・N個目がNといった具合に増えるので、そのうち1週間に1つも封印できなくなるようなペースに落ちてしまうと思われます。

一方砂はささげるベルトの+の数だけもらえます。なのでそこそこの効果のものを強化目的で目覚めの輝石を使ったもの、強化効果が出ず、ついた効果もイマイチな場合、+4といえども砂に変える意味はあります。もしかしたら+2ベルトのゴミは輝石にまわして、+3以上を砂にかえるのがいいかもしれません。(自分の場合は現段階では全部砂にしていますが)

さて、今週は5層から8層、8層から11層へと伸ばすため輝石大臣に6個も輝石をわたしています。そして、8層でやっていたとき、それはおきた。
8層の第1領域をクリアして扉に触れると・・・・アナザーディメンション!!(笑)
なんか変な世界にとばされてしまいました。これが噂の冥府エリアでしょうか。しかもBGMが2の塔の曲に(驚)

輝きがボーナスつきで増えたのはいいですが、どうやら敵もかなり強大になってしまうようですが、道中の敵はヒポ戦士、バザックス、ヌーデビル、ストーンマン。扉前ボスはゴールドマンでした。以外と怖い敵は出てこなかったです。ミミックや化身も出ましたがミミックは時間が計算できないので2回しか倒さず放置。手ごわい敵が少なかったので時間が若干あまったので、普通にそこそこ出ていた金箱などを取ってクリア。

冥府エリアは魔神の効果も強化されているようで、チャージタイム20秒短縮というチート級の強化ができました。なんと、真刃砕きの効果が切れる前に次の真刃砕きがいれられます。

ボスも通常エリアとは異なり、黄泉の邪妖星?というダークプラネットの色違いのモンスターでした。真刃砕きが普通に入り、チャージタックルのスタンも有効なので、前述のチャージタイム短縮効果がすさまじくほとんど敵からまともな攻撃を受けず圧勝でした。ただし、真やいば入っていても150くらい受けていたので、普通に戦うと結構痛いと思われます。
冥府エリアのボスだからなんでしょうか、天箱をドロップしました。

この一連の王家クリアで封印効果7個目まで達成しました。(ベルトはすべて砂に)

さて、みなさんはどの効果を封印しましたでしょうか?

個人的にはベルト効果と価値は以下のように感じています。

・特効効果は基本的に武器にしかついていないので、輝石のベルトの価値は大きい
・ステアップについては他のアクセサリよりも値が大きくつくのでこれまた価値あり
・呪文効果アップも特効同様、装備品についているものは限定的で価値大
・耐性アップについては、錬金でつけられない効果とパル効果のものはとても価値が大きい。錬金で普通につくものについては最大10%であることもあり、イマイチ
・攻撃追加効果は確率がそもそも低いので有用なのは少ない
・開幕××%で強化効果がつくものについては、そこそこ使えるものと全く使えないものが混在。
・ドロップ率UP、速度アップなどは、もともと貴重なうえ、効果が足し算になるため、ベルトでこの効果がつくアクセがない現在価値は大きい。

というわけで、個人的には攻撃時××%で~と開幕××%で~の中でもいらない効果から封印することにした。

まず、眠り、混乱、魅了の追加効果は真っ先に封印。ダメージ与える目的で殴るのでこんな効果がついても追撃してすぐに我にかえして無駄になるのがオチ。ボス戦ではこんな状態異常きくやつはほとんどいないし
次に毒の追加効果。猛毒の追加効果が別にあるし、毒で猛毒を上書きしたりするなど、完全に猛毒の劣化版といわざるを得ないでしょう。
リホ系解除も不要でしょう。そもそもリホ系が脅威になる敵がいないし、脅威になるほど大きなリホイミ効果がある敵が今後でてきたとしたら確実に消せる零洗かGF使うのがオチ。
次に開幕××%のいらない効果。開幕××%のものはそもそも確率が低く、ボス戦などにはほとんど期待できない。その上で、さらにどうでもいいもの
まず、開幕でついてほしいのは、補助役が1ターン消費しても行うバフ効果(女神、聖女、キラポン等)や、呪文やスキルではできない効果(必殺チャージ等)。
なので、そうでない効果が不要。ためるやリホイミは不要。MP管理の重要性も最近はおちたのでマホトラやマホキテもいらないかも。会心も確率の割に効果イマイチなので不要。

といったところか。

バージョンアップによって封印した効果があとで化ける結果になる可能性もあるが、基本はこんな形で進めますか。

いい意味でも悪い意味でも、王家は今までと比べて周回する回数が明らかに減りそう。

さて、今週もまたフレとカードや達人クエをやってきました。

最初に達人クエのベルムド強。
これ、完全に影を倒すまでが勝負、といえます。死の突撃を食らうと即死級ダメが入るため、狙われたキャラは一人で食らうようにしなければなりません。ただし、まれによけたりガードしたりするし真刃砕きがはいっていれば即死しないダメージまで落ちます。
最初、自分が武闘家でやって3連敗してしまいましたが、戦士でやったら勝てました。
最初はタイムオーバーでクリアできなかったもの、2回目でクリア。
影は動かなくなるターンがあるので、序盤はまとめて死の突撃をくらわないようにし、敵の攻撃が止まったときに猛攻するのがセオリーでしょうか。

恒例のカード消化は今回はガイア3、悪霊、ヒドラ5、マジンガ5

今回はヒドラ、マジンガ含めて戦士でまわりましたが、どれもちゃんと倒せました。
防具にブレス耐性がなかったのでヒドラ戦はオノ以外に剣盾装備でもやってみた。攻撃力は落ちるがガードするし、はやぶさ・真はやぶさはそこそこ強い。真やいばくだき入れば連続かみつきも怖くない。

今回は、竜玉とハイドラがあたりとしてでましたのでほぼ確率通りか。

聖女ゲー・ゾンビゲー的な戦闘が最近多かったけど、戦士でプレイするようになったらあまりそうは感じなくなりましたね。間違いなく、今の戦士のアイデンティティは真やいばくだきといっても過言ではありません。ちなみに新やいば砕きを技巧、極意ともMAXにして王家の迷宮に行くとかな~り楽といっておきましょうか。開幕でつかえるのが非常にデカい。

達人クエは必殺宝珠と必殺以外の宝珠を選べるので、今回は必殺宝珠を選びました。

ただし、必殺といっても、閃き以外の戦域や極意も出る。

鑑定したらお宝ハンターと文字が出ておおお、と思ったら極意だったのはお約束

結局、今回出た閃き宝珠は僧侶の必殺「聖者の詩」の閃き(しかも2玉)
僧侶メインならすごく欲しい宝珠かもしれないけど、自分は僧侶はあまりやってないんだよね。(スティックがまだ100になっていないし)

やはり武と盗の必殺閃きが欲しいですなあ。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> Ver3.0駆け足クリアしてVer3.1へ | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その142 ウルベア魔神兵 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/62194215

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 王家の迷宮と封印の砂:

« <ドラクエ10> Ver3.0駆け足クリアしてVer3.1へ | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その142 ウルベア魔神兵 »