« <ドラクエ10> ドン・モグーラ初討伐 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その145 ヒプノス&タナト »

2015年10月26日 (月)

<ドラクエ10> ダークネビュラス討伐してきた

こんばんは。

前週末は土曜にドン・モグーラをやったが、日曜はダークネビュラスを討伐してきました。

今でこそキラークリムゾンをやってる人が多いけど、こういう通常ボスの超強化バージョンの最初のがダークネビュラスになります。

フレに誘われいってみることに。

編成は僧2魔2。で、自分は魔法使いならなんとか装備や宝珠があるが、僧侶用だとほとんどない。
セルケトやら炎ベルトとかを取り出し、光の宝珠をへろらせてメラギラとヒャドを付ける。

ダークネビュラスはHPも守備力も桁違いで物理攻撃が全くききません。なので、魔法でダメージを与えるほかないのです。攻撃力も桁違いで通常攻撃で4ケタ食らうので基本は聖女ゲーになるとのことです。

真のピラミッドの地下にヤツはいます。見た目は黒いメカバーン

最初にどのくらい強烈な相手なのかを体験するべくやられるの覚悟で突入し普通に戦い始めました。

最初に自分めがけて移動してきたので僧侶をはさんでタゲさがってみました。聖女かかった状態で殴られると一発で聖女起動でHP1に。どうやら即死級ダメージは確実の模様。
ダークネビュラスの行動は以下の通り
・通常攻撃
・ミサイル(割合ダメージ)
・ミサイル(即死級ダメージ)
・ふみつけ
・やみのブレス
・仲間よび(メカバーン)

事前知識としてメカバーンが呼ばれたときがつらいとのこと。

ところが、体験でやってみるくらいの気持ちではじめたのに、以外とうまくいく。さらにメカバーンがなかなか呼ばれないため、安定してダメージを与えられる。
即死ミサイルを複数名で食らったときが要注意であるが、一度に二人以上倒れなければピンチにはならないような気がする。幸い凍てつく波動はない。
マヒャデドスとメラガイアーはもしかするとメカバーンのためにとっておくのもいいかも。
運がよかったのかどうかわからないが、メカバーンを呼ぶ頻度が低い。
もう、おためしではなく、いつのまにかぶっつけ本番になっていた。
敵のHP黄色になってもまだ2匹しかよばれてなかった。なんか、このままいけてしまうのかとおもったら、少し呼びの間隔が短くなった。

逃げては魔法をうち、タゲられたら食らうのは当然なので、ようは複数者が同時にくらわないよう動き回るしかない。なお、ミサイルは避けることができる。瀕死のみかわしアップがきいているのか連続して避けまくれるときがあった。

3人死ぬような大ピンチはなくひたすら逃げまくり撃ちまくりを続けたら勝利。たしかに死闘ではあったけど、ひたすら逃げながら魔法を撃つという戦闘が長いせいか、いつのまにか終わってた、という感じ。
結局メカバーンはIまでしか呼ばれなかった。(Lで打ち止めになるらしい)

というわけで「ダークレベリオン」をゲットしました。
ちなみに戦利品はマデュライトと炎の宝珠(武神の剛腕)でした。
ダークネビュラスを倒す目的はほぼこの称号と図鑑埋めのため、でしょう。
あとは、みやぶりしてないので、ひとりでもう一度ダークネビュラスに特攻してこなければ。
あと、初ボスは自動撮影オンにしていたけど、冒険者の広場の日誌にはダークレベリオンの称号獲得は載っていたが、写真はなくて残念。どうやらザコ敵扱いなんですね。

というわけで、一緒に戦ってくれた皆様に感謝です。

今度は次のバージョンアップで追加される超強敵ドラゴン征伐ですかね。

バージョンアップが近づいています。次はレベル上限もあがるので、たまにはメインの武闘家や戦士で酒場あずけてみようかな。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> ドン・モグーラ初討伐 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その145 ヒプノス&タナト »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/62555905

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> ダークネビュラス討伐してきた:

« <ドラクエ10> ドン・モグーラ初討伐 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その145 ヒプノス&タナト »