« ドラクエの謎考察 その107 | トップページ | ドラクエの謎考察 その108 »

2016年3月21日 (月)

<ドラクエ10> みちびきキャラの抽選の考察

こんばんは。

テリー実装後、みちびき回しをちょくちょくするようになりました。
昨日も周回して、4回目にして、初の現物がでました。それが、魔人の勲章だったのでうれしいです。どうやら、テリーに関しては、普通に倒したときの確率がそのまま適用されているようですね。

となると、ソロで倒しにくい相手は無論、強カードを渡すのもいいのかもしれません。
個人的に、強さが複数あるボスは、サポ3で倒せるレベルのものに落としてドロシーで処理しています。だけどバラモス強などはテリーに渡してしまうのがいいかもですね。

みちびき周回なんですが、テリー実装後明らかにみちびきキャラに遭う確率が高くなったような気がします。ただ、これは、今までの遭遇確率にテリーの分が追加になったから、というのが正しいような。

単純に香水使っていると3~4回に1回は会えてるような気がします。
以前運営からみちびきの香水は複数名が使用しても確率は上がらないので、4人同時使用は意味がないとありましたが、今の上がっている状況から実は重複しているのではというオカルトが結構いわれていますね。

最近は導きで周回する人はほぼ確実に香水使うので重複しないといっても、ほとんどの人が香水アイコンついている状態です。SPでそこそこ当たるのであまり気味な方も多いし、そもそも周回する人はそれなりの量を準備しているでこうなるのは当然の流れなのか。

一方でみちびきキャラの抽選で気になることがあります。

まず、カンダタだけは香水ないと絶対に遭えないかわりに確率が高めなこと。事実みちびき回ししているとカンダタの遭遇率が非常に高いです。
2つ目として、かつては、みちびきキャラは隠し部屋(メタル系など)の抽選と同列で行われており、メタルや笑い袋とトルネコの抽選が重複するとフラグがストックされて、次回に持ち越されるとこれまた公式に発表がありました。
カンダタは明らかに別枠で抽選されているため、カンダタとトルネコ、ミネア、テリーが同時当選した場合は、フラグがストックされるのでは、と踏んでいます。

ネットみていたら、こんな記事がありました
①初めてミネアに遭ったとき、ボス前部屋に入ったときにミネアのクエストの紹介「だけ」が発生し、ミネアに遭遇した。
②ミネアに遭った翌週、みちびきの香水を使い回っていたらカンダタに出会った。その後続けると続けて種族像のところに入ったところでトルネコのクエストの紹介が発生し、そのままボス前部屋までいくとトルネコにであった。

トルネコ・ミネアにまだ会ってないキャラを使用して検証していないのでこの記事の信憑性はわかりませんが、この記事を見る限り、初回の遭遇についてはボス前部屋に入ったときに「チリンチリン」があれば、トルネコ、ミネア確定みたいですね。

気になるのは②の記事のほう。トルネコのクエストの紹介が「迷宮入ってすぐにあった」ということ。ボス前部屋に入ってからではない。
リッキーからはみちびきの香水の抽選はボス前部屋に入るタイミングで行われるため、そのタイミングで香水を使うとよいと、ドラクエTVでいっていました。これは公式なので間違いないでしょう。
しかし、フラグがストックされていることについては、以前のトルネコと隠し部屋が重複したときには持ち越されるという表現で発表があったのみです。
するとカンダタと同時にミネア・トルネコ・テリーが当選されていれば、持越しで次の周回で出てきたことを②は証明していることになります。

そういう意味でいうと、カンダタが現れた次の周回は高確率でトルネコ、ミネア、テリーが現れるのでは、とも思います。
実際、今回テリーには4回遭い、そのうち2回がカンダタに続いての連荘でした。過去全てを覚えているわけではありませんが、カンダタの次にトルネコやミネアが出たケースも多かった気がします。

これが、もしフラグのストックによるものでなければ、トルネコ、ミネアは迷宮に入ったときに抽選されているか、迷宮入場とボス前部屋で2回抽選されていることのいずれかになってしまいます。

こういう確率に関する仕様は運営からも正確に仕様を公開されているわけでもないので、どうしても憶測の域からでることはできないのですね。
香水重複に関しても、運営側からは否定のコメントが出ているにもかかわらず、4人同時使用したときのほうが出やすい経験をされたコメントをされている記事が目立ちます。

オンラインゲームにおいて、この手の確率に関しては、結構ブラックボックス化してなるべく詳細はプレイヤーにわからなくするのが基本らしいです。いわゆる「裏パッチ」で知られないうちに変更されていることも珍しくありません。
まあ、あまりつっこんでもだれも正解を教えてくれませんから、あくまで推測で終わってしまうのは致し方ないのですが。

少し話がそれますが、最近、通勤時間に星のドラクエやっているんですが、これの課金装備としてふくびきをひいてゲットする仕組みがあるのですが、これ、ときどき

A:「10連ふくびきすると★5を1個保証」
B:「10連ふくびきすると全て★4以上保証」

なんてのがあるんですね。

これ、よーく考えると、次の解釈ができるのです

Aについて

1.★5確定1回、残り9回は通常確率で抽選
2.通常確率で9回抽選。9回とも★4以下なら10個目は★5確定。★5があれば10回目も通常確率で抽選
3.★5確定1回、残り9回は★4以下で抽選(あるいは★5の確率が低い状態で抽選)

Bについて

1.通常確率で10回抽選。★3以下の結果は★4で置き換え
2.1.と同じ。ただし★5確率は低め
3.★4だけで10回抽選(★3以下が出ないかわりに★5も出ない)

AもBも1、2、3の順にユーザに有利なんですが、解釈次第で確率が違います。

2年ほど前に「コンプガチャ」が社会問題になり、ソーシャルゲームのガチャは確率を明記するようになりました。
このときは、表記上同じような書き方実際は3のケースであったことが問題になっていたのがありましたね。
高レアリティ最低1個確定といっておきながら、その1個だけ高レアだが後は、最低のものしか入らない(あるいは通常より不利な確率)になっているとか。
しかし、今でもこのように解釈が複数とれそうなものもあるんですよね。

ちなみに星ドラは幸いなことにAもBも多分1だと思います。(A、Bどちらのケースでも2個以上★5でがでたことありましたから)

オンラインゲームの確率要素はほんとに厄介です。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その107 | トップページ | ドラクエの謎考察 その108 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/63377518

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> みちびきキャラの抽選の考察:

« ドラクエの謎考察 その107 | トップページ | ドラクエの謎考察 その108 »