« ドラクエの謎考察 その109 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その156 魔女グレイツェル »

2016年4月 4日 (月)

<ドラクエ10> サブキャラが93になってしまった

こんばんは。

サブキャラの魔法使いが93になってしまった。
しかも恐るべきことに、先週だけで91から93になり1週間かからなかった。

最大の理由は導き回しをした際にオートマでドハデにメタキン、はぐれを使ってくれた方がいたから。感謝感謝である。

みちびき香水アイコンをつけて周回し、誰も入れなさそうなのでメタスラボスいれてもいいか聞いたら「ありがとう」の返事とともに、先に進んできた人が戻ってきていきなりメタキンをいれてくれた。さらに別の人がはぐれをいれる。

さらにこちらは周回すると同じ人がツヅケルで続く。もう一度メタスラボスを入れてよいか聞くと、連続してメタキンが投入される。まさにメタキンラッシュ。さすがにここまで投入されるとこちらも何か出さないと悪そうだったのでゴルスラを入れる。

結局4周連続でメタキンが投入された。こちらが毎回メタスラボスいれていたので、「もしかしてボスコイン入れたいのある?」と聞いたら逆に入れてもらってうれしいですと回答。
どうやら時短コインとして楽なボス入れて周回してくれる人に出会ったらもともとメタキン回すつもりだったらしい。こちらからすればとてもありがたい。

今回はテリーにも会えたしものすごくラッキーでした。

とはいえ、1か月くらいかけて93になればいいかなと思っていたので、今後の周回がかなり厳しくなりました。
サブキャラは現在、魔法使いのみ93であとは全職エンゼル帽の有効レベルだったりする。HPパッシブは戦士、武闘、まも、道具のみで、魔法戦士がこれからというとき。
しかもテリーに暗黒魔人渡した直後にミネアに会って三悪魔押し付けられる。またしても30日以内にテリーを探さなければならなくなった。

弱い職だと福の神も入れずらいしプチでも辛い。特訓モードにして魔法使いのまま周回が必要か。

一職だけ93にした理由はもちろんサポの貸し出し上限を解放するため。
特訓解放したのも、93に上がった迷宮周回の直前。

ちなみにサブキャラはレベル93、Ver2.0までクリアにも関わらず、必要最低限のクエストしか終えていないため、クリアする順番が狂っていると思われても仕方ないクエストや本編の進め方を今後することになる。こちらは冒険者の広場に証拠とともに掲載しようかなと思う。たとえばキーエンブレムがいまだそろっていないとか(笑)

サブキャラも日課週課まわすようになってからか、本当に最近はこれだけで時間相当くわれてしまうのですね。
サブキャラはピラも4霊廟までは普通にいけるようになったし。レンダ週討伐は真偽ともできるようになったし。
討伐は低レベル職もあるので選び放題ですね。個人的には報酬額はそっちのけできせきの香水の消化もかねて転生対象モンスターを最優先で選んでます。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その109 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その156 魔女グレイツェル »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/63441189

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> サブキャラが93になってしまった:

« ドラクエの謎考察 その109 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その156 魔女グレイツェル »