« ドラクエの謎考察 その123 | トップページ | ドラクエの謎考察 その124 »

2017年2月28日 (火)

<ドラクエ10> Ver3.5間もなく

こんばんは。

Ver3.5が近づいています。いよいよVer3のラストの嵐の領域にいくようです。
どうやらVer3.5がVer3のラストで、完結するようです。

さて、今回のバージョンアップは事前情報見た限りでは、新ストーリーの展開はもちろんですが、それ以上に既存コンテンツの改定でおおきなものがあります。

たとえば錬金釜は今までは出来上がるまでに時間がかかるシステムでしたが、今後は入れるとすぐできて、次回使用までのインターバルができるようなものに変わります。

メガルーラストーンが登場し、Ver1の五大陸の主要な町や交易地はいけるようになります。これにより、既存のルーラストーンはレンダーシアやナトラガンドに回せるようになるでしょう。グレン東とか討伐売買用メギストリス、リーネ用のヴェリナード、カジノ、メダル王用のラッカランなどはかきかえられるのでは。

そして、今まさに導き検証をしているが故、個人的に最も大きなのが、ドロシーの仕様変更ですね。
今回からはドロシー経由で種族像のところにいけるようになり、普通の迷宮のようにボスコインを4枚同時にいれたり、メタルコインや身代わりのコインが使えます。そしてなによりも導きキャラが出る。

なお、「コインを入れないと進めない仕様」であることから通常迷宮には入れないように思われる。そして、メタル系コインを入れない限り隠し部屋にいけないことから、セキバーン目的の周回は無理そう。
だが、導きキャラは出るということは、ボス部屋前にいってから出るゼロ回しは可能そうに見える。なによりメタル系コイン入れないと隠し部屋が出ないということは、今回のドロシー迷宮の変更によりゼロ回しで最速効率で導き回しができることになる。
なんといっても、今のゼロ回しは過疎迷宮でマッチングしないのを待ってからはいる手順が必要なので、もしドロシーから即迷宮に入れる、隠し階はメタル系入れない限りでない、という仕様なら、プチプチ香水1本(10分)で10周できてしまうのではと思う。そしてもはやゼロ回し用に低レベル職を残す必要がなくなる。

なんで、「ドロシー経由いった場合、鍵抜けするとペナルティがあるかないか」が最大のポイント。
ペナルティがなければ間違いなくゼロ回しが最高の導き回し方法となるでしょう。
ペナがあるとなるとボス部屋入る必要あるので、コインは消費されるし、ボス倒す(もしくはやられる)までの時間かかるので、これだと今のゼロ回しのほうがいいということに。
ドロシー鍵抜けペナがないことを願う。

他にもドルボードブーストや黄の錬金石、93武器などなど。髪型が増えたりしますね。
ピラミッドにショートカットの旅の扉ができて周回がラクラクに。

キャラの強化面は特訓が1ポイント解放、バトルルネッサンスに対象が追加になり、スキルブックの取得が若干緩和。仲間モンスターの転生が1回増える。

いわゆる痒いところに手が届くものが結構あるので、今回のバージョンアップはなかなか嬉しいかも。

ちなみに、今回は例外的に夜中の2時ではなく、早朝にメンテナンスがあり、メンテナンス中に6時跨ぎするようですね。いろいろな周期リセットを合わせるものの仕様変更が入るが故なのかもしれませんが、変則的です。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その123 | トップページ | ドラクエの謎考察 その124 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/64950517

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver3.5間もなく:

« ドラクエの謎考察 その123 | トップページ | ドラクエの謎考察 その124 »