« ドラクエの謎考察 その127 | トップページ | ドラクエの謎考察 その128 »

2017年4月 4日 (火)

<ドラクエ10> 嵐の領域にはいりました

こんばんは。

久しぶりにメイン・サブとも今週は土曜には週課をすべて終えた後だったので、Ver3.4の途上で止まっていたストーリーを進めて水の領域をクリアしました。

先に結論だけ言うと、Ver3.4の水の領域は難易度は低めで気のせいかボリュームもそれほどない気がしました。
ストーリーの展開はネタバレになるので書きませんが、水の領域のボスは大ダメージの連打のようなものはないのですが、敵が大量に出現するため範囲技が使えないと話にならないものと休みや移動力ダウンのような耐性対策ができない攻撃をするボスが多いです。

多分、なにも知らずに初見で戦うと時間がかかるのではと思われます。
言い換えれば、やり方わかれば氷や闇のボスより楽かもしれません。特に今回は聖塔のボスが弱かったです。

水の領域はドラクエ6のエーゲ海の音楽が流れますが、嵐の領域は5の地平の彼方です。個人的にも「荒野を行く」か「地平の彼方」かどちらかを予測してましたが、その通りでした。ついでに嵐の領域にうろついているモンスターにグレイトドラゴンがいたり、5がからんでいる展開ですね。

そういえば、ドラクエ10はバージョンごとに使われている音楽が、過去の特定のナンバリングのテーマと結構合わさるのが多くないとおもいませんか。

Ver1は4の曲や出てくるモンスターがメインでVer2.0が7、2.1が5、Ver2.2が2、Ver2.4が3、Ver3.1が6、Ver3.2が8、Ver3.4が6(一部5もあるかも)、Ver3.5が5のような気がする。ついでに曲は違いますが、神話編は背景が9、ドレアムが6ですね。

Ver2.3、3.0、3.3はオリジナルだったり特定のに偏ってないので該当しないか。

氷でダストン、闇でマイユ、水でヒューザに会え、残りもだれかはだんだんと見当つきます。すでに3.5のネタバレがネット上で広まっているので、私はそれらにはあまり触らないようにしてストーリーは進めたいと考えています。

そして、常闇の新ボス、メイヴが登場するらしいですが、この手の強敵ボス戦は基本的に手を付ける予定はしばらくないですね。
次の3.4中期ではレベル上限がいよいよ99になるのでしょうか。

メインのエイロスも、ほとんどの職が95に到達しています。レベル99が解放される前にカンストする職がちらほら出てきそうです。

そういえば水の領域のクエストや領域探索クエのこっているのをやらなきゃならんな。

そして、そろそろ、メインのエイロスはゼロ回し用にレベル上げずに押さえてしまっている占をそろそろ上げざるを得なくなってきた。96のカンストになってしまったら、迷宮周回検証はサブに任せて占を上げ始める時期がきたのかな。

というわけで、導き検証の履歴。先週はトルネコが結構でましたが、それ以外がさっぱりでした。

総周回数:3080
トルネコ:140 (4.55%)
ミネア :161 (5.23%)
テリー :156 (5.06%)
カンダタ:514 (16.69%)

今日は、ここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その127 | トップページ | ドラクエの謎考察 その128 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/65105290

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 嵐の領域にはいりました:

« ドラクエの謎考察 その127 | トップページ | ドラクエの謎考察 その128 »