« ドラクエの謎考察 その156 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その171 魔元帥ゼルドラド »

2018年2月12日 (月)

<ドラクエ10> ギュメイ将軍初討伐時が導き周回6000周目

こんにちは

昨年末にギュメイ将軍が登場してからというもの、福引1等が全くあたらず、テンの日の前日の2/9になってやっとあたりました。

で、テンの日にプーちゃんからもギュメイ将軍カードがもらえます。
ちょうどフレからスライダークの持ち寄りさそわれたので、ギュメイ将軍もいっしょにやってきました。

スライダーク2戦とギュメイ将軍。ギュメイ将軍は今更ながら初対戦です。

スライダークはもう、何度か戦ってきた相手。途中で何度か倒されることありますが、勝利です。スライダークは超強力な範囲攻撃でいっぺんに壊滅させられたり、仲間呼びで敵が充満して立て直し不可能になるような「詰み」状態になることがないので、個人的には暗黒の魔人やSジェネラルより楽な気がする。

8箱のうちひとつ現物。確率通りなので御の字でしょう。

で、初のギュメイ将軍です。

攻撃間隔が非常に短いですが、その分一発あたりのダメージは控えめなのと、最近のボスコンテンツに多いワンパン技がほとんどないので、落ち着いて戦えば問題ないでしょう。

頻繁に放つ切り上げによる行動不能が厄介ですが、狙われたキャラが連続で攻撃されたとしても致命傷になることがないため、(といっても、倒れたとことにギガブレイクなどの強力な技や、無心で痛恨されるコンボを食らうとさすがに死にます)

切り上げ+必殺痛恨は9の再現でしょうか(笑)
といっても怒り状態でもなければ、切り上げで倒れたキャラにさらに無心がくることはほとんどないので、再現性は低いです。

即死級の威力のあるのはギガクロスブレイクですが、これはデュランやダークドレアムのグランドクロスと同じようなものですかね。今回は1回しか見なかったので、頻度はかなり低いと思われます。

ドラゴンビートやバイキルト状態になったりするので賢者(零の洗礼)がいた方がいいといわれる理由はわかります。また、行動が速い分威力が低い相手なのでいやしの雨も有効かもしれません。
今回は戦士でいきましたが、スタンも真やいば砕きも普通に入ります。
比較的いろいろな構成で無理なくいけるのではないでしょうか。

というわけで、スライダークよりかなり楽に勝て、久しぶりの初見初勝利のコインボスになりました。

この強さならサポ3でも勝てるような気がしますが、コイン高いのでやはり持ち寄りでやりたいですね。

忠義の紋章もつくっていきたいので、もう少しコインあてたいですなあ。
ギュメイ実装後みちびき周回でミネアに20回は会っていると思いますが、こちらからもギュメイ将軍カードもらえていません。結局、テンの日のぷーちゃんにもらったギュメイカードの方が先になりました。

そして、日誌のほうにも書いたのですが、実はこのギュメイ戦の周回のときが偶然みちびき周回6000周目になりました。
結果的に導き周回6000周を飾る記念イベントとなりました(笑)

ちなみに、この直後、サブのメレナのほうで、トルネコが3連続でてきて(さらに日跨ぎで4連続)この中で遭遇300回目も達成しています。
みちびき周回のほうも、記録の大台がそろってくる時期でした。
カンダタ1000回は早ければあと1,2日で達成できそうです。

導き周回履歴は以下の通り

総周回数:6015
トルネコ:302 (5.02%)
ミネア :328 (5.45%)
テリー :323 (5.37%)
カンダタ:996 (16.56%)

テンの日の導き周回ラストでトルネコ3連続出現+翌日の1周目でトルネコが出たので実質トルネコ4連続で出たことになります。一気に5%台に復帰。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その156 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その171 魔元帥ゼルドラド »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/66385171

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> ギュメイ将軍初討伐時が導き周回6000周目:

« ドラクエの謎考察 その156 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その171 魔元帥ゼルドラド »