« <ドラクエ10> 真夜中プリズラン | トップページ | <ドラクエ10> 一週間ほどブランクあけちゃうと・・・ »

2018年7月27日 (金)

ドラクエの謎考察 その175

こんばんは。

ドラクエの今までを振り返って考えてみるおはなし

・ドラクエのミニゲームについて

RPGである以上、ストーリーがあって、敵と戦闘しながら成長し、装備を手に入れ~~と話をすすめていく。
ところが、こういった戦闘やストーリー上のイベントとは関係なしにできるコンテンツというものがだいたい3以降から存在している。ナンバリングの歴代シリーズにおけるミニゲームを見てみよう

■闘技場

FCドラクエ3で初登場した、カジノやバトルロードの原型ともいえる施設。
モンスターの戦闘で生き残りのモンスターにお金をかけて勝負する。
4ではカジノに組み込まれ、6や8では持参モンスターを使い対戦勝ち抜き方式のバトルを行うものになった

■カジノ

コインを買ってギャンブルができるコンテンツ。
4以降常設されるが、9だけはない。カジノでできるゲームについては、カジノ関連の考察で何度か書いているので今回は割愛する

■店番バイト

ドラクエ4の第3章の最初。武器屋で客がくるので、応対する。客が売却したものが新しく店の賞品のラインナップに加わるが、逆に買われてしまうとなくなる。
破邪の剣をうるまで続け、破邪の剣を売ってもらったら次は破邪の剣が売れないようにわざと断るとかいうこともできる。だいたいのプレイヤーは破邪の剣が売れる状態になってトルネコ自身がそれを買ってバイトを卒業、という人が多かったと思う。

■ベストドレッサー

6,7に登場するコンテスト。ある意味、魅力のステータスは6,7ではこれのために存在するようなものだった。組み合わせボーナスがわかってしまうとそれほど難しいものではない。

■モンスターパーク

5,6のような仲間システムには勝てないが、モンスターを箱庭のようなところに住まわせ、動物園ならぬモンスターパークを作ることができる。7だけの要素
7はモンスター図鑑もあるのだが、こちらもコレクション性が高いコンテンツ。

■移民の町

7やリメイク4にあるような、人を集めて町を興すコンテンツ。ドラクエ3の商人の町が原型かもしれない。またドラクエ10でもエテーネの村の復興がにたようなコンテンツかも

■バトルロード

モンスターバトルロード。原型は3の闘技場や6のスライム闘技場だが、任意のモンスターを組み合わせてバトルチームを作って戦うシステムは、のちのモンスターズシリーズやアーケード化したバトルロードにつながっていく。

■すごろく

リメイク3、リメイク5、10にある。3や5のはゴールにたどり着くと賞品がもらえるほか、MAP途上で普通に買い物できないものが買えたり、すごろく場内にしか存在しない宝箱をあけたりできる。
ステータスが上下したり性格を変化させることもあるので、場合によってはかなりの痛手になることもあるので、主力キャラではやらないほうがいい場合もある。
ドラクエ10はプレイヤー4人で協力して成長させつつボスを倒すシステムになっており、3や5のものとはゲーム性は全く異なる。

■スライムカーリング

DS版6にのみ存在するミニゲーム。スライムをすべらせてゴールに導くだけだが、その操作が「カーリング」の名を冠するだけに、現実のカーリングさながら進路の床をこすってスライムを誘導する。
冬季オリンピックでカーリングが注目されたころに出たDS6なので、時勢ネタ的なミニゲームともいえる。

■スライムタッチ

何故かデボラの部屋にあるミニゲーム。
いろいろな場所から出てくるスライムを順番にタッチしてしていくゲーム。感覚的にはもぐらたたきに近い。制限時間内におわればクリア。順番を間違ったりしてロスして制限時間がきれると、時間制限を示す爆弾岩が爆発してゲームオーバー。
たまにスライムではなくアイテムがでてくることがあり、これを取ると、それらはゲーム終了後に入手できる。
ただでやることができるので、アイテムを稼ぐのにいい場合もある。特にいのりのゆびわはこの時点では貴重品。

■時渡の迷宮

DS版11専用のコンテンツ。ミニゲームというよりかは、ちゃんとヨッチ族をそろえて攻略しないと全階層クリアは困難な、かなり作りこまれたコンテンツ。
通常の戦闘とシステムが全く異なる「ヨッチ族」での迷宮戦闘ミニゲーム
この時渡の迷宮をクリアすることで、歴代ドラクエの世界である冒険の書の世界にいけるようになる。
11はPS4版パチスロ仕様のマジスロがあるカジノに対して3DS版がこの時渡の迷宮が目玉コンテンツとなっている。

■ドラクエ10の各種ミニゲーム

ドラクエ10では期間限定でいくつかのミニゲームが登場している。代表的なものだけ書いてみる。

完全オリジナルなもの
 ・レモンハルトクイズバトル
 ・知の祭典
 ・幻の海トラシュカ
 ・隠れスライム
 ・真夜中プリズラン

既存システムとクエストを組み合わせたもの
 ・アストルティアラリー
 ・フィッシングコンテスト
 ・大討伐イベント
 ・正月イベ
 ・春イベ 妖精の国イベ
 ・エイプリルフールイベ
 ・ジューンブライド ウエディングイベ
 ・夏イベ 海開きイベ
 ・ハロウインイベ
 ・バレンタインイベ アストルティアクイーンコンテスト
 ・ホワイトデーイベ アストルティアナイトコンテスト
 ・クリスマスイベ

記念イベントとして専用サーバに期間も長めで大がかりに作りこまれたもの
・竜王城の決戦
・大魔王ゾーマへの挑戦

いくつかのものについては、ドラクエ10のほうに書いているので詳細は割愛します

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> 真夜中プリズラン | トップページ | <ドラクエ10> 一週間ほどブランクあけちゃうと・・・ »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/66989965

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエの謎考察 その175:

« <ドラクエ10> 真夜中プリズラン | トップページ | <ドラクエ10> 一週間ほどブランクあけちゃうと・・・ »