« ドラクエの謎考察 その178 | トップページ | ドラクエの謎考察 その179 »

2018年8月28日 (火)

<ドラクエ10> Ver4.3情報が出そろいました

こんばんは。

いよいよVer4.3の情報が出てきました。不確定な情報がいくつかあったようで訂正もされていますが、だいたい出そろってきたとこでしょう。

Ver4.3の目玉は新職遊び人、達人のオーブシステム全面改訂、本編ストーリー追加でしょうか。

新職の遊び人は行動ついでになにかプラスで行う気まぐれ特性があるようです。遊んで無行動になってしまう3ではなく、どちらかというと4のトルネコに近いものと思われる。
遊撃的に行動するような立場なら問題ないが、確実にある行動を行いたい場面が多い戦闘では不利な予感。逆に一発逆転的効果があるなら利用を考えさせられる職であろう。
特訓モードに入らない代わりにレベルアップで得られるスキルポイントが多く、どうやら特訓分をレベル上げ分のみで可能なようだ。

レベルの初期値は50。残念。またしても、低レベル用にわざと上げてない職が上げられない・・・・

達人のオーブの全面改修

これ、ほとんどクラッシュアンドビルドですね。まず、石版のほうは6穴石版に好きなように穴をタダであけられる。ようは、石版部分については、いままで石版作成に費やした時間やメダルは全て無駄になります。
いくらなんでもこれは・・・・

宝珠の方は、つけかえのへろへろがなくなりました。そして、入手済みの宝珠は形や玉数がことなる宝珠を作成可能とのこと。また、新たに1玉の宝珠が実装されます。この1玉の宝珠の情報が、最初に掲載されていたとき矛盾があって
「入手済みであれば、異なる形・玉数の宝珠が作成できる」
「1玉はセキバーンからのみ獲得できる」
とあったので、「2玉3玉は作れるが1玉は作れずセキバーンからのみ」とも解釈できて非常に不安だったのですが、どうやら1玉も作成できることが確定しました。
しかし、1玉と2玉はコストが同じ・・・つまり、光、闇宝珠の2玉はゴミになってしまったということです。

ちなみに私の場合は石版のほうはセキバーンだけでほぼ完成していましたので、メダルを大量に消費した覚えがほとんどありませんが、あのゴーレックと達人を往復しながら石版を捨てる作業を延々とやらされた方は結構怒りを感じているかもしれない。

逆に達人オーブは必要なものだけ入手してあとはそこそこ回していた人にとっては明らかに緩和であり、これを機に達人オーブを完成にもっていけるのではないのでしょうか。

新ストーリーの舞台はドワチャッカ。古代ウルベア帝国のようです。機械文明の発達した世界なので、マシン系のモンスターが増えていたりするのでしょうか。

その他の点としては

ゼルメアが5F以降が解放され、5Fルートに次回より導入される99防具が出るようです。
このことからどうやらゼルメア自体が最新防具が出るようになるわけではなく、新防具が追加されるタイミングで新しい階層が追加されるように思われます。
また、1~3Fの難易度が下がるようです。

錬金釜にようやく新しいボスカードのレシピが追加になりました。
ドンモグーラ、暗黒の魔人、Sキラーマシン、Sジェネラル。これらはオーグリード福引から落ちた後カードの常設入手先がミネアのみだったのでこれはかなりありがたいです。
また三悪魔、四諸侯、ドンモグーラ、ゴースネルのプチが追加されました。
さらにカードの錬成に必要な時間が一律2時間とこれもまたいい変更

プチカードは野良の迷宮で短縮のためにいれるのにはうってつけなので、個人的にはうれしい。

魔塔やすごろくの報酬に呪符4種とドンモグーラが落とすアクセが出るように。
これも、錬金釜に合わせての修正でしょう。

新モンスタージェラシックロイドですが、今回の舞台のウルベアにあっているメカ恐竜モンスターですね。
ちなみにヘルジェラシックのときにも違和感あったのですが、ジェラシックという単語は恐竜という意味ではなくジュラ紀のこと。映画ジェラシックパークの影響か結構意味を間違えて覚えている人いそうですね。というわけでアストルティアにもジュラ紀があったのだ(笑)

転生モンスター1体追加。今回は仲間モンスターが増えていないので、ヒントはないですが、だいたい、そのバージョンのフィールドモンスターになるはずなので、Ver4以降登場したモンスターの可能性が大です。

上限解放系では、名声レベルと職人レベルの解放。
名声レベル解放はクエストをきっちり全部やっている人ほど不利になりそう。ただ、名声値はVer1のだれも寄り付かない(業者にすら見放された)場所のモンスターを狩っていれば、恐ろしい勢いで稼げます。
職人もえらい経験値必要になりそうだな・・・・ とはいえ、職業クエストが完結しているのに上限だけあげるクエストどう作るつもりだろうか。

福引のラインナップが大幅に入れ替えられました。
まず、4等5等が全大陸ではぐめた、メタスラのコインに。レンダーシアの福引廃止。
プクランド1,2等に新しい賞品が。ドワチャッカの1~3等も上方修正

これで実質1~3等の違いでどこで福引をひくべきか決まる内容になりそうです。
Ver4.3直後はプクランドで引くべきでしょうか。消耗品ではないので、時間の経過で値段が下がってくるので、一定期間がたった後はオーグリードvsドワチャッカになる予感大です。
エルトナとウエナも早めに増強してほしいですね。

聖守護者の闘戦記でミネアカードが無効にされます。次の闘戦記追加時ではなく前倒しでおこなわれます。
1玉宝珠は結果的に作成可能と確定したので、セキバーン周回は不要になります。ので、セキバーンの価値も皆無になりました。Ver4.3以降は私のような特殊な検証しているような人でもないかぎり迷宮周回する人が激減するでしょう。その影響でエルフの飲み薬の高騰が加速しそうな気がします。

防衛軍のランダム時間帯に「宇宙からの侵略者」がでるようになる。あのエイプリルフールのときのアレですね。敬遠されてきたランダム時間帯に出るようになっているのがなかなか厄介ですなあ。

武闘家の一喝の成功率をアップしました
 成功率アップではなくてVer3.0以前の100%に戻さないと意味ないですよ
 一喝はかつては切り札として使われる非常に重要な必殺技だったので。

顔アイコンが3Dアイコンになる。
顔アクセや帽子などが反映された顔アイコンになる模様。

ついてくんの名前の音のON/OFF設定
ついてくんがちょろちょろウザいと思っていた人も多いと思われるので、名前だけでも非表示にできるように。音のほうは、Ver4.3以降音がでるついてくんが追加されるとか・・・

あとはバトエンの新しいエンピツが追加されるとか、チャガナ追加、コロシアムに天地が参加可能になるかとかいろいろありますが割愛。

先週までの導き周回履歴

総周回数:7619
トルネコ:378 (4.96%)
ミネア :417 (5.47%)
テリー :408 (5.36%)
カンダタ:1249 (16.39%)

先週はカンダタばかり出てトルミネテリーが出ない。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その178 | トップページ | ドラクエの謎考察 その179 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/67106501

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver4.3情報が出そろいました:

« ドラクエの謎考察 その178 | トップページ | ドラクエの謎考察 その179 »