« 突然のスマートフォン機種変とドラクエアプリの引継について | トップページ | ドラクエの謎考察 その181 »

2018年9月24日 (月)

<ドラクエ10> Ver4.3自分のプレイのペースを考えてみる

こんばんは。

Ver4.3はいままでは比較的なかった上限解放がありました。

特に、新職が追加になったほか、職人のレベル上限や、名声のレベル上限があがりました。
これらは実はけっこう時間がかかるものです。
さらにゼルメアの新階層が増え、元気チャージがたくさんいります。

以外かもしれませんが、早くにカンストしてしまった人ほど結構不利な要素と思われます。
特に名声は通常のクエストの取得分がとても大きいので、同じストーリー進行度、名声レベルであっても、未消化のクエストの残数で相当差がでてきます。
職人もガッツリやっても週制限の1000回があるので、新しい上限65にするには、ほとんどの人が1か月以上かかると思います

石版システムが大幅にかわりました。が、こちらは宝珠は入手して保持さえしていれば、全ての玉数、形のものが新たに作れます。石版は金さえ出せば、自分のすきな形に穴をあけたり埋めたりできます。

まず、新職遊び人。他の職がカンスト済みなら、本当にすぐに遊び人もカンストさせてよいか考えてからやったほうがいいです。フレやチムメンとレベルを合わせてなにかをやれるとか、レベルが低くないとできないこともマイナーながら存在します。

名声は未消化クエがあるならかたっぱしからやっていくのがベストです。クエストで手にはいる名声がおそらく一番多いと思われ、それ以外は日課討伐くらいしか大きく稼げるものはありません。
クエストを実装されたら即やっているベテランと比べると、下手すると名声レベル100以降は新規の方が有利な可能性すらあります。
99カンスト時代にクリアしたクエストの名声は反映されないので・・・・

石版宝珠は簡単に理論状態に作れるようになったので、逆に宝珠整備していないとエンドコンテンツには参加しにくいことが考えられます。(特に邪神や防衛軍。聖守護者や常闇などは、もとから準備してやるものとは思うので)

またVer4.0以降ずっとと思いますが、スキルブックや種類が追加されていないのんで、意外と能力値をあげることが頭打ちになってきているような気がします。

そういうことから見る限り、Ver4はあまり最先端で突っ走るプレイはあまりしないほうがいいのかなと思っています。
遊び人レベル上げもプレイの楽しみ方として即メタキンぶっぱはやりたくないし、お勧めできません。

イベントも結構ちょくちょくあるので、意外とやるべきことが多いです。
まあ、マイペースですすめていきますか、というのが自分の今のスタンスになります。

導き周回履歴結果

総周回数:7893
トルネコ:394 (4.99%)
ミネア :428 (5.42%)
テリー :418 (5.30%)
カンダタ:1306 (16.55%)

先週はテリーの出が悪く、ミネアとかなり出現数に差がでるようになってしまった。
トルネコがやっと400回を迎えるまであと少しになりました。

余談ですが、先週は1年ぶりに野良で通常迷宮まわることがありました。

今日はここまで。では、またー

« 突然のスマートフォン機種変とドラクエアプリの引継について | トップページ | ドラクエの謎考察 その181 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574511/67203841

この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver4.3自分のプレイのペースを考えてみる:

« 突然のスマートフォン機種変とドラクエアプリの引継について | トップページ | ドラクエの謎考察 その181 »