« ドラクエの謎考察 その209 | トップページ | ドラクエの謎考察 その210 »

2019年5月14日 (火)

<ドラクエ10> イセエビグランプリ

こんばんは。

フィッシングコンテスト PART4 としてイセエビグランプリが開催されています。

例によって、専用の釣り道具でひたすら大物(と超小物)を釣るものになっています。
今回は小さいサイズにも順位があり、どちらも上位200位に賞品が出ます。

とはいっても、このイベント、「1%の才能と2%の努力、3%の臆病さと残る94%は運だろうな」が本質。
残念ながら、時間と労力をかけた結果報われないことになる可能性も大です。

ので、基本的には、個人報酬をとったら終わりのイベントでしょう。

ただし、前回も書きましたが、このイベントほど、初期の釣りレベルを上げるのに適したものはありません。

なんといっても、釣れる魚は決まっているうえ、レベル1でも十分釣ることが可能です。
そこそこのおさかなコインも溜まるし黄金のエモノをとらえれば2000コイン以上になります。
専用の釣り道具はタダで何回ももらえます。
ちょっとでもレベルの高い魚がかかるとほぼつれないことが多く、普通にやるとなかなかレベルが上がらない初中級をこのイベントで一気にあげられるチャンスです。

ちなみに前回まではリアル魚ギフトが上位報酬でしたが、今回はなぜか食品サンプルに開発のサイン色紙となってます。
この賞品について、他のブログや提案広場が荒れています。たしかに、この賞品設定はなんだかなあ、という感想。

ファラオ、フィッシングコンテストとイベントはつづきましたが、メインとなるバージョンアップの情報がほとんどないです。
特にVer5の情報が全く出てこないのが非常に気になります。いくらなんでもそろそろでてこないとおかしい時期では?

また、Ver4.5前期でVer4がいったん終わったようですが、少なくとも、一部のキャラのその後はなくてはならないものでは。
ネタバレになってしまうので深くは書けないが、Ver4.5の最後は見方によってはバッドエンドとも捉えられる。

 

さて、最後に導き履歴結果

総周回数:9849
トルネコ:504 (5.12%)
ミネア :518 (5.26%)
テリー :517 (5.25%)
カンダタ:1650 (16.75%)

テンの日をはさんでいるため、先週は周回数が多い。
そして先日1年ぶりの通常迷宮もまわりました。(ボス投入断られたのは9849回中これで3回目)

1000周達成まであと150周ほど。早ければ再来週あたりで達成するでしょう。
10000周達成したら、積み重なったデータをもとにいろいろな考察を数回に分けてかいていきます。

今日はここまで。では、またー

 

 

« ドラクエの謎考察 その209 | トップページ | ドラクエの謎考察 その210 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その209 | トップページ | ドラクエの謎考察 その210 »