« ドラクエの謎考察 その224 | トップページ | ドラクエの謎考察 その225 »

2019年9月16日 (月)

<ドラクエ10> Ver5最初の新コインボスについて思うこと

こんばんは。

東京ゲームショウでドラクエ10の新情報がありました。

キャラボイスに関する内容がほとんどでしたが、肝心のVer5のコンテンツについて新コインボスが発表。

映画ドラゴンクエスト ユアストーリーが直近であったこと、堀井雄二氏から旧作のボスの利用許可があったことからゲマかその側近が次回コインボスかなと思っていました。
ところがゲマ、ジャミ、ゴンズのいずれでもありませんでした。

発表されたのは、ドラゴンクエストシリーズ初のボスキャラ「ドラゴン」でした。
ドラゴンは、普通にザコキャラとしてドラクエ10でも登場してほしい提案がされてました。
それがボスとして登場になります。

私が悪役名鑑の一番目に書いたボスでもあるので、なるほどと思いました。

人によってはザコキャラ(事実各ロトシリーズや11等通常の敵として登場)がコインボスになったのは違和感あるとか。
それでも、ドラゴンクエストシリーズ初のボスであるからこの選択は古いユーザほど納得できるかと思います。

そして、報酬のアクセも公開されており、被ダメ30軽減の首アクセのりゅうのうろこ
りゅうのうろこもドラクエ1から登場したアイテム
グラフィックが竜のおまもりの色違いなのはちょっと手抜き感ありますが・・・

さて、このアクセ、強いことは確実でしょう。ただ、金ロザをしのぐものかというと疑問符が付きます。

30軽減したくらいでは今のエンドコンテンツのボスのワンパンダメージには焼け石に水。
それだと結局聖守護者や邪神などでは金ロザの勝ちになります。
多段攻撃なら有効かもしれませんが、これも雨などのダメージ毎回復があればありがたみが薄いです。
新バトルコンテンツが多数の敵が襲ってくるピラ型コンテンツなのでそれに活かされる可能性はあります。

一方で格下には圧倒的に強いアクセではないでしょうか。
現実に宝珠の打たれ名人などダメージ軽減を重ねれば50ダメ軽減くらいはできそうです。
3世代以前のコインボスやVer3くらいまでのボスなら滅法強存在ではないでしょうか。

ただ、やはりサービスから7年たったところで追加される装備です。
なので、どうしても最新のエンドコンテンツで使えるかどうかで評価されてしまう予感が大です。
金ロザより竜のうろこが有効になるようなボスを考えて投入する予定があるのでしょうか。
それによって、このアクセの評価が決まると思います。

さらに、アクセに関しては公開されたりゅうのうろこの他にもうひとつあるとのこと。
ドラゴンの報酬として四諸侯やSジェネみたいに2つセットで入手できるようなものではないらしい。
するとドラゴンの報酬のうちランダムでどちらかが落ちるようなものなのかもしれない。
もしくはりゅうのうろこの上位みたいのがあって、りゅうのうろこ何個かを交換するようなものかも。

まあ、これは続報まちですね。

TGSではVer5までの間にキャラクターズファイルの最新のジェニャの公開があります。
コロシアムのグランプリや大討伐もあるみたい。

-----------------------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴

総周回数:11004
トルネコ:569 (5.17%)
ミネア :577 (5.24%)
テリー :578 (5.25%)
カンダタ:1818 (16.52%)

11,000周を超えました。
先週はテリーがやたら出ました。テンの日のカードも即依頼できた。

 

今日はここまで。では、またー

 

« ドラクエの謎考察 その224 | トップページ | ドラクエの謎考察 その225 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その224 | トップページ | ドラクエの謎考察 その225 »