« <ドラクエ10> Ver5やることいっぱい | トップページ | <ドラクエ10> Ver5進めていく »

2019年11月 1日 (金)

ドラクエの謎考察 その228

こんばんは。

ドラクエのいろいろを考えるお話 PART228

・ドラクエにおける「イカサマ」技

ドラクエだけではないが、ゲームには有利になるもの、俗にズルをするイカサマ技がある。

今日はこれについて考えてみる

◆リセット技

オフラインゲームであれば、使ったことがない人の方が稀ではないだろうか。
ドラクエでいうなら、以下のようなときに無意識にリセットボタン押してしまう人いませんか?

・全滅してしまった
・一品もののアイテムを売却したり捨ててしまった。
・間違えた買い物をしてしまった
・誤って高価で希少な消耗品アイテムを使ってしまった
・カジノで負けた、福引を数回してまともなものが当たらなかった
・レベルアップや、種や木の実使って上がる数値が低かった
などなど

そう、悪い結果がなかったことになるオフラインの最強の魔法、「リセット」
ドラクエばかりでなく、多くのゲームで使われます。

当然ながら、ほかのプレイヤーがいるオンラインゲームや対戦要素のあるゲームではリセットはできません。

◆チート

セーブデータを直接改変して、最強のキャラクターを作ったり、アイテムや装備を自在に得たりするもの。
普通にプレイしては不可能なことができるようなものもあり、ゲーム性は完全に壊れます。

基本的に、まともに遊びたい人は手をだすべきではないです。
普通の方法ではできないことを体験するためにすることはあるでしょう。

当たり前ですが、オンラインでは確実に禁止事項。

◆デュープ

デュープとはduplicate(複製)のこと。
ようはアイテムをふやしたり、お金を増やしたりといった内容。
チートとほぼ同じですが、こちらはある特定の手順を踏んでシステムの穴をつくことにより
半ばバグ利用でできること。
制限がかかっているものが無制限にできるようなものや繰り返しでできるものも含む。

コンピュータゲームではアイテムをAからBに移すときに、特定操作するとBに移ったアイテムがAにも残る
みたいな不具合を使うものが多い。
お金については0-1=255 とか0-1=65535といったコンピュータのけた落ちを悪用するものが多い。

ドラクエで有名なのはFC版4の大量のカジノコインが激安で買えるものや
PS版ドラクエ5のアイテム増殖技、FC3のランシールバグを利用した一品ものを複数回とれるものとか。

これもオンラインでは禁じ手。確実にBANされます。

◆リセットマラソン(リセマラ)

ソシャゲーに多い、ゲーム開始時に特典的にアイテムを入手できるもの。
ほとんどの場合、課金ガチャが新規時のみ何回分か回せる。
その場合、当たりアイテムが引けなかったらゲームを消して再度やり直す。
お目当てのモノがてにはいるまで新規作成とリセットを繰り返すからリセットマラソンという。

また、ドラクエではないが、古いRPGではキャラクター作成時に能力値がランダムできまったり、
ステータスに振り分けするポイントが運の良し悪しでかなりかわるようなゲームもある。
そういうゲームでもやはりいい数値がでるまで何度もキャラを作りなおすのもリセマラの一種だろう。

ナンバリングドラクエではキャラメイク時にステータスやアイテムが異なることはない。
ドラクエ3ではステータスを振り分けるが、その値はほぼ固定。
なので、やはりこれはドラクエでもソシャゲ系で使われることが多いでしょう。

と、思いきや、10月末時点でドラクエ10の最新のVer5で恐ろしいリセマラ金策がみつかりました。
キャラを作ってあるコンテンツをこなして報酬をゲットし、キャラを消して再度新キャラ作成。
これを繰り返すと短時間でいままで真面目に金策したのがばからしくなる効率。
間違いなく、対策されるとはおもいますが、緊急メンテとかはしないんだよね。
ドラクエ10の記事のほうに書く予定だけど、かなりクリティカルでやばい案件と思う。
過度な見方をするとデュープにもとられかねないので、今のところ手を出さないほうがよいかと。

◆ワープ技・手順飛ばし

正規の方法では、入れない場所に特殊な手順で入ったりできるもの。
段階を踏まないといけないイベントなどをすっとばしてできるもの。

バグや仕様の穴をついたものがほとんどだが、ストーリーの進行の矛盾が発生する。
そのため、はまり状態になったり、取り返しのつかない状態になることもある。

ご利用は計画的に。

◆放置プレイ稼ぎ

オフラインのカジノはだいたいやればやるほど増えるバランスになっている。
そのため、スロットなどはボタンを固定にして放置してコインをかせいだり
マクロを仕込んで自動戦闘させたりすることで放置レベルアップといったことができる。
オフラインで放置プレーして楽しいのだろうか?とも思うが、
同じことの繰り返しの作業がダルいと思う人は手を出す方もいると思う。

外部ツールを使ったりするので、基本的にオンラインでは禁止事項になっている。
いわゆるBOTである。

◆強くてニューゲーム、最強コマンド

バグや仕様の穴をつくというよりかは、ゲームクリア後に任意に選べるエクストラモードとして
搭載されているゲームもある。

いわゆる、ゲームクリアしたときの強さのまま最初からできる「強くてニューゲーム」
最初からレベルMAX、アイテム全部あるみたいな特殊な奴。

あくまで普通にクリアした人向けの遊びの要素のため、最初からこんなことできたら
ゲームの楽しさのほとんどを失ってしまうであろう。

◆パワーレベリング

強いキャラに守られるようにして弱いキャラを育成するレベル上げのこと。
ドラクエでいうなら、レベル99カンストキャラに守られて低レベルのキャラを育てる方法。
当たり前だが、育てる低レベルキャラでは全く歯が立たないとしても、周りの強いキャラに倒してもらう。
オンラインのドラクエ10でもカンスト近辺のキャラに護衛してもらえば、
Ver2くらいまでなら余裕でクリアできるだろう。
その過程でレベルもかなり上がるはず。

ドラクエではないが、一部のオンラインRPGは組んでいる最高レベルを基準に
経験値が計算されるゲームがあり、あまりにも格下だと経験値が入らないゲームもある。

レベル上げもRPGの醍醐味と思う方もいるので、パワーレベリングも邪道ととらえる人もいる。

 

 

まあ、こういったズル技はいくらでもある。
やるかやらないかはその人次第。
やりすぎるとゲームの楽しさが失われるので過度の利用は禁物

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> Ver5やることいっぱい | トップページ | <ドラクエ10> Ver5進めていく »

ドラクエの謎考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« <ドラクエ10> Ver5やることいっぱい | トップページ | <ドラクエ10> Ver5進めていく »