« ドラクエの謎考察 その234 | トップページ | ドラクエの謎考察 その235 »

2019年12月23日 (月)

<ドラクエ10> バトルロード協力バトルの準備

こんばんは。

まもなくバトルロード協力バトルのイベントがあります。

Ver5になった際に、あまり気づいていない人もいるとおもいますが、バッジが追加されています。
また、モンスターの転生11回目が解放されています。

新バッジですが、それほど多くはないのですが、複数回虹や光バッジを組み合わせて作るのがあります。
予想以上に作成が難しいです。

ツール倉庫にハッピーハートがあまりまくっている人でも、今回の新規バッジを全部つくるとなると
相当数必要です。全種つくったら半分くらいなくなった人もいるかと。
さらに、強力なダストンやクロウズの光バッジやバリバリの一軍虹バッジを使って作るようなものあります。
そうすると、新バッジ作るばかりでなく、材料にした光バッジや虹バッジの再作成の必要があります。

バトルロード権利も金策利用で100回分程度しか残っていない人だと最悪足りなくなる可能性も。

今までに当ブログで何回か書きましたが、バトルロード権利、王家の迷宮の勇気の輝き、カジノプレイチケット。
この3種は時間の経過以外の手段ではほとんど入手できません。
メタキンやコインボス、ゼルメアのように他人の権利にG払って乗ることはできないし、
もちろん課金(ジェム)で買えるものでもありません。

今回、参加条件がやたら緩くなっています。転生3回のレベル45以上。
おそらく、Ver5以降からドラクエ10やり始めた人でもなんとか参加できるためなのでしょう。

Ver5以降に生まれたキャラは現時点でバトルロードは3か月程度分、約100回しかしてないはず。
(それも最初からバトルロード権利が得られる前提)
虹パックが交換できるランクAにさえ到達するのは至難の業です。

そうなると、今回のバトルロード協力バトルは案外、準備半端でもイベント的に参加できる
緩い難易度のものがメインになるような気がします。
これで、見た目装備や初心者が欲しいバッジ交換券などが得られます。
ビクトリーボックスが存在するので、古参が周回するのにもいいかもしれません。
確率激低ですが特殊なプリズムなども出るようです。

ただ、その一方でカンストで最新の装備とバッジを準備しないと戦えないモンスターもいると思います。
前回の流れからすると、スコルパイドとジェルザークは確実に来るでしょう。
常闇5や防衛軍や天獄のボスがでるかもしれません。

バトルロードのバッジも、さらに追加の予定があるとすると、
今回の賞品としてもらえるバッジ引換券は保持しておいたほうがいいかもしれません。
次回も今回のように、何回も同じ虹、光バッジをつくることもありそう。
そうすると、どうしても特定のバッジだけが偏って足りなくなることがおきます。
バトロ権利は上でも書きましたが、全キャラ平等に与えられ、他の入手手段乏しく譲渡もできません。
運が悪いと、目的のバッジが出ないまま権利足りなくなってしまいTHE END。
という厳しい現実が突き付けられます。

さて、今年はどんなバトルロードイベントになるのでしょうか。

------------------------------------------------------------------------

みちびき周回履歴

総周回数:11912
トルネコ:622 (5.22%)
ミネア :625 (5.25%)
テリー :634 (5.32%)
カンダタ:1974 (16.57%)

先週はカンダタ以外出が悪く全体的に率下がっている。
おそらく年越し前に周回12000周は達成できそう。

 

« ドラクエの謎考察 その234 | トップページ | ドラクエの謎考察 その235 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その234 | トップページ | ドラクエの謎考察 その235 »