« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

<ドラクエ10> ソロサポでのドラゴン討伐

こんばんは。

2月末にとって放置していたクローバーのカギ。
いつのまにか期限が迫っていました。

というわけで、ドラゴンをメインサブともサポ討伐でやりました。

なんで今さらなんですが、サポソロのドラゴン攻略についてかいてみます。

まず、前提で話しておきますが、基本、最新の高いコインボスをソロサポで討伐するのは
あまりお勧めできません。

持ち寄りでやるよりコストが単純に4倍になります。
(持ち寄りなら、1枚ずつ持ち寄って箱4個になります)

また、身代わりコインのコストも4枚投入であろうと1枚だけであろうと変わりません。

だが、ほかの人とやるには時間を合わせるなり、野良を集めるなりそれぞれメリットデメリットあります。
なんで今回のクローバーのカギのように、気づいたら期限切れ間近になってなんとかしたい
というときはソロサポでやる必要が急遽発生することもあるでしょう。

ソロサポでのコインボス討伐は、1回勝つことが最大の目的です。
周回するわけではないので早く倒すことは必要ありません。
(周回するなら固定でも野良でもちゃんとPT組んだほうがダントツによいです)
美しく勝つ必要もありません。
確実かつ、事故の要素を最小限に抑え、1勝することが重要です。

Ver1でコインボス出たてのころはエンドコンテンツでした。
Sキラや三将軍などはサポだとかなり難しいでしたが、
ドラゴンに関しては、対策さえできれば難易度はそこまで高くありません。

さて、ドラゴンのソロサポですが、個人的に僧侶、デス、戦士をサポに雇い、
自操作は天地か占いか賢者でやるのがベストな気がします。
自デスで天地や賢者をサポにするのも良いかも

で、ドラゴンの攻撃ですが、各種ブレス系とたたきつけるや回転アタックといった物理範囲メイン。
ここで、重要なのは、各種ブレス系はすべて炎属性です。
サポで雇うメンバーは炎100または90台後半のを選びます。
あとは装備がしっかりしてHPがそれなりに高いこと。
攻撃能力は今回は全く見ていません。(さすがにスキルが振ってないのは論外ですが)
今は盾持ちなら炎95以上はサポでもそこそこいます。ドラゴンは状態異常対策はいらないので
とにかく炎耐性に特化しているキャラを雇うのが望ましいです。
あとは料理(ファイアタルトかバランスパスタあたり)を食べて温泉にはいっておきます。
一撃が大きいので竜のうろこより金ロザの方がいいかも。
さすがにミネア効果の準備まではいらないです。

これだけで、グダることはあっても全滅することはまずなくなります。
基本的に敵に近づいて攻撃するのは戦士のみ。伝家の宝刀「真やいばくだき」があり、盾ももてます。
回復蘇生は自分含めて3人いる。(よろいのきしやカカロンも蘇生回復できます)
戦士は連続かみつきやたたきつける1回で倒れることはないし回復が間に合わないこともほぼないです。
サポはいわゆる強敵に対するあとだしジャンケンはしませんが、よける行動はちゃんとします。
炎耐性がとても高いのでブレスや熱射砲はボーナス行動です。
怖いのは回転アタックと避けられるスペースがないときのロックバーストくらいか

エイロスのときは自分が天地でやりました。
天地はもちろんカカロンを呼び出して、あとは遠くからめいどうふうまやCT技を入れていくくらい。
近づかなければ回転アタックやはげおたは食らうことはまずありません。
通常攻撃やたたきつけるもワンパンじゃないので大丈夫。
相対的に火力は低いですが順調に削っていき、ほとんどピンチになることなく9分くらいで倒せました。

サブキャラのメレナは占いで参戦。
カカロンのようなヒーラー召喚はできませんが、自己強化や回復蘇生もできます。
皇帝などで援護もできます。もちろん、攻撃もできます。
こちらのほうは若干火力高めなのか8分ほどとエイロスのときより討伐が早かったです。
ただ、回復はこちらのほうが薄いので死ぬことも多かった。

たぶん、自分自身も炎100あればほとんど脳死行動だけでも簡単に勝てるレベルですが
自身が炎耐性なくても、炎属性のワンパン攻撃だけ回避するようにやれば問題ありません。

結果、どちらも一発で勝利。
とにかくソロサポでやる方は時間かかってもいいから勝てる構成と準備をしてやりましょう。
聖守護者や常闇とは違い、火力ださないと制限時間内に倒せない、なんてことはありません。

時間はかかってもいいのです。勝てばいいのです。

ということで、無事クローバーのカギを使うことができました。
クローバーのカギは実質コインボスについて現物一つ分を確定させるアイテムですね。
高価な最新コインボスに使うのが当然ベストと思われます。

-------------------------------------------------------------

先週までのみちびき回し結果

総周回数:12,743
トルネコ:666 (5.23%)
ミネア :668 (5.24%)
テリー :676 (5.30%)
カンダタ:2,100 (16.48%)

先週はあまりインできる日が少なかったので40周ほどしか増えていない。
率もほとんどかわっていない。

エルフの飲み薬がとうとう6万超えてきましたね。
導き周回は現在、トルネコチャンスです(笑)

万が一8万G超えたら導き周回で貯めてきたエルフを300本ほど放出するか・・・・・

今日はここまで。では、またー

2020年3月27日 (金)

ドラクエの謎考察 その243

こんばんは。

ドラクエの歴史をたどってみるお話 第243回

・ドラゴンクエストシリーズの記録

ドラクエことドラゴンクエストシリーズは日本を代表するコンピュータRPGとなった
このドラクエがどのような記録をもっているかあげてみよう

◆最も長く続いている日本のRPG
 2014年にギネス認定された。
 なるほどとは思うが、初代ドラクエからリアルタイムにやっている層だと疑問がひとつでてくる。

 それは、初代ゼルダの伝説がドラクエよりも前にでている。ゼルダの方が長いのでは?という疑問。
 これは意外な理由がある。
 ゼルダの伝説は、公式にはRPGではなくアクションアドベンチャーゲームという扱いになっている。
 なので、ギネスの認定通り、日本最長のRPGはドラクエということになる。

◆すれちがい通信の人数で世界一
 これもギネスに認定されている記録。もちろんドラクエ9のことである。

◆プレイステーションで国内でもっとも売れたソフト
 ドラクエ7が実は国内のプレステ1で最も売り上げの多いソフトである。その数400万

◆プレイステーション2で国内でもっとも売れたソフト
 こちらはドラクエ8。ちなみにドラクエ8はナンバリングで海外で一番売れた作品でもある。

◆ドラクエシリーズ単体で売上の多いのはなにか
 ナンバリング単体で一番売れたのはドラクエ9である。430万本
 2番目がドラクエ7で400万くらい。
 3番目がドラクエ3。380万。

 ただし、リメイク版を含めて考えるとドラクエ3や5の方が上になる。

◆世界一との比較
 世界一売れたゲームシリーズはもちろんマリオシリーズである。
 残念ながら世界レベルで考えてしまうとドラクエシリーズは10位にもランクインしない。
 知っている人も多いが世界だとファイナルファンタジーシリーズの方が上になる

 ちなみにRPGに限定すると世界一はポケモンシリーズになる

◆日本一との比較
 国内RPGだけで考えても、ポケモンのほうが売上は多い。
 RPGの上位6位まではすべてポケモンシリーズ。
 ドラクエ9が7位

◆リメイクで一番売れたのは
 ドラクエ5である。
 PS2版リメイクが180万、DS版リメイクが120万
 オリジナルのSFC版が280万なので、リメイク版の方が売れていることになる。
 ドラクエ5は発売直後より、あとから評価の上がった作品なのでなるほど、ともいえる。
 RPG全般でみても今のところTOPだが、たぶん近いうちにFF7に抜かれると思われる。

あと、ゲーム自体の記録ではないが、すぎやまこういち氏は最高齢のゲーム音楽作曲者としてやはり2016年に
ギネス認定されている。


こんなところか。

ちなみに、ゲームにおける世界一をすこし追記してみる。

2020年3月現在では

世界一売れたゲームソフトはMinecraft、2位がテトリス
世界一売れたゲーム機用ソフトはWii Sports
世界一売れたアーケードゲームはパックマン
世界一売れたRPGはポケモン赤・緑・青
世界一売れたアクションゲームはスーパーマリオブラザーズ
世界一売れたオンラインゲームはWorld of Warcraft 

 

今日はここまで。では、また~

2020年3月24日 (火)

<ドラクエ10> Ver5.1のストーリーとサブクエをすすめる

こんばんは。

最近になってVer5.1のストーリーとサブクエを終わらせた。

まあ、これで感じたことは、ちょうど先日終わったホワイトデーイベのアストルティアナイト。
いろんなサイトや提案広場で言われていた通り、どうして運営推薦枠にナジーンがでてこなかったのか
ほんと謎に感じる。

ユシュカとアスバルはまあ、メインの登場人物だから当然かと思うけどペペロゴーラが何故選ばれた?

ナジーンはおそらく枠にいたら4位以内は濃厚だったと思う。

Ver5.1のサブクエが極端に少ないのが気になりますね。
報酬うんぬんとかじゃなくてクエストすら少なくなっているのが気になります。

まあ、直近は新聖守護者ガルドドンがあったり、キャラクターズファイルの新しいのがあったりしたから
メインストーリーのサブクエが少ないのかもしれないけど。

次は3回目になるバトルトリニティの対抗戦。
どうも新コンテンツにしか手をいれることがないのがきになりますね。

メインのエイロスもカンストに向けて上げている職は全部111になった。
間違いなく次のレベル上限アップ前にカンストしそうです。

なんでまた、惰性プレイになっているような。

そろそろ常闇装備とか集め始めるかしら。

-------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴

総周回数:12,709
トルネコ:665 (5.23%)
ミネア :666 (5.24%)
テリー :673 (5.30%)
カンダタ:2,095 (16.48%)

ガルドドン効果でエルフの飲み薬が高騰しています。現在5万超えてます。
なので、直近はトルネコが導きキャラの当たりです。
が、そういうときに限ってでてこないなあ

レギロガのころのレベルの高騰したりしないかな。
レギロガのときはミネアのほうが周回目的のメインだったにも関わらず
エルフの飲み薬が7万近くまで高騰してたんですね。
ガルドドンでは魔法戦士がエルフがぶのみマダンテがはやっているから
エルフ消費量はもっと上がっているはず。
ただ、聖守護者やっている人口はかなり減ったのでレギロガの頃の相場まで上がらないかも。
とはいえエルトナ福引の1等がよりによってエルフの飲み薬を選ぶよりも高いのがある。
なので、新イベの報酬でばらまかれない限りまだまだ高騰する予感しかしない。

今日はここまで。では、またー

2020年3月20日 (金)

ドラクエの謎考察 その242

こんばんは。

ドラクエで何となく思うこと、ちょっと疑問におもうこと、についてツッコミ話 第242回

・ドラクエシリーズの取り返しのつかない要素(ドラクエ1~6)

ドラクエはもとよりほかのゲームでもあると思うが

・すべてのアイテムを獲得したい
・すべてのモンスターと戦闘したい
・すべてのイベントをこなしたい

と思う人も多いだろう。

モノによってはストーリーの進め方によっては両立ができないものがあったり
そもそもバグやデータ改造をしなければ日の目をみないようなものが存在するものも。

そんななかで、知らずに進めてしまうと後戻りがきかない「取り返しのつかない要素」
これをみてみよう

・ドラクエ1

ドラクエ1はローラ姫を救出したあと竜王を倒すことになるのが普通。
これをローラ姫を救わずに竜王を倒してしまうことができる。
また、ローラ姫を連れて竜王退治もできる。
当たり前だが、ローラ姫を救出しラダトーム城に戻ると以後は上記のようなことはできない。

また、しのくびかざりやせんしのゆびわなど、一品ものアイテムもある

・ドラクエ2

ドラクエ2のFC版は恐るべきことに「取り返しのつかない要素」はない。
一品モノにみえるアイテムも所持していなければとれるようになっている。
これが故にみずのはごろもが2着入手できたり、いかづちのつえを何度も再取得できたりする。

そもそも「ふっかつのじゅもん」で再開するFC版の1と2は開封された宝箱の情報を持たない。
故にゲームを再開するたびに宝箱が復活する。ただし、すでにもっているアイテムの場合は
からっぽだったり、ゴールドにおきかえられている。

故に、いかづちのつえをもつじごくのつかいは何度でも倒せる。

ところが、リメイク版になると、宝箱やアイテム入手イベはすべて一度きりになってしまう。
FC版2の金策で使われていたいかづちのつえ金策は残念ながらリメイクではできない。

・ドラクエ3

このドラクエ3からだいじなものでないが一度しか入手できないアイテムが複数発生する。
だいじなもの扱いでないので捨ててしまうことも売ってしまうこともできる。
FC版のドラクエ3ではまだもちもの制限が厳しく、預り所があるといっても結構容量は少ない。

一品もののアイテムでもついつい捨ててしまったり売ってしまったりということはある。
まあ、あとから使うものではないのであまり重要ではないかもしれない。
ただ、こういうことにこだわるプレイヤーは割と多い。

・ドラクエ4

1章から4章の章立てになっているため、ストーリーを進めてしまうと二度と入れない場所がある。
この作からNPCが仲間になることになるが、当然、それらはストーリー上の一時点でしか仲間にならない。
また、リメイク版ではモンスター図鑑が登場する。
4章ででてくる雑魚モンスターの中に5章ではでてこないのがいる。
つまり、4章で一度も遭遇せずに進めてしまうと、モンスター図鑑コンプが不可能となってしまう。

・ドラクエ5

ナンバリングの中でも、結婚相手を選択することになる。
当たり前だが、結婚相手は一人しか選べない。この選択を決断するのに何日もゲームが止まった人もいるだろう。

もはや「取り返しのつかない要素」というよりかは
マルチストーリーだから違うのが当然だろう。

時間軸が大きくまたがっているため、特定のイベントについてはクリアするタイミングでその後が変わる。
また、特定のアイテムが幼年期は買えるが青年期以降は別のものしか売っていないなどあるのでご注意を。
リメイク版では、妖精の世界に後から入れるようになるが、SFC版では入れない。
宝箱の取りこぼしに注意。

カボチ村のイベントは青年期に訪れるか、石化から立ち直ったあとやるかでその後の展開が変わる。

ブオーン退治も普通は嫁救出前にやる人がほとんどだと思うが、嫁を救出してからでもできる。
特にフローラやデボラと結婚した場合は、セリフが全く異なったりする。

リメイク版では主要メンバーにセリフがあるので、当然誰と結婚したかによってかなりの違いが出る。

・ドラクエ6

仲間になるキャラのひとり、アモスについて、進め方によっては仲間にできないことがある。
仲間にできるタイミングが遅くなるとかではなく、本当に仲間にできないので進め方に注意すべし

ゲーム終盤でエンデに防具を作ってもらえるが、一つしか選べない。
これもあとから取り返しのつかない選択肢

SFC版では主人公の最終装備となるであろうオルゴーの鎧をおしゃれな鍛冶屋で叩き直すと
守備力やかっこよさが上がる代わりに耐性がなくなってしまうというバグがあった。
もちろん、叩き直したあとは二度ともとに戻せないので、ほとんど罠である。

 

今日はここまで。では、またー

2020年3月17日 (火)

<ドラクエ10> また少し忙しくなって

こんばんは。

最近、また忙しめになり、記事の更新が遅かったり抜けたりしています。失礼しました。

新しい聖守護者ガルドドンが実装されました。
私は聖守護者は全くやっていないのでとりあえず様子見。

ところが、バザーはかなり変動の大きなものが当然でてきました。

人気装備の一部の素材がかなり高騰しました。

今回は自分の職人では使わないが、ストック分で値段が高くなったものをいくつか放出してみました。

これが結構ヤバイ値段でうれるのがあった。

しもふりミートがまず高騰しました。
しかし、今回の聖守護者は物理構成が不利なため、前衛アタッカー向けの肉料理はそれほど高騰しません。

パラ構成がテンプレっぽかったのですが、デスマスター入りのゾンビ戦法がかなりいいらしい情報が上げられ、
かつてのレギロガのような死んでは生き返っての戦法になるようです。

原点回帰はパラ構成じゃなくてワンパンゲーことレギロガのことだったのでしょうか。

ただし、今回はパラ構成の場合雷100%が必須らしく、ハードルがとても高いです。
デス賢者ゾンビゲーならとにかく最初から雷100要求されるのは厳しい。

ぼちぼち最強3の討伐もついにクリア者がでたとのこと。

-----------------------------------------------------------------------

本日までのみちびき周回結果

総周回数:12,638
トルネコ:664 (5.25%)
ミネア :662 (5.24%)
テリー :670 (5.30%)
カンダタ:2,080 (16.46%)

先週はどれもバランスよくでため、率の変動はない

今日はここまで。ではまたー

 

2020年3月12日 (木)

ドラクエの謎考察 その241

こんばんは。

ドラクエの歴史や謎や設定などを考えるお話 第241回

・ドラクエ世界でのお金について

RPGでは、ゲーム内で流通している貨幣が存在し、ゲームによってそれらの呼び方も異なる。

ドラクエではG(ゴールド)であるが、別の単位のゲームもある。

そもそもお金の単位は現実世界でも国ごとに違う。

日本は円だし、アメリカだとドルだし、ヨーロッパはユーロ圏は当然ユーロである。

ところが、ドラクエ世界では、国が違っても、魔界や異世界にいってもすべてゴールドである。
もしかするとゴールドとは訳せばそのまま金(きん)であるが金そのものなのかもしれない。

一方でドラクエ9以降は9ならグビアナ、10ならウルベアの金銀銅貨が存在している。
ゲーム上ゴールドに換金できるものだが、かつて貨幣として使われていたもの。
(10のウルベア金銀銅貨は正確には貨幣として使われてないが・・・・)

モンスターを倒すとなぜかお金を手に入れられる。
ゴールドそのものというよりはお金になるなんらかの現物が手に入るからだろうか。

ゴールドマンとかゴールデンスライムといったモンスターを倒すと大量のゴールドが手に入る。
それを考えると本当に金のかけらのようなものを入手するのであろうか。

ちなみに、お金もちモンスターは、当然ながらゴールドなんとかとついている奴が多く落とす。

ゴールドマン、ゴールドオーク、ゴールデンゴーレム、ゴールデントーテム、ゴールデンスライム
ほかに踊る宝石等が大金をおとす。

やっぱり金そのものや金目のものがゴールドが多いと考えてよいのか。

お金の流通はオンラインの10とオフラインの10以外では全く様相が違う。

人間プレイヤー同士の取引があるオンラインであれば、モノの価値や物価が変動する。
強力な装備の素材が高くなったりしたりする。
新コンテンツが実装されると、当然ながらそれに対応した職や装備の需要が上がる。
ハイエンドバトルコンテンツや新コインボスが導入されると特定の消耗品が上がることがある。

人気の狩り対象モンスターが落とすアイテムは値下がりするし、
特定のアイテムや装備等が必要なクエストが追加されると、一時的に爆騰することもある。

季節イベで特定のアイテムを持ってくる必要があるクエストがあったとする。
すると、そのアイテムは通常の10倍以上に高騰することさえあるのだ。

また、入手ルートが限られるモノについては、それが必要な要因が発生すれば高騰する。

最近だと輝晶獣関連のアイテムが高騰。
今日から新聖守護者の闘戦記ガルドドンが始まり、バザーの値動きが大きく起きている。

逆にオフラインでは、ストーリー的なものが全く絡まない場合
常にすべてのアイテムは決められた一定の値段を維持する。
唯一ドラクエ8だけは錬金釜で同一アイテムを作りすぎると値段が下がったりする。

ドラクエの1Gあたりの価値はどのくらいなのか前に別の考察で書いたが、
また、最近の事情からもう一度かいてみますか。

今日はここまで。では、またー

2020年3月 9日 (月)

<ドラクエ10> 以外と使えると思うロスター

こんばんは。

少し前に、リニューアルされたロスターに大化けの可能性があることを記事にしました。

このコンテンツですが、思ったより利用者が多いです。
特にレベル110前後でやると、ゼロマッチはほぼありません。

たとえば現在は三悪魔が題材にあります。
三悪魔はキラーマジンガや四諸侯などの後続がいるのになぜかSP福引にありません。
SPで入手できないとなると錬金釜で作るかミネア等からランダムにもらうものしかないです。
コイン屋で買うのはいまいち値段がつりあっていません。

にもかかわらず、手持ちやうしつよの箱から出たものを3回ほど使いました。
全て即マッチングし、フルマッチング2回、3人マッチング1回。
いずれも周回目的のような人とマッチングした結果、ほとんど難なく撃破。

また、アトラス、バズズ、ベリアルのようなものが題材なら、サポ2サポ3でも楽勝です。
この場合でも、110前後で入るとだいたい他プレイヤーとマッチングします。

ただ、気になるのは手伝いで入ってくる人がほとんど皆無なんですね。
いろいろとサイトや冒険日誌などを見てみると、どうやら白紙目的の人が多いようで。

実は、完成させたいアクセの中でも、オグリ福引からおちてSPに入っていないカード。
モグラ、Sキラ、Sジェネ、スライダークあたりは普通に白紙から作る人も多いようです。
これらのアクセは欲しい人も多いうえ、サポ難易度の高いモグラ、Sキラもプチ化できるので攻略が楽。

あと、意外と多いのが、盗み金策を兼ねたドラゴンガイア。
今の時期は対象にありませんが、前にあったときは相当数やられた方が多いとか。

そう考えると、もともと三悪魔までしか対象がなかったロスター。
なんかそろそろキラーマジンガ以降が対象に挙がってきそうな予感がします。
また札ボスあたりもはいってくるかも。

キラーマジンガ、Sジェネ、ギュメイ、ガルドリオン、ドラゴンあたりは
レベルが110以上でスキルちゃんとふってあり
ある程度まともな装備さえあれば時間かかっても十分勝てると思います。

四諸侯やスライダークは、経験者で最低限の耐性あれば勝てると思います。

暗黒の魔人、ゴースネル、ジュノーガ、Sキラ、ゲルニック、ゴレオン、三将軍は
さすがにロスターのお題で出ると難しいかも

コイン、カード1枚で報酬4つ手に入り、しかも全滅しても保険になるロスターのお題は
個人的にはかなり良いシステムじゃないかな、と思う。

今は、控えめの評価をされているけど、お題によっては本当に化けるコンテンツになると思います。

--------------------------------------------------------

先日までのみちびき周回履歴

総周回数:12,551
トルネコ:659 (5.25%)
ミネア :656 (5.23%)
テリー :665 (5.30%)
カンダタ:2,068 (16.48%)

今週はトルミネテリーが出ず20周以上したのが複数回あったりと、出が悪く、率が全体的に下がった
また、30レベルでゼロ回ししていたとき、29秒でマッチさせられ、39回目の通常迷宮いきました。
この周回で通常迷宮経由でトルネコに会うという超レアケースも。

今日はここまで。では、また~

 

 

2020年3月 5日 (木)

ドラクエの謎考察 その240

こんばんは。

ドラクエのいろいろを考えるお話 第240回

・ゲームデータのセーブ方法の歴史

ドラクエはRPGであり、オフラインのものでもクリアまで20~40時間ほどかかるものが多い。
そのため、途中で中断する必要があり、その時点での情報を記憶する必要がある。

今でこそメモリにセーブされるのが当たり前だが、ドラクエ初期のころは全く異なっている。

ファミコン版として出た最初の1と2に至ってはメモリや記憶媒体にセーブできない。
その代わり、セーブデータをひらがな文字列にして「ふっかつのじゅもん」として書き取る必要がある。

ゲームを再開する場合、そのふっかつのじゅもんを入力する。

当たり前だが、たった1文字でも誤っていれば再開できない。
しかもふっかつのじゅもんはひらがなである。濁点文字まで含まれている。
「め」と「ぬ」とか「あ」と「お」とか間違えやすい文字もある。
一回のプレイで数時間やることもあるので、メモを取り間違えたりでもしたらその時間がパーになる。

ドラクエ3からはバックアップメモリになる。
ただし、当時のバックアップメモリは今のような記憶媒体ではない。
耐久性にも乏しいうえ、電池が内蔵されており、当然電池切れでデータは消滅する。
特にFC版のドラクエ3や4はカセットを抜き差しするだけでもデータ喪失のリスクがある。

多くの者がトラウマになったであろう、呪いのモチーフとともに真っ暗な画面に表示される
「おきのどくですが ぼうけんのしょ〇はきえてしまいました」
恐怖以外の何物でもない。

バックアップメモリはROMが主体のドラクエ6まで続く。
さすがにスーパーファミコンになった5や6ではほとんどデータ喪失はおきない。

ドラクエ7になるとメモリーカードに複数ゲーム分含めて書き込むようになる。
さすがにこのころになると、物理的にメモリカードが壊れでもしないかぎりデータが消えることはない。

ドラクエ10はオンライン。
データのセーブはクライアント側(プレイヤー側のゲーム機やPC)ではなくサーバ側である。
そのため、オフラインでは当たり前にできた、リセット技は使えない。

ドラクエ11に至っては、初期のドラクエのオマージュなのかふっかつのじゅもんがある。
厳密にセーブデータのようにかっちりとはできないが、ふっかつの呪文からでも再開できる。

トルネコの不思議なダンジョンは、ダンジョン内では揮発セーブデータとなっている。
これは中断して再開するとセーブデータはきえてしまう。
そのため、リセットなどをやると途中からではなく、ダンジョンの最初からやり直しになる。
もちろん、途中まで集めていたアイテム等はすべて失われてしまう。

またセーブデータの量も今と昔は全くちがう。

記憶によればドラクエ3の時点でも、ふっかつのじゅもんを可能にしたとすれば、
なんと200文字を超えるくらいの内容だったようだ。

そして、最近のナンバリングのセーブデータはFC版のころのゲーム自体の容量より大きい。
知っている方もいるかもしれないが、FC1の容量は512Kbit。
ガラケーの待ち受け画像のデータ量以下。

おそるべし。

そうそう、記憶媒体は今はギガ単位があたりまえ。
1990年ごろのPCの記憶媒体がフロッピーディスクだったころは1メガである。
ハードディスクは100M程度で百万円を超える時代だった。
記憶が正しければ、FCの時代はカセットテープにデータを記録するようなものがあったと思う。
それより昔になるとPCのソフトウエアがカセットテープに記録されて販売されていた。

ドラクエが生誕してから34年が経過したがセーブデータひとつとっても大きく変わったものだ。

 

今日はここまで。では、また~

 

 

2020年3月 2日 (月)

<ドラクエ10> 隠れスライムフェスティバル INキラキラ魔法塔

こんばんは。

3度目の隠れスライムフェスティバルはキラキラ魔法塔です。

今回もオンリーワン報酬が存在しますが、回数をこなせば確実に入手できるので問題ないでしょう。

今回はエリアがかなり広いです。
そのため、前回、前々回よりはどんどんスライムをみつけていくような展開にはなりません。

たぶん、スコアは前回よりもでにくいのでは、ともみれます。
ただし、今回も少し条件が変わっています。普通にプレイして問題ないでしょう。

反面、報酬のポイントは若干多めになっています。
トータルスコアの全報酬を手に入れるのに1時間以上かかると思います。

また、ハイスコア報酬があります。
オンリーワン報酬はハイスコア報酬にはないので問題ないですが
黄金の花びらやメタル招待券といった結構本編で使えるアイテムなのでとっておきたいです。

40万Pの報酬はなかなかつらいと思います。

エイロスとメレナでやりましたが、ハイスコアの最大が50万くらいかな。
40万越えはどちらも2,3回だったと思う。
下手するとトータル報酬全部とってもハイスコア40万が取れない可能性があるかもです。

今回は、スライムが広範囲にまばらな感じでいるので、ガンガン見つけていくスタイルだと
以外とスコア伸びません。

ハイスコアのカギはフォンデッテが提示する、画面左上に表示されるターゲットスライム。
これを見つけるとポイントに倍率がかかります。特にキングスライムやクイーンスライムが高め。

これらは、スライムやスライムベスを一定数見つけるごとに現れます。
ので、安いスライムやスライムベスでも確実に見つけておくべきです。
キング、クイーン、タワーは全員見つけるまでその場にのこりMAPにも表示されます。
フォンデッテのターゲットが自分のすぐ近くにあるならうまく狙うといいです。

まあ、実際はそこまで計算しなくても手当たり次第見つけていくやり方でもなんとかなるでしょう。
オートマならそこまでハイスコアにこだわる人も少ないのでゆるくプレイしましょう。

もちろん、固定を組んで、とるスライムの取捨選択まで統一させる、
といったプレイすればかなりのスコア目指せるでしょう。

さすがに今回は始まってすぐ放置するようなプレイヤーはいませんでした。

今回のはオンリーワン以外でも結構報酬がよいので、やって損はないと思います。
ゆるくプレイできるイベントではないでしょうか。

--------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴

総周回数:12,459
トルネコ:654 (5.25%)
ミネア :653 (5.24%)
テリー :663 (5.32%)
カンダタ:2,055 (16.49%)

先週はほとんどインできなかったこともあり、進捗少なし。

今日はここまで。では、また~

 

 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »