« ドラクエの謎考察 その249 | トップページ | ドラクエの謎考察 その250 »

2020年5月26日 (火)

<ドラクエ10> Ver5.2に備えて

こんばんは。

Ver5.2まであと1週間となりました。

今回のVer5.2は、今までより結構いろいろな内容がもりこまれています。
コロナ影響でアップデートが遅れたことによるものもふくまれているのでしょうか。

個人的な影響が大きそうなものを上げてみます。

まずは、宝珠システムの変更ですね。
前回の大改装は改悪といったほうがいいものでしたが、今回のは正真正銘の大改良に見えます。

結局、面倒で手間なところだけが残って不興なシステムになっていたので
今回の通り、石板穴や宝珠の形、各職ごとの設定と保存ができる、ということになりました。
シンプルに職の切り替えも楽になったといえるでしょう。

今までのように汎用性の高い宝珠は常につけておき、職ごとにどうしても必要なモノだけ付け替えをする、
ということは今回の改装で必要なくなります。

今後は自分ごのみに尖った宝珠の設定をして運用することもできるでしょう。

レベル上限、特訓上限、職スキル200が解放されます。
珍しく上限解放系がかなり多くあります。

とはいっても、小刻みな上り幅なので劇的には強くはならないような気がしますが。

ストーリーも当然新のがあるわけですが、今回はダークドレアム以来の長編クエスト追加されます。
最終章はVer5.3になるようですが、同盟バトルがくる最新のクエストです。

ミニゲームとしてトランプの大富豪が追加されます。

革命とか8流しとかローカルルールも何気にいくつも完備されてるみたい。
当然ドラクエならではのルールもあるようです。

レアトランプなるものがあり、ドラクエ10のキャラを模したカードがあるとか。
これ、やっぱりトレカのような要素なのですかね。

バトエンに比べると馴染みやすいゲームですね。
もう一歩踏み込んでFF14のように麻雀を作ってほしいなあ。

新しい鍵、「魔仙卿のカギ」が追加され、対応する扉を開けられる
Ver5.2であかない鍵の扉があったので、アレを開けるものでしょう。

今までのカギ扉の先にはレアアイテムやステータスアップの種などがあったので、
それなりにステータスアップが望めるかもしれない。

新武器が追加され、白箱が更新され、新しい防衛軍が追加。最新錬金石は銀。
この辺は順当に追加されるものです。

新コインボスは7月に出るようです。
また、ミネアの運命のカードが情熱で引くとオグリ福引1~3等のなにかがでるようです。
最新のコインボスが高騰しているならミネア周回が意味あるものになるかも。

実際、現在は最新のドラゴンはもちろん、2等の三将軍も結構高いです。
新コインボスは1等はだいたい30万以上するものです。
1~3等がすべて10万以上の価値がある状態が続くこともありえます。

65,70装備の作成レシピが変更され緩和されるようです。
新たなる結晶装備のレベルが上がるのである程度嬉しい案件です。
また、錬金職がやっと一発仕上げができるようになりました。
(ただし、一発仕上げは専用の納品用装備にしかできません)

あとは細かいのがいろいろ。

チャガナにいままで登録されていなかった装備が追加されるのが結構うれしい。

練習札のバトルで宝箱がおちなくなる変更があります。
これ、地味に痛いですね。ランダム宝珠稼ぎやドラゴンガイアの皮金策ができなくなります。

各種周期のリセットが12:00や6:00と別れたものが6:00に統一されます。
そのため、今回のメンテは23:45という中途半端に早い時間帯からはじまります。

バージョンアップが伸びたVer5.2 とりあえず、今はよくなると思って待ちましょう。

------------------------------------------------------

先週までの導き周回結果

総周回数:13,589
トルネコ:708 (5.21%)
ミネア :722 (5.31%)
テリー :724 (5.33%)
カンダタ:2,252 (16.57%)

先週は周回数はかなり増えたのですが、でてくるものはカンダタばかり。
トルミネテリーは率が全部おちました。
久しぶりにトルミネテリー間30回以上のはまりもありました。

 

今日はここまで。では、またー

今日はここまで。では、またー

 

« ドラクエの謎考察 その249 | トップページ | ドラクエの謎考察 その250 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その249 | トップページ | ドラクエの謎考察 その250 »