ドラクエ10

2020年6月30日 (火)

<ドラクエ10> 便利ツールのジェムのコスパを考察 2020年6月版

こんばんは。

便利ツールの機能もだいぶ追加や改変もあったので、直近でのコスパ考察とします。

あくまでエイロス個人から見た見解であるのでご了承ください。

◆畑のお世話

Ver5.1から肥料を与えるのにジェムは不要になりました。
また、めぐみのしずくは課金つぼみアップ水より効果が大きいようです。
釣りビンゴのせいか、めぐみのしずくの入手は現在はかなり楽になりました。

一方、レアアップ水だけは代行するアイテムがありません。
やはり、畑の作物に関して質>>>>>量なのが現実です。

したがって、今でもジェム課金水はレアアップ水一択といってさしつかえありません。
普通の水まき、つぼみアップ水のためにジェムを使うのは損です。
一方、最近のジェム水の仕様の変更で、1,2回程度使う場合は効果大でしたが、
多すぎる場合のパフォーマンスはいまいちという回答がでています。
したがってレア水を限界までやるメリットはひくくなりました。

とはいえ、数が多くてもノーマル花ばかりでは残念すぎます。
数回のレア水を与えるのがベターでしょう。
チャレンジミッションで畑の水やりを行う場合ですが、
レアアップ水を与えるかめぐみのしずくを使うとよいです。
後者ならジェムかけずにミッションをクリアできます。

評価
通常の水やり :★
つぼみアップ水:★
レアアップ水 :★★★

◆討伐隊の依頼

日々の討伐依頼をゲーム内で消化するならばやる価値ゼロです。
報酬額に比例して料金ジェムも高くなるので優位性はありません。
ただ、チャレンジミッションのお題になった場合は、週一で使えるツール専用の依頼がいいです。
もともと、ツール専用の依頼は経験値しかもらえず、効果はいまいち。
しかし、チャレンジミッションのお題の消化に普通の依頼の安いのを受けるのは損。
よって、ツール専用依頼はチャレンジミッションのお題の消化に使うのがベストです。

評価
日課、週課の依頼:★~★★
ツール専用依頼 :★(通常時) ~ ★★★(チャレンジミッション時)

◆強ボス討伐

ほぼ30ジェム=オーブ1個のレートでの公式RMTです。
全部の強ボスを消化すると60ジェムおとくになります。
おそらく、有料のツール福引(100連、1000連)の方がレート高いです。

よってお勧めできません。

評価:★

◆ピラミッド捜索

バージョン5.2の装備とスキルがまともな高レベルを雇えば、もうピラミッドは楽勝でしょう。
消化するだけとしても30分もかからないのではないでしょうか。

自キャラのレベルが低い、パッシブも十分とれてない、というような育成序盤のキャラならともかく
数職レベル110以上になってまともな装備あるならジェムの助けが必要には思いません。
また、現在、最新のストーリーすすめていろいろアクセを完成させているような人なら
間違いなくすでにピラミッドのアクセは完成していることでしょう。

キャラが弱いなら、ピラの中でも難易度が高い第8だけジェム代行でもいいかもしれません
が、それ以外はやる必要ありません

低レベル不慣れな方:★★(第8霊廟)
それ以外     :★

◆職人ギルド依頼

とうとう、錬金も納品限定といえ一発仕上げができるようになりました。
一発しあげができなかったころであれば非常にコスパに優れていたものです。
が、ゲーム内で一発仕上げができるようになったため価値は大きく下がりました。

とはいえ、使用料は10ジェムなので、材料をあちこちから買い集めるのが面倒なレシピ対象なら
ツールで一発しあげするのもアリかと思います。
工匠神の依頼についてはリアルマネーぶっこんでも職人レベル上げたいのでもない限りいまいち。

評価:

チャレンジミッション時:★★★
通常時        :★★
工匠神の依頼     :★

◆のぞみの釣り堀

釣りビンゴ、魚図鑑埋め、釣りコンティニューなど、ジェムさえ出せばなんでもござれ
なのがのぞみの釣り堀。

釣り堀は決まった数の魚しか入っていないので無理くり全部釣り切ればかならず目的の魚が釣れます。
さらに魚に逃げられたときに100ジェムを投下すれば、引き寄せた分そのままさおの食いつき度MAXで
続行できます。もう、コンティニュープレイそのもの。
ジェムさえあれば、釣り堀に存在する魚は100%釣り上げを保証できます。

キング確定の魚を釣る、ビンゴを無理やり完成させるといった点ではベストになるタイミングあります。

釣り堀の中身を全部平らげるつもりなら、実質2日分無制限に使えるレンタル竿・ルアーもおすすめ。

釣りパワー回復  :★★~★★★★
釣りコンティニュー:★(雑魚)~★★★★★(どんな手段をとっても釣り上げたい魚の場合)
レンタル竿、ルアー:★★★

◆モンスター牧場

モンスターのなつき上げやレベル上げに欠かせないのが牧場。
それは骨付き肉につきる。1日1個配給されるが、それでは到底間に合わないこともある。
そんなときは肉をジェムで買うのはありだろう。

特に「わるぼうルーレット」がとてもいいものが入手できる。毎週やるならコインが不足する。
そんな人は肉を買うのもアリかと。
倉庫の拡張などは牧場コインかジェムでできるが、ジェムだと割高なので牧場コインでやるべき。
依頼書をモンスターに任せるさいの冒険にでるときに1キャラ追加する小舟は料金が対価に合っていない。

評価
肉を買う :★★★
拡張要素 :★★
冒険の小舟:★

◆王家のおでかけ迷宮

王家の迷宮は挑戦権がGでもジェムでも買えず、他人の権利に相乗りもできない。
王家のおでかけ迷宮の追加効果をジェムで行えば、おでかけ迷宮を回る輝石のコスト
が入手できるベルトでほとんど相殺(むしろ微増)する。
前にも書いたが、王家の迷宮コンテンツでの手に入るものの多くがGで買えないもの。
輝石ベルト、メタキンコイン、宝珠の香水、めざめの輝石など。
これはジェムを使う価値が非常に大きいと思う。

評価:★★★★

◆ミニカジノ

罠にしかみえないビンゴのジェムでダブルレイズはさすがに廃止されました。
すると、やはりメインはおでかけすごろくに関するものになります。

もう、とうの昔に完成済みのアクセを福の神コインにする、
作成中のアクセを3倍などで倍増する、
ロスター依頼対象のコイン出たのでサブや複垢用に増やしたい場合
など、おでかけすごろくの報酬変換は組み合わせによってはかなり有効です。
複垢大量キャラを抱えている場合はカジノプレイチケットの消化のため、
おでかけすごろくの週上限をリセットするために使うのもいいでしょう

評価
おでかけすごろくのアクセ変換  :★~★★★
おでかけすごろくの週上限リセット:★★

◆バザー落札/バザー出品/取りやめ・再出品

ゲームに入れない状況でどうしてもバザー取引が必要でなければまず不要

評価:★

◆モーモンバザー設定、モーモンモール

モーモンバザーに出店する場合には絶対必要なことである。
モーモンバザー出店が普通のバザーと違うのは手数料を取られないこと
よって高額品の場合はモーモンバザーで売ったほうが良い。

買う側にたつと、欲しいものがすぐみつかるかどうかで評価が変わるだろう。
もちろん、ぜったいにオトクと思えるタイミングはある。

チャレンジミッション時はなんでも適当に買えば済むが、30ジェムは意外と高い。
個人的にはチャレンジミッションの中では青箱に次いで出てほしくないお題と思う。

評価
モーモンバザーでの営業  :★★~★★★★
モーモンバザーの買い物  :★★~★★★★
チャレンジミッションの消化:★★

◆福引交換サービス

元気玉があまりまくっているのでもない限り、レートがいまいちすぎるのでお勧めできない。
1スタックをオーバーしてあふれている元気玉アイテムがある場合が唯一の使い道

評価
元気玉があまりまくっている場合:★★
そうでない場合:★

◆福引(100連、1000連、スペシャル)

ツール福引は必ずおでかけツール専用のやつを引きましょう。
5大陸の福引は新コインボスが出た直後のオーグリードを考えたとしても
ツール専用の福引の方が、金額面の期待値が高い。

また、公式RMTともいえるジェムでGを買う要素の中ではマイタウン権利書狙いの
ツール専用福引の大量引きがねらい目。

なお、新コインボスがでると、ツールで引くと確率アップキャンペーンが行われる。
が、これをもってしてもツール専用福引の方が期待値は高い。

なお、ツールのスペシャル福引はゲーム内と全くなにも変化ない。
なので、ツールからスペシャル福引を引く価値はない。

前にも書いたが、この有料福引のコスパがよくなるほど重課金ゲー化する。
素直に喜べない要素である。

評価
ツール専用福引:★★★
五大陸福引  :★★
スペシャル福引:★

100連、1000連福引は大量に引くときの時間の節約になる。
ので、上の評価に+★くらいになるのかと思われる。

◆酒場サービス

これは、外部から人材をそろえたい場合は意味あるのかもしれない。

とはいえ、普通にゲーム内でできるのであれば全くもって不要である。

評価:★

訂正:酒場サービス利用でジェムは不要になりました

◆電子書籍

書籍の付録のコード目的で買うための方法ともいえる。
これらは、実質の課金アイテム
ジェムで買えるが、これは毎日配給されるデイリーのジェムもOK

そういう意味では意外と良い。

評価:★★★

◆チャレンジミッションのお題変更

チャレンジミッションの報酬は所詮福引券とゆめのかけら。
これに使うくらいなら、釣りビンゴ達成のためにジェムを使ったほうがよい。
それのほうが、結果的に福引券やゆめのかけらが多く手に入る。

評価:★

◆おでかけラリー

散歩玉という、歩数が一定時間倍にカウントされるアイテムをジェムで買える。
ただし、今時点で報酬がそのようなアイテム買ってもいまいち。
のちのち報酬が豪華になるのかもしれないが今時点ではおすすめできない

評価:★

◆錬金釜ブースト

これは、前回書いたときと評価は変わらない。
長いチャージ時間の消化をさせるのはあまりコストパフォーマンスよくない。
一番良い使い方は札ボスカード等チャージ待ち1時間未満のを作って5ジェムで即終了。
これで釜がグダるのでなでてもらって元気いっぱい。その後長時間錬金を行うのがよい。

釜をぐったりさせる目的:★★★★
長いチャージを解消目的:★~★★

◆タロット出張販売所

占い師用のタロットはしょせん、パックから出るモノの運。
欲しいものがどうしてもでてこない場合、この出張販売所が有効。
個人的に運要素をジェムで解消できる機能というのは私は評価したい。

ただし、今時点では結構高い。とはいえ、
ツキがないと、何十パックあけても目的のものが手に入らない地獄はありえる。
そういう状態に陥ったときは金で解決できることはむしろありがたい。

評価:★★★★

◆バッジ出張販売所

これも上のタロットと同じ。
特にバッジは同じバッジを集めて上位のものに交換していくプロセスがある。
すると、足りないバッジがとことん不足し、あまっているものはあまりまくる。
これも、欲しいものが売りに出されていたらお金で解決するのもアリだろう。
ちなみに同じバッジが上限までたまるとオーバー分はコインに自動変換される。
ところがVer5.2で一種あたりの最大が99枚になった。これは考え方によっては改悪と思う。

バトルロードは利用権が1日1回補充でGでもリアルマネーでも他人からの譲渡もできない。

バッジパックを無制限に引きまくるわけにはいかない。
故に、バッジに関しては金で解決するという手段は結構有効だと思う。

評価:★★★★

◆カレヴァンのお出かけ道場

報酬2倍バトルをジェム払ってできるが、しょせんBランクまで。
よって2倍報酬がもらえるといってもうれしくない。
仮にSランク可能ならエルフの飲み薬とか最新の錬金石でたときにやる価値ありそうなのだが。

評価:★

 

今日はここまで。では、また~

2020年6月22日 (月)

<ドラクエ10> 竜王城の決戦 再演をやってきました

こんばんは。

竜王城の決戦の再演をやってきました。
2016年にほぼ1年近くやっていましたイベントの再演です。

今回は前回と基本的に同じですが、当然ながら一部仕様が変更されています。

というわけで、やってきました。

まず、前回のときを意識すると、ローラ姫から虹のしずくをもらう必要があります。
今回はここが簡略化されていました。

今回は虹のしずくはだいじなもの扱いになっており、一度入手すればよくなってます。
また、ローラ姫も迷宮に入りさえすれば無条件に会える(テンの日のぷーちゃんと同じ)
導き周回する必要すらありません。イベント期間が短いことの配慮とおもいます。

ちなみに、虹のしずくをもっていると再度現れない(他に初めての人がいる場合除く)

だいじなものの虹のしずくを使用して竜王の城に行けます。

この中も若干前回と変更があり、途中でドラゴンが眠っています。
戦うことはできますが、なんのメリットもないので無視しましょう。
竜王と会うとセリフにボイスがついています。

竜王戦も基本的に前回と変わりません。気のせいか、前回より弱くなってる気がします。
しゃくねつかえんは前回はHP満タン状態でぼうぎょしていないと確実にワンパンされました。
怒り状態だとHP満タン防御でも死ぬこともありました。
今回はHP満タンだと防御なしでも瀕死で生き残ることがあります。
はげしいほのおの範囲が狭くなっているのか、よけるのが簡単に。
特別ゲストで戦う場合、自分が死ぬと詰みになるので、アイテムによる回復に専念しましょう。

前回もそうでしたが、変にオートマでやるより、特別ゲストとやるほうが楽だと思われます。

報酬が変更あり、竜王装備シリーズが追加になっています。
また、前回は雑誌のアイテムコード付録のアキーラヘルムも今回報酬に追加されてます。
前回のイベントで手に入るものがすべてある人は、竜王装備とアキーラヘルムを
交換すればコンプリートなので、1回の竜王討伐の竜王のキバ7つで全部交換できます。
前回イベ未参加の場合は、すべての報酬ととるには4回竜王を倒す必要があります。
(なお、前回イベ時は竜王19回倒さないと全報酬はとれませんでした)
オルゴールや壁掛けDQ1絵とかロト旗とか家具も交換できます。
数が欲しい人用に何回でも交換できるようになっています。
ちなみに装備品はすべてチャガナ対象になっています。

だいじなもので何回でも無制限にできるようになってるせいか、はっぱや福引券は報酬にありません。

今回は2週間弱と期間が短いので各種装備が欲しい方はとり忘れないように。

さりげなく、竜王討伐の後、BGMが初代1のフィールド曲「荒野を行く」になっています。

ドラクエ2衣装が出る、と噂されていましたがそれはでませんね。
ということはドラクエ2イベントは別にやるのかな。

 

--------------------------------------------------------------------------

先週までの導き周回履歴

総周回数:14,011

トルネコ:732 (5.22%)
ミネア :747 (5.33%)
テリー :750 (5.35%)
カンダタ:2,290 (16.58%)

導き周回14,000周を突破しました。
ミネアから情熱で引くとオーグリード福引1~3等相当が確定になるのでおいしいです。
ただし導き周回する人はミネアにカードもらいすぎて消化できなると本末転倒なので注意です。
ゲルニックやギュメイ、Sジェネラル等が情熱だと入手できないのも注意が必要です。

今日はここまで。では、またー

2020年6月15日 (月)

<ドラクエ10> 目的別魔法の迷宮周回方法まとめ 2020年版

こんばんは。

本来なら「導きキャラ周回方法まとめ2020年版」として記載するつもりでしたが、
4月6日の「究極の導き周回方法が使えるようになった!」で掲載した通り、
導きキャラ周回に関しては、Ver5.1以降は絶対的な周回方法が確立しました。
よって、今回は目的別の魔法の迷宮を周回する方法のまとめとして記載いたします。

1.ドロシーゼロ回し

  主な目的:導きキャラ周回

  こんな方におすすめ
   ・期限切れまじかのボスカードをテリーに押し付けたい
   ・強敵コンテンツ用にミネアから審判・死神のカードが欲しい
   ・高額なオーグリード福引1~3等相当のボスカードが欲しい
   ・トルネコからエルフの飲み薬を買いたい
   ・ローラ姫に会いたい(竜王イベ)
   ・テンの日のプーちゃんからもらえるボスカードを一人で回収

  やり方
   ドロシーから一人で突入する(サポの有無を問わない)
   適当なボスカードやコインを投入し、導きの香水を使用しボス前部屋に進む
   導きキャラのいる・いないにかかわらず、ボス部屋入らず鍵抜け。

  所感
   導きキャラをソロで高速周回するのにおすすめの方法。
   プチプチ香水1本で10~15周はできます
   以前は極低レベルのゼロ回しやバトマス自殺周回が最高効率でした
   Ver5.1からドロシー経由で一人の場合は途中抜けのペナルティがなくなりました。
   故に今はこの方法が導き周回にはダントツで効率よいです。

2.ゼロマッチング周回(ゼロ回し)

  主な目的:サポと通常迷宮へいく

  こんな方におすすめ
   ・あくまのきしに会いたい
   ・低レベルの通常迷宮ボスに会いたい

  やり方
   90レベル以下で普通に鍵を使ってマッチングを開始する
   「仲間をさがしています」と表示されたまま30秒たつのを待つ
   途中で「〇人目の仲間を探しています」とでたらマッチングしてしまうのでキャンセル
   マッチングしないとサポ3で魔法の迷宮に入れるので通常迷宮に進む

  所感
   以前は導きキャラ周回として最も効率よい周回方法であった。
   サポ3で迷宮に突入すると途中抜けペナがないのを狙う目的。
   なので、サポ3で迷宮に入る目的であれば、当然ながら、この方法が有効。
   レベルが低いほど成功率高い。カンストレベル近辺だとあまりお勧めできない。
   残念ながら低レベルの通常迷宮ボスが目的の場合、対応する低レベル帯職がないとできない。

3.ロスター周回

  主な目的:旧コインボスアクセ集め

  こんな方におすすめ
   ・旧式コインボスのアクセを集中して集めたい
   ・邪神のベルトの封印をすすめたい

  やり方
   該当のコインボスのお題が出ている場合、該当のカードやコインを用意する
   あとは、その対象をひたすら周回する

  所感
   カード1枚で宝箱4つ出るので、ソロプレイでも持ち寄りと同じ効率
   マッチング人数の多い少ないにかかわらず常に箱は4つでる。
   ほとんどの場合サポでも楽勝なので型落ちボスアクセを稼ぐなら特に有効
   バラモス等即死ジャンプ技使う奴はサポ多いと厳しいかも。
   邪神のベルト封印目的にアクセをひたすら稼ぐ意味でも有効

4.メタキン周回

  主な目的:レベル上げ

  こんな方におすすめ
   ・とにかく早くレベル上げしたい

  やり方
   メタキン3枚とメタスラボスコイン1枚を種族像にささげる
   ばつれつけんや魔人斬りといったメタル特攻特技を使って倒す

  所感
   現在は魔界のモンスター討伐でもかなりの効率で経験値が得られる。
   以前より価値は低めかもしれない。
   ただし、スピードでは今でも最高効率であろう。
   効率高いフィールドモンスターは取り合いや敵が強すぎる等デメリットもある
   元気玉や料理の効果時間の問題でみちびきの香水を使わないほうが良いとされる。
   ただし、ミネアから皇帝もらえたりするし、そもそも導き遭遇の価値は高い。
   個人的には導きは許容したほうがいいと思う。

5.メタスラ周回

  主な目的:特訓稼ぎ

  こんな方におすすめ
   ・特訓ポイントを効率よく集めたい

  やり方
   メタスラ3枚とメタスラボスコイン1枚を種族像にささげる
   メタルウイング等複数のメタルをまとめてダメージを与えて倒す

  所感
   特訓の場合、メタキンやはぐめたよりもメタスラとメタボスで回す。
   こちらのほうがコストパフォーマンスがよい。
   メタルウイングを利用することにより最高効率で稼げる

6.レアボス周回

  主な目的:オーブ稼ぎ・迷宮金策

  こんな方におすすめ
   ・オーブをあつめつつ迷宮を周回したい
   ・レアボスコインを有意義に消化したい

  やり方
   ボスコインとしてレアボスを投入
   あとは、導き、メタル等すきな目的で回す
   盗賊を編入し盗むことでオーブの獲得数を増やせる

  所感
   福の神目的でおみくじボックスをあけるとたまりがちなレアボスコイン。
   一度に1枚しか使えないが、レアボスは必ずオーブを落とす。
   特に高速周回をする意味もないので、導きや隠し部屋も含めて回れる

7.福の神周回

  主な目的:福引券、スペシャル福引券を大量に入手

  こんな方におすすめ
   ・福引券、スペシャル福引券を効率よくあつめたい

  やり方
   福の神をもちより周回
   福招きを逃さず、高速に殲滅できるようにハンバト等ガード不能範囲攻撃を多用。

  所感
   普通に福の神を周回する一般的な方法。
   殲滅速度も速く、みちびき周回も一緒にできることも多い。
   元気玉や料理などは特に必要ない。すきなペースで回るとよい

8.福の神相乗り周回

  主な目的:他人の福の神に便乗したい

  こんな方におすすめ
   ・福の神周回したいが、組むのが面倒だ

  やり方
   福の神特攻の職・装備でテンの日にオートマで魔法の迷宮に入る。
   運が良ければ、福の神を他のプレイヤーが入れてくれるだろう。
   もちろん、自分も便乗して入れる(あるいは便乗されて入れられる)こともある

  所感
   テンの日はハンマーバトマスや天地雷鳴士で入ればほぼ誰かが福の神をいれる。
   入れられたら自分も入れて回るとよい。
   ただし、誰もいれなかったから鍵抜けするのはマナー違反なのでやめましょう。

 

~~~~~ここから先は過去で有効だったが現在は利用不可、あるいは非効率になったもの~~~~~

◆ドラゴンガイア練習札金策

 ドラゴンガイア練習札でもドロップアイテムは通常と同じだった
 故に、ドラゴンの皮や宝珠目的で練習札で周回する人多かった。
 Ver5.2より練習札の場合、ボスが宝箱を出さなくなったため、現在はやる意味なし

◆バトマス自滅周回(練習札自殺回し)

 以前はドロシー経由だとひとりの場合でも途中抜けペナルティがあった。
 故にゼロ回しができないカンストレベル帯でのメジャーな導きキャラ周回方法。
 バトマスでもろばぎりで一発で自滅できるよう調整してひたすら練習札で自殺周回する
 上記の通り、Ver5.1からはドロシーでひとりの場合途中抜けしてもペナなくなった。
 なので自殺周回する必要はなくなった。

   

今日はここまで。では、また~  

2020年6月 8日 (月)

<ドラクエ10> 宝珠あつめをする必要が

こんばんは。

Ver5.2更新後の新要素をやりはしているのだが、それによって日課週課もこなす必要あり、
以外と多くのことがやれていません。

今回、Ver5.2で、これやらなきゃまずいなあと感じているのが宝珠です。

導き周回をコンスタントにやっているので、野良迷宮でコイン・カードテロに会えば結構な
頻度で宝珠がおちます。自分もボスカードやプチ化したカード入れること多いのです。
いわゆる、固定の敵が落とさない宝珠や悪名高き笑いガードや聖女の瞬き宝珠はありますが、
取れていない宝珠もかなりあります。

特に闇の宝珠がかなり未収得のが多く、今回のVUであらためて久しぶりに試練をやってきました。

もう1年以上やっていなかったのですが昔はエレメン以降は無視していました。

今回やってきのこ導師以外はサポがカンストでまともな装備スキル持っていれば十分いけます。

昔はやる気がほとんどなかったやまたのおろちも今は普通に倒せます。

達人クエも久しぶりにやりました。
迅速な右腕強討伐をやってすぐクリア

早速サマーソルトクローの宝珠とかもっていないのがでました。

この記事をかいている今、まさにVU後最初の天獄が開門。これもやらねばならぬ。
ナスガルドもそろそろやる必要あるし、10日はテンの日で時間とられる。

というわけで、ストーリーをすすめたいのだが、まだやっていないのだ。

大富豪も10段まであげていきたいが、これ、意外と時間とられる。
ちょっと優先順位おとすか

ただ、過疎るとバトエンみたいになりそうで怖いなと思いつつも、
バトエンと違って、プレイ条件は同じなので、過疎ってからやると常連にカモられるだけ、
にはならなそうなのでいいか。

----------------------------------------------------------------

先日までの導き周回結果

総周回数:13,782

トルネコ:720 (5.22%)
ミネア :731 (5.30%)
テリー :736 (5.34%)
カンダタ:2,290 (16.62%)

今週はそれほど大きな偏りはなかった。
今月中に14000周を達成できそうだ。

 

今日はここまで。では、また~

2020年6月 4日 (木)

<ドラクエ10> 思ったよりかなり大きな変化がありました

こんばんは。

VU挟んでいましたので、今回はドラクエ10の記事の連続になりますのでご了承ください。

前情報と結構予想と異なっていることがあったので。

まず、最大の調整である宝珠から。
職ごとにすべて再設定することになります。
宝珠のつけ方はかなりシンプルになりました。たしかにこれはなかなか良い変更といえます。

今回からは現存する宝珠は全部表示されます。
その中で未入手のものはリストのうしろのほうに記載されています。
なお、その職では意味のない宝珠は最初から表示されません。これはなかなか良い。

ポイントは4から5にする時が最大になっており、逆に5から6は5のときの6割くらいです。
なので、今回は宝珠レベルは4か6にすると宝珠ポイントのコストパフォーマンスが高いです。

ちなみに各宝珠12種類までつけられます。レベル1にするだけなら0ポイント。
11種以下でポイントを使い切った場合、適当な効果の宝珠をレベル1にするとよいです。
なお、新宝珠も載っています。今時点で情報もかなり出回っているので、宝珠とりに行くのもアリ。

最初にメイン職の宝珠を調整したら、すぐにレベル上限解放クエします。
今回は最初から難易度選べます。こういった限界クエ関係は弱いでとっととクリアするのが吉。
そして、なんと身構えていたら、職200解放にバトル系のクエストはありませんでした。

前回のラーバドラゴンがメチャクチャきつかった記憶あったのでもろに肩透かしくらいました。

というわけで、200職のスキルを設定したら、「全やり直しの宝珠」使って全部リセット。
というわけで職スキルと宝珠を再セットしました。

やっぱりこの作業で結構時間とられました。

とりあえず、まずロスターのお題の消化(&私的日課のみちびき周回)

ロスターのお題は経験値もらえるのでレベル解放したら消化しましょう。
同じ考え方の人多いせいか、四諸侯でも速攻フルマッチングしました。
おまけに、今回はミネアで審判でて(ここは皇帝が欲しかったのだが)
邪神いこう、となったのですが、今は新コンテンツに走って忘れている方も多いと思います。

邪神はVU後前回のまま再開ではなく、ちゃんと5/25分の更新がされています。
錬金石は黒で最新のじゃなかったですが、各邪神の初回確定のベルトはちゃんと入ります。

気づいてない方結構多いと思います。上位ブロガーもほとんど取り扱っていません。
邪神毎回こなす人は忘れずに。

メタル招待券やメタキンは最新ストーリーまでまともにやっている古参ならほぼ今回の
レベル解放に備えて集めていたと思うのでレベル上げは意外と楽なのかもしれません。
さらに、今となっては魔界フィールドでの経験値がとてもおいしいのでメタルに頼らなくても
レベル上げはいくぶん楽かと思います。

ドロシーは一人で入ったときに途中で抜けてもペナなし仕様はVU後も継続していました。
(個人的にこれがV5.1より前の状態に戻される可能性があったので戦々恐々としてました)
これで、仕様はほぼ確定なので導きキャラ周回方法まとめの2020年版を書こうかと思います。
たぶん竜王イベ復刻時に合わせて記事にする予定です。

あと、錬金職は一発仕上げできるようになったのはうれしいのだが、実は以外と困ったことがあり、
錬金ギルドではいままで皮の★1装備は売っておらず一発仕上げ用の装備に置き換わっています。
これ、錬金依頼専用で装備することができません。
皮装備ならパルっても毒ガやレア泥などがつけば売れましたし、失敗品も結晶化で使い道ありました。
ちなみに一発仕上げ装備は一発仕上げしなくても錬金できます。
が、失敗したら装備できない売れない納品できないなので完全なゴミと化します。
もう、今後錬金職人の納品依頼は一発装備に一発仕上げして渡す一択になるかと思われます。
少なくとも皮装備復活するか、50G未満で★1以上の未錬金装備をバザーに出す人がいない限り。

初日の昨日はキャラのスキル・宝珠と予定外の邪神をやったのでそれでおわり。
今日からストーリーや大富豪やりたいと思う。

 

というわけで、今日はここまで。では、また~

2020年6月 2日 (火)

<ドラクエ10> 今回のVer5.2の準備はいつもと違うので注意

こんばんは。

バージョンアップ目前になったので、Ver5.2に備えて準備している方も多いと思います。

しかし、今回は今までと異なる環境でVUがあるので注意が必要です。

まず、宝珠の大改装があるため、酒場に預けた状態がリセットされます。
つまり、Ver5.2突入直後は良いサポが雇えません。

バージョンアップ明けにスタートダッシュをしようとする方は特に注意です。
逆に、バージョンアップ当日は普通に仕事などで夜からインする場合ならば影響少ないかもです。

Ver5.2入ってまずしなければいけないのが、まさに宝珠のつけなおしです。
職ごとに記憶できますが、全職やるとそれだけで相当の時間がかかるでしょう。

レベル上限解放があるので、最初にやりたいのですが、VUとすぐは今回はまともなサポが雇えないです。
レベル上限解放クエが難易度高いバトルがあるとなると、クリアは厳しいものになります。
もっとも、最初から難易度設定あると思うので、割り切って弱いでやれば問題ないかもしれません。

一方で、ネタバレ情報が入ってくる前に自力でストーリーを進める場合も良サポがすぐ雇えないのも問題。
弱いでクリア優先するか、強いでまともに進めたいかで難易度は激変するでしょう。

そう考えると、今回のVU後にやるべきことは、宝珠の調整や、バトルをしない系のものをまずやる。
ある程度まともなサポが登録されてからレベル上げやストーリーを進めるのがよいのではないでしょうか。
今までと違い、急がば回れでやったほうが良い結果になりそうな気がします。

新武器が追加されますが、錬金がいまいちでもいいから最新の武器を手に取りたいなら防衛軍やるのもあり。
野良でやる場合は弱いところのでやりましょう(ただ、新防衛軍でしか落ちない素材があったりすると厄介)

錬金石が新調されますが、バージョンアップ前に受けた討伐クエストを報告すると黒の錬金石になります。
最新錬金石が欲しければ、バージョンアップ前に討伐クエストを受けないように。

隔週課はバージョンアップで、報酬が変わる影響はないのでバージョンアップ前にやって問題なし。
万魔は新要素はいりますが、30万派も15万派も先にクリアして問題ないでしょう。
強化の新要素は第2や第3で適用できないので残念ながらあまり意味ないです。
ロスターのお題は報酬が経験値なのでレベル上限解放してからこなしたほうがいいかもしれません。

一時休止中の邪神はバージョンアップと同時に解禁になります。
が、今回は宝珠の設定やレベル上限解放などがあるので、VU直後は人が集まらない可能性もあります。
あえて人が多くなる週末にやるのがいいかもしれません。
宝珠は職ごとに記憶されるので、ほとんどのプレイヤーはまともに宝珠が設定されているものと思われます。

職の200スキルも、解放クエがかなりしんどそうな予感。
VU直後はサポ厳選が難しいし、弱いでとっととやってしまうのがいいかも。

なお、解放クエのバトルの難易度設定がない場合、当日クリアは非常に厳しいと思われます。

大富豪はとりあえずプレイできる環境までおはなし(クエストクリアが必要かも・・)を進めておくべし。
バトエンみたいにポイント稼ぐような要素がある場合は案外最初にやっておいたほうがいいかも。
(バトエンもそうでしたが、旬のあるイベントやクエストは過疎ってしまうと後から進めるのは相当しんどいです)

新コインボスはバージョン5.2入って1か月ほど後になると思います。
今、プレゼントとして受け取れるクローバーのカギはコインボスの実装が30日を切ってからとりましょう。
受け取り期限ギリギリに受け取るべきですが、忘れて受け取り期間を過ぎると元も子もないので注意。

-------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回記録

総周回数:13,679
トルネコ:713 (5.21%)
ミネア :727 (5.31%)
テリー :732 (5.35%)
カンダタ:2,271 (16.60%)

周回ペースがあがっています。
先週はテリーとカンダタがよく出た。
VU後からはミネアで情熱でカード引くと福引1~3等の対象がでます。
ミネアの価値がかなり上がりそうな予感。

今日はここまで。では、またー

 

2020年5月26日 (火)

<ドラクエ10> Ver5.2に備えて

こんばんは。

Ver5.2まであと1週間となりました。

今回のVer5.2は、今までより結構いろいろな内容がもりこまれています。
コロナ影響でアップデートが遅れたことによるものもふくまれているのでしょうか。

個人的な影響が大きそうなものを上げてみます。

まずは、宝珠システムの変更ですね。
前回の大改装は改悪といったほうがいいものでしたが、今回のは正真正銘の大改良に見えます。

結局、面倒で手間なところだけが残って不興なシステムになっていたので
今回の通り、石板穴や宝珠の形、各職ごとの設定と保存ができる、ということになりました。
シンプルに職の切り替えも楽になったといえるでしょう。

今までのように汎用性の高い宝珠は常につけておき、職ごとにどうしても必要なモノだけ付け替えをする、
ということは今回の改装で必要なくなります。

今後は自分ごのみに尖った宝珠の設定をして運用することもできるでしょう。

レベル上限、特訓上限、職スキル200が解放されます。
珍しく上限解放系がかなり多くあります。

とはいっても、小刻みな上り幅なので劇的には強くはならないような気がしますが。

ストーリーも当然新のがあるわけですが、今回はダークドレアム以来の長編クエスト追加されます。
最終章はVer5.3になるようですが、同盟バトルがくる最新のクエストです。

ミニゲームとしてトランプの大富豪が追加されます。

革命とか8流しとかローカルルールも何気にいくつも完備されてるみたい。
当然ドラクエならではのルールもあるようです。

レアトランプなるものがあり、ドラクエ10のキャラを模したカードがあるとか。
これ、やっぱりトレカのような要素なのですかね。

バトエンに比べると馴染みやすいゲームですね。
もう一歩踏み込んでFF14のように麻雀を作ってほしいなあ。

新しい鍵、「魔仙卿のカギ」が追加され、対応する扉を開けられる
Ver5.2であかない鍵の扉があったので、アレを開けるものでしょう。

今までのカギ扉の先にはレアアイテムやステータスアップの種などがあったので、
それなりにステータスアップが望めるかもしれない。

新武器が追加され、白箱が更新され、新しい防衛軍が追加。最新錬金石は銀。
この辺は順当に追加されるものです。

新コインボスは7月に出るようです。
また、ミネアの運命のカードが情熱で引くとオグリ福引1~3等のなにかがでるようです。
最新のコインボスが高騰しているならミネア周回が意味あるものになるかも。

実際、現在は最新のドラゴンはもちろん、2等の三将軍も結構高いです。
新コインボスは1等はだいたい30万以上するものです。
1~3等がすべて10万以上の価値がある状態が続くこともありえます。

65,70装備の作成レシピが変更され緩和されるようです。
新たなる結晶装備のレベルが上がるのである程度嬉しい案件です。
また、錬金職がやっと一発仕上げができるようになりました。
(ただし、一発仕上げは専用の納品用装備にしかできません)

あとは細かいのがいろいろ。

チャガナにいままで登録されていなかった装備が追加されるのが結構うれしい。

練習札のバトルで宝箱がおちなくなる変更があります。
これ、地味に痛いですね。ランダム宝珠稼ぎやドラゴンガイアの皮金策ができなくなります。

各種周期のリセットが12:00や6:00と別れたものが6:00に統一されます。
そのため、今回のメンテは23:45という中途半端に早い時間帯からはじまります。

バージョンアップが伸びたVer5.2 とりあえず、今はよくなると思って待ちましょう。

------------------------------------------------------

先週までの導き周回結果

総周回数:13,589
トルネコ:708 (5.21%)
ミネア :722 (5.31%)
テリー :724 (5.33%)
カンダタ:2,252 (16.57%)

先週は周回数はかなり増えたのですが、でてくるものはカンダタばかり。
トルミネテリーは率が全部おちました。
久しぶりにトルミネテリー間30回以上のはまりもありました。

 

今日はここまで。では、またー

今日はここまで。では、またー

 

2020年5月18日 (月)

<ドラクエ10> レモンスライムクイズで思うこと

こんばんは。

アップデートが遅れた穴をうめるように行われているレモスラクイズ。

メインサブとも超上級まで解放している。

 

今回もおなじようにいくのかなあ、とおもっていました。

ところが、対象モンスターが大きくラインナップが変わっています。
Ver4からのモンスターもあるため、結構難易度があがっています。

とはいえ、特徴的な特技や呪文を使ってくれれば正答率はグンとあがります。
よって、楽勝なものか超激ムズのどちらかになることが多い。

例によって敵が特技呪文をまったく使ってこないで通常攻撃のみ、とかだと
超上級ではクリアはほぼ無理。

なんか、レモスラクイズのカンニングサイトみたいのがありますが、私はつかいません。

一方、超上級は正解で55000、失敗でも21000の経験値もらえます。
よってカンストしていないならばやるべき価値が十分あります。

不思議なイレモンも福引筆白紙金塊あたりはハズレですが
黄金の花びらや身代わりコインは当たりでしょう。

なんで、個人的にはこのイベントは期間中は日課になります。

そういえば、このイベントの前に選択肢に魔界のモンスターである〇〇強モンスターが
選択肢に出る、という発表があったのですが、私は一度も見たことがない。
本当に一度も出たのをみたことない。
実装されていないので、お題のモンスターとして登場することはない。
だけど選択肢にはある、らしいのだが、いまだ見たことないので嘘とも本当ともわからん。

とりあえずそこそこの経験値が欲しいならやるのもアリと思いますよ。

 

最近のイベントの報酬を見てみると
・福引券
・小さなメダル
・白紙のカード
・呼び寄せの筆

あたりが必ず入る。
当たり枠として稀に黄金の花びらや特別装備とかもある

ここでよく思うことなんだけど
呼び寄せの筆の使い道を本当に増やしてほしいとおもうのですね。
なんせ、最後に追加されたジュノーガ以降3年以上新しい筆ボスがでない。
普通のボスカードの作成には使えない。

99個たまって、それ以上入手するのを捨てる人もかなりいるという。

新しい筆ボス追加をしてほしいな、とおもうのである。

 

--------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴経過

総周回数:13,435
トルネコ:704 (5.24%)
ミネア :717 (5.34%)
テリー :719 (5.35%)
カンダタ:2,219 (16.52%)

今週は再びテリーによく出会った。
トルネコがあまり伸びないんですね。

 

今日はここまで。では、また~

2020年5月11日 (月)

<ドラクエ10> トルミネテリー700回目遭遇達成と竜王イベ再演のお知らせ

こんばんは。

Ver5.1で導き周回がえらく簡単になったので最近は1日あたりの周回数が増えています。
しかも、メイン、サブともほとんどプチプチ香水1回分のみ。

時間的にはプチプチ香水1本10分で7~8周が平均。
するとこの10分でほぼなんらかの導きキャラに会えるのですね。
なので、最近は導きに使う時間もメイン、サブともプチプチ1回分がほとんどです。

ということで、メインとサブであわせて1日15~20周はできてしまう。
ので、時間は少なくても以前と比べて周回履歴の増分が増えています。

丁度先週にミネア、テリーが700回達成しており、昨日トルネコも700回目になりました。

さて、コロナ災厄でVer5.2が延期されましたが、お知らせにあった通り、
2016年に約1年実施された竜王城の決戦が再演するみたいですね。
このイベントで配布されたロト装備、ローラ姫装備が欲しい、
モンスター図鑑の竜王を埋めたい等の要望が新規・サブキャラ育成者より多くあり
もともとドラクエ誕生記念の5月27日にあわせて再演を予定されていたみたいです。

竜王戦のトリガーとなるにじのしずくは魔法の迷宮の導きキャラと同時に会えるローラ姫から入手。
ゼルメアや試練、常闇聖守護者トリガーとちがい、バザーや取引はできず、お金では解決できません。
参加者全員が例外なく自力で準備する必要あります。

そこで、この竜王城の決戦のイベントでとにかく「導き周回」が重要になるのですね。

2016年のときはドロシーから一人でいくと途中抜けペナがあったので、
一般的には高速周回したい人は練習札自殺回しが主流だったのです。
その当時、私が過疎迷宮でマッチングしないことによる「レベル1桁ゼロ回し」で
圧倒的な効率で導き周回ができることについて、記事としてやり方を載せていました。

そしてVer5.1改定で、ドロシーで一人で入って途中で抜けてもペナルティなくなりました。
故に、今度の竜王イベ再演の際にはこの導き周回方法、「ドロシーゼロ回し」が推奨になります。

もしかしたら導き周回しなくてもにじのしずくが手に入るようになるかもしれません。
が、おそらく再演ならたぶんシステムも大きくは変えないと思うので同じになる可能性大です。

また、新しい交換品が増えるかもしれません。
噂だと2の装備品が追加される可能性もあるとされています。

というわけで、再演する竜王城の決戦を期待してまつことにしましょう。

さて、コロナ渦中で実施されたアストルティアミッション。
終了しましたが、10ミッション中、7ミッション達成。3つ残り。
大討伐系イベントでは3回目の未達ミッションとなりました。

たた、今回、未達成の3つを考えると、なんとなく失敗したのがわかります。

万魔:これは万魔の更新日の日曜が過ぎた時点で大きく未達の段階で絶望的でした。
   Ver5.0を万魔の塔があるファラザードまでストーリーを進める必要があり高難易度。
   そして一番の理由は更新で報酬を得た後はリプレイのメリットが皆無なこと。
   万魔は30万点とるためには日曜更新の早い段階でうまい人と組んで早く終わらせる、
   もしくはサポで15、18万点で妥協するの2パターンがほとんどで周回する人は皆無。

邪神:これは意外といけるのかな、と思っていたのですが、達成の設定値が非常に高く、
   たぶん、数値読み違いしたのかな。こちらは天獄もあるし、周回勢もそれなりにいる。
   にもかかわらず、終わってみれば圧倒的に未達な数字だった。

同盟バトル:これは万魔と別の理由で周回できない。リプレイしても同じものは1日2回しかできない。
      難易度は野菜と災厄については低めなのでサブキャラでの参戦もある程度はあっただろう。
      この条件で報酬も現在はお世辞にも良いと呼べるものではない。
      福引券、小さなメダルの価値が落ちている現状でなければまだましだったと思う。

ちなみに、私はこの3種はやりました。ただし、万魔はメインがサポで18万、邪神と天獄の初回分、
サブは邪神デビュー戦、同盟はメインは災厄1回、サブは野菜同盟の初回クリアのため1回。
周回はしていないし、サブはVer3にはいってやっと邪神やれるようになったばかり。

大討伐系イベントでは、周回に意味をもたないコンテンツを入れてはいけないことが今回のではっきりしました。
数値設定が一桁間違っていたと思われる邪神以外は特に。

-------------------------------------------------------------------------------

先週までの導き周回結果

総周回数:13,353
トルネコ:700 (5.24%)
ミネア :711 (5.32%)
テリー :711 (5.32%)
カンダタ:2,202 (16.49%)
   

トルネコが700回に到達。ミネアがよく出たため、再びテリーに追いつく。
週に100周は無理なく普通に回せるようになったので、今後は周回の伸長が早くなる予定。
来月には14000周到達するかも。

今日はここまで。では、またー

2020年5月 4日 (月)

<ドラクエ10> サブキャラがやっとVer3に入りました

こんばんは。

外出自粛モードにより、今年のGWはがっつりゲームする時間があります。

なんで、サブキャラのストーリーをすすめてみましたがえらい大変でした。

みなしクリアを適用すればかなりはやいのですが、スタンプカードの報酬がバカにならない。
なんで、全部やる。

ゼルドラドを倒したあとのレンダーシア3のスタンプカードが増えることを忘れていた。
レンダーシア3はほとんど未済なんで、これをやると、・・・ほぼ半日かかりました。

メインのエイロスがクリアした内容は覚えているものの、進め方はわすれている。
例によって戦闘より城や町の中の移動がめんどい
というか、時間かかるのがこの移動やお使いなんですね。

また、テグラム絡みのクエストの中で、スタンプクエに入っていない別のクエストをやらないと
先にすすめないのがあって(しかもそういうのに限ってなんども往復させられるお使い系クエスト)
みなしクリアしたくなる理由がわかるような気がした。

ただ、みなしクリアするとスタンプクエコンプがVer4までできなくなるという痛い問題がある。

というわけでなんとか終わらせてVer2のラスボスへ向かう。

サブキャラのメレナはサブといえどレベル112カンストした占で、サポも十分な戦力。
ラスボスまで全部強いで問題なくクリアできた。

やっぱりバージョン2世代前ならばカンストレベル装備普通にあれば楽勝なんですね。

Ver3にはいったらもちろん最初にやるべきはエクササイズのクエ(使い込みがよくなるやつ)をやる。
あと、邪神もやっといけるようになる。

とりあえず、メガルーラストーン更新とチャンス特技が使えるまで進めてまた止める感じかな。

-----------------------------------------------------------------

導き周回履歴の結果

総周回数:13,215
トルネコ:696 (5.27%)
ミネア :701 (5.30%)
テリー :705 (5.33%)
カンダタ:2,176 (16.47%)

冒険日誌の方にかいたけど、ミネア、テリーの700回目が達成されました。
トルネコもまもなく達成できそうです。

ドロシーゼロ回しが可能になってから、1回目は野良もしくはロスターでまわる。
残ったプチプチ香水の残り時間でドロシーゼロ回し。
これでだいたい7~10周できてしまうので、ほぼ導きに会えます。
カンダタにしか会えないことも稀でだいたいトルミネテリーの誰かに会えます。

するとメイン、サブあわせて1日あたり15~20周することになる。
この数値だと確かにカンダタ2~3回、トルミネテリーから2~3回会える

ずいぶん導き周回も楽にできるようになったものだ。

今日はここまで。では、またー

より以前の記事一覧