« ドラクエ人物列伝 その103 イシュマウリ | トップページ | <ドラクエ10> いまさら気づいた勘違い »

2012年10月28日 (日)

<ドラクエ10> レベル上げすると・・・金たまらない

こんばんは。

今週は、バザーの売れ行きがよかったので、実は平日にインしていたりする。ただ、合成して新しいのを出品するだけ20分ほどだが。

先週書いた通り、防具を自作して壺錬金して売るというスタンスでやっている。
基本的にレベル1か7の装備を作っては錬金するので、大きな儲けがでることはない。が、装備品の偏りなのか材料費のせいなのか同じレベル帯の装備が5倍近く差があるものがある。

さて、基本は
・体防具(上)(下)をつくり防御+をつける
・楯をつくり楯ガード率+をつける
・足防具をつくり、すばやさ+をつける

を基本にやる。で、これだけで結構プラスになった。
もちろん、防具作成に失敗して★なしができたり、錬金が失敗したりパルプンテでゴミ効果がついてしまったらアウト。基本的に失敗したら、出品されている錬金つき装備のなかで最安値のさらに2割引きくらいにして出す。そうすれば多少赤字になっても処分できるはず。また前述したとおり、土台となる装備の相場が高い場合、失敗錬金品でも場合によってはプラスになってしまうことも・・・

そして、壺錬金は10になり終了した。

で、今日から最後のランプ錬金にしたのだが、これは今までのどの合成のなかでも初級上げがしょっぱい

初級のランプ錬金はほとんどが魔力アップだったり、○○率+とか魔法系キャラの一部しか通用しないものが多い。そのため、防具鍛冶装備土台では無理と判断。土台防具は裁縫でつくることにする。

だが、裁縫品は土台品はそれなりに高くうれるのだが、錬金をつけてもほとんど値段が変わらない。逆に失敗錬金すると土台品より価値が下がるため、壺錬金のときとは勝手がちがう。

レベル1,2で錬金できる攻撃、回復魔力だが、これは体防具にしかつけられないのがネック。せめて武器か手足装備につけられれば・・・
レベル3でできるMP+が汎用性が高くでよさそうだが、これも頭防具しかつけられない。壺錬金に比べるとこちらはかなり大変です。
ランプ錬金はドロップ率増加や移動速度+といったパルプンテでしかつけられないレア効果がつくと万単位の相場がつくのだが、それはものすごい低確率。
ランプ錬金は今までの合成のなかで一番つらそうだ。

さて、合成の話はおいといて、今日は昼からプレイできたので、錬金をしつつ、レベル上げをすることに。

先週の終末に誘っていただいた方に声掛けしようとしたけど、昼はインしていないようだったので、今日はひとりで戦士のレベル上げを集中して行った。

まず28でアローインプ狩りをする。これでレベル30まで上げる。目的は当然アローインプのレアドロップ。だが、出なかった。しかし、アローインプはなかなかおいしく、28から30まで1時間ちょっと。アローインプの討伐数も100超えたのでここは卒業。
レベル30からはミュルニルの森でメランザーナ、マジックフライ、ベビーマジシャン、ウッディアイを相手にする。31レベル中間まであげるが、ベビーマジシャンがスティックのレシピをおとしたので、終了。
最後にバアラックで32まで上げたところで終了。

元気玉は平日できない分たっぷりたまっている。いつの間にか打ち止めの440時間になっていたので、3個ほどもらっておいた。

レベル28装備を更新したときも15000Gくらい飛んでしまう。今日1日で4レベルあがり、下手すると明日には35到達しそうである。

35装備は本気装備をそろえる必要あるから、35レベルになったら大貧乏の予感。
ここにきてレベル上げまくると装備更新がはやくなってお金がたまりにくいことにきづく。

なので、日曜はメインの武闘家をのほうをあげる予定。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエ人物列伝 その103 イシュマウリ | トップページ | <ドラクエ10> いまさら気づいた勘違い »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> レベル上げすると・・・金たまらない:

« ドラクエ人物列伝 その103 イシュマウリ | トップページ | <ドラクエ10> いまさら気づいた勘違い »