« ドラクエ人物列伝 その115 ニード | トップページ | <ドラクエ10> 今度は盗賊だ »

2012年11月24日 (土)

<ドラクエ10> 住居を購入

こんにちは

昨日は、ついに家を購入した。

限界クエ終わって51まで上げて、お金は今4万ある。土地+家で3万あれば購入できるから、いよいよ購入をきめることにした。

さて、いざ家をどこに建てるか考えると

・やっぱり、立地はともかく、風景のいい、住んでみたいところがいい
・多くの人が拠点とし、バザーの売買が活発なグレンが効率的か。
・中級以上にならず、合成を都度場所をかえてはというプレイをしているのでギルド本部がある、グレン(武器鍛冶)、ジュレット(裁縫)もいい
・出身地だからガタラにしたい

などど思い、さらに番地だが、やはり、キリのいい番号やそもそも2ケタの番地などもう空きはない。(Mサイズはまだ解禁されていないので買えない。)
3ケタも特徴的な数字やキリ番、ぞろ目などは当然空きがない。
また、4ケタ住所は安易に選ぶと暗証番号などを推測されそうなので、・・・・・

などと考えていたとき、ふと、あるドラクエ以外の「あるネタ」が頭をよぎる。

あとで引っ越しは移転先の土地さえあれば容易にできるようなので、グダグダ考えるよりとりあえずやってしまおうと直感で決めることにした。

さて、どこにしたのかというヒントをちょっと書いておく。もしわかったらそこに私の家があるので来てみればわかるよ。(といっても賞品があるとかいうわけではないけど)。なお全然家具とか設置していないので解放していません。
ちなみにあるネタとはドラクエとは全く関係ないものなのであしからず。まあ、わかる人ならすぐにわかると思うけど

・ここの番地の住人は魚雷を発射したり、ジャックインしたがる人が多いようだ
・最近リバイスが出たけど私は初代が一番好きだった。
・アレにあいそうなイメージはジュレットぽいが、水没遺跡のほうがぴったりくる

ということで家購入。家具をそろえれば収納が増えベッドを置けばお泊り、合成施設を作れば自宅で合成もできるらしい。

またお金をためなければならないですな。

さて、家の購入以外にまず、昨日やったのは50から51のレベル上げ。

今回もレシピ狙いを念頭において狩りをすることに。
今回のターゲットはえんまのつかい。ということで呪われた大地に向かう。

戦闘相手はこの閻魔の使いと死霊の騎士。死霊の騎士のほうが数が多いが、むしろ、こちらのほうが効率よく狩れるため、手当たり次第狩りを行うことに
敵は稼ぐのに厄介な技はないのか、かなりハイペースで行けた。あと45000の状態で、元気玉4つ用意したのだが、2つ使い切った時点でレベルアップしてしまった。ということは自給45000あったということか。
今までは、元気玉1個で15000いければ御の字とおもっていたが、これはうれしい誤算。

レアドロップこそメダル1個だけだが、大きな骨とさとりそうはそれなりに高い。しかも今回は入手ゴールドが増える旅芸人の証を持っている人を雇ったので、レベル上げで3000G以上はいった。当然死霊の騎士も閻魔の使いも100体達成してないから、51→52もここでつづけるかな。

その次はいつもの金策コース→防具鍛冶納品→バザーで売る商品作るとやり、今回はツボ合成するための素材があったので、バザーのために作った装備に錬金までやって売ることにした。

最後に、名声レベルがあとクエ2個くらいやれば上がりそうなところにいたのでジュレットの連続クエをした。やはりはじめのほうは高レベルの戦闘があるわけではなく楽なのだがいかんせんあちこちに赴く必要があり、時間がかかる。

ということで今日はここまで。

では、またー

« ドラクエ人物列伝 その115 ニード | トップページ | <ドラクエ10> 今度は盗賊だ »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 住居を購入:

« ドラクエ人物列伝 その115 ニード | トップページ | <ドラクエ10> 今度は盗賊だ »