« <ドラクエ10> 今度は盗賊だ | トップページ | <ドラクエ7> ドラクエ7リメイクされますね »

2012年11月28日 (水)

ドラクエ人物列伝 その116 ルイーダ

こんばんは。

セントシュタインの酒場の女将はウォルロ村でリッカをスカウトした。

ということで本日はルイーダ

ドラクエシリーズでルイーダの酒場といえば、人間キャラの出入りをするところという定番の場所であった。ところが9では本当に酒場の主がルイーダという人物である。
もちろんドラクエ3,5,6にでてくるルイーダの酒場の主もルイーダという名前なのかもしれない。この間になにか関係があるのか、それとも祖先のつながりなのか・・・・それは謎である。
ただ、6ではルイーダの酒場をやっていたルイというおばさんキャラクターがいる。ということは、ルイーダの酒場という名前だけで、女店主がルイーダではないのかもしれない。

ルイーダは酒場を経営するかたわら、人材探しにウォルロ村にやってきた。そこでリッカの営む宿屋が非常に優れていることを感じたのか、彼女をセントシュタインの宿屋にスカウトした。最初はリッカも拒んだが、父の存在、そしてその証拠となる宿王のトロフィーを手に取りリッカはこれを承諾する。

彼女も、最初はドラクエシリーズ定番のシステムとしてルイーダの役割はあまりないだろうと踏んでいたら、これまた、クリア後の配信クエをこなすことにより仲間にすることができてしまう。
ルイーダはかつて冒険者であり、ミロという相棒とともに旅をしていた。しかし、事故で彼は亡くなり、ある場所にお墓が立っている。ルイーダがらみのクエストではこのあたりの背景がわかり、ルイーダ自身トレジャーハンターのような人だったという。そのためか、彼女が仲間に加わったときはレベル28の盗賊である。

ここではレベル99仮定は盗賊でのものとする。

普段はルイーダの酒場の主として、冒険仲間の紹介をしてくれる。また、最初におうえんの特技を教えてもらえる。

ちなみにルイーダの酒場はリアルに六本木に存在する。

・カンスト時の強さ

LV        99
HP       510
MP      132
ちから     299
すばやさ   410
かしこさ      81    ※回復魔力
みのまもり  241
きようさ    402
かっこよさ   58

・歴代キャラとの比較のため、補正した能力値 
 ※順位や補正方法は以前ドラクエキャラランキングで掲載したものです 

HP       510     
MP      132     
ちから     152     -
すばやさ   209     20位
たいりょく   255     1位 
かしこさ     52     -
みのまもり   123     -
かっこよさ   58      -

・強さ評価

賢さとカッコよさは盗賊という職業であるためかシステム的にどうしても低くなってしまう。リッカやロクサーヌはレベル1だがルイーダはレベル28で仲間になるので、ある程度の底力はあるよう。他のキャラ同様、単独の職極めただけではそれほど強くない。ただ、転職転生をくりかえしスキルが身に着けば、歴代魔王も倒すに至る能力を秘める。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> 今度は盗賊だ | トップページ | <ドラクエ7> ドラクエ7リメイクされますね »

ドラクエ人物列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ人物列伝 その116 ルイーダ:

« <ドラクエ10> 今度は盗賊だ | トップページ | <ドラクエ7> ドラクエ7リメイクされますね »