« <ドラクエ10> 勇敢ランク8に到着 | トップページ | ドラクエ人物列伝 その111 グルーノ »

2012年11月13日 (火)

ドラクエ人物列伝 その110 ニノ

こんばんは。

最初に会ったときは法王に取り入って権力を得んとしていた大司教だが

本日はニノ

最初に出会ったときは次期法王の座を狙っていることがあらかさまにわかるようなセリフを言っており、賄賂をもらっていたりといわゆる教会組織の権力闘争の第一人者のような人物である。
どうやら現在の大司教の地位にいるとき、対抗する勢力を陥れては煉獄島に送り込むという結構エグイことをしている人物。

そんな権力欲にまみれた人物だが、エイト達が法王の館に現れたレオパルドを倒すと、マルチェロが現れ、エイト達はもちろんその場に居合わせたニノも法王暗殺未遂の容疑をかけられ煉獄島送りにされてしまう。

かつて邪魔者を送ってきた煉獄島だが、いざ自分が行くことになって考えがかわったのだろうか。法王の身の案ずるようになり、マルチェロに対抗できるエイトたちを脱出させるため、自らが囮になって逃がした。
最後は煉獄島の牢獄に続く籠(エレベーター?)が壊れて中にいる人間は二度と地上には出られないことになってしまっている。

非常に短い期間でここまで性格が変わるのだろうかと逆に驚きの人物である。

マルチェロが敗れ、ラプソーンを倒した後は、エンディングでのラグサットの話より、次期法王にニノが就任した。結果的に野望達成したのである。

ただ、煉獄島からどうやって脱出したかについての描写は一切ない。普通にエレベータが修理されて出てきたのだろうが、それとも、実は煉獄島の秘密の脱出ルートをもともとニノが知っていたのか。後者だと、エイトたちを逃がしたのは演技だったといえる。

・仲間になると仮定しレベル99まで上がるとした場合のカンスト時のつよさ

HP         480
MP         700
ちから       220
すばやさ      230     
かしこさ      430
みのまもり     200

・強さ評価

大司教なので、おそらくかなりの僧侶呪文は使えると思える。もしかしたら攻撃魔法も覚えているのかも。ただ、表向き戦闘には参加する人物ではなかろう。
煉獄島の脱出が、敵をたおしつつ強行突破みたいなシナリオだったら、ニノも戦闘に参加した可能性はあったかもしれない。上記99レベル想定は賢者よりの僧侶という感じでの予想です。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> 勇敢ランク8に到着 | トップページ | ドラクエ人物列伝 その111 グルーノ »

ドラクエ人物列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ人物列伝 その110 ニノ:

« <ドラクエ10> 勇敢ランク8に到着 | トップページ | ドラクエ人物列伝 その111 グルーノ »