« <ドラクエ10> さびれた猫島でレベル上げ | トップページ | ドラクエの謎考察 その16.1 »

2012年12月26日 (水)

アクセス解析から直近4か月みてみると

こんばんは。

約8か月続いた人物列伝が一通り区切りとしておわりましたが、ココログのアクセス解析で直近4か月の私のブログで一番見られていたのが何かをちょっと振り返ってみました。

前回5月に確認したときは「ドラクエ世界の時系列」がトップでしたが、今回はどうかというと

ドラクエ謎考察 その16と22がアクセス多かったという結果がでました。
16は「キーファ=オルゴデミーラ説」のお話し、22は「チャモロ=エビルプリースト説」や「トルネコ=ミルドラース説」といった、主人公の周りのキャラが実はラスボス、裏ボスだったというものをいろいろなサイトからひろってきてまとめた内容です。

ちなみに、ドラクエ7を魔王サイドで考察した謎考察57も多かったです。

キーワード検索でもキーファ オルゴデミーラというのが非常に多いのと、結構ドラクエ7に関わる項目が多いのには正直自分も驚いています。

ドラクエ7は間もなく3DSでリメイクされるので、その影響もあるかとは思いますが、そもそも7のリメイク発表前から多めでした。
今回のリメイクで物語がオリジナルから完璧に逸脱するとは考えにくいというかありえませんが、そもそもキーファ=オルゴデミーラ説に白羽の矢が立った理由はやはり不自然なキーファとの別れや、オルゴデミーラが何故グランエスタード島だけ封印しなかったのかといったいろいろなものがあります。

私はドラクエシリーズでは5が一番好きですが、自分のブログに書いたブログ記事を見返すと、確かに7に関係するものがかなり多かったりする。直近の人物列伝に至っては130人中31人が7のキャラ紹介だったり。知らないうちに7の記事が多めにみられてたのかな。

さすがに最近はドラクエ10に関する記事がみられていることが多くなってきたけど。

ドラクエ7のリメイクはいろいろ変な期待があるけど、どうなるんでしょうね。オリジナルにかなり忠実になっているか、はたまた、全く違うアナザーストーリーがあるのか。

大幅にオリジナルを拡張したといえばドラクエ4の6章があるが、7はキーファ再会ルートとかもしくはキーファ=オルゴデミーラルートとかあったり・・・・するわけないか。と思いつつもなんとなく期待してみたい。

というわけで、明日はその「キーファ=オルゴデミーラ説」をちょっとおさらいする意味で掘り下げてみようと思う。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> さびれた猫島でレベル上げ | トップページ | ドラクエの謎考察 その16.1 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセス解析から直近4か月みてみると:

« <ドラクエ10> さびれた猫島でレベル上げ | トップページ | ドラクエの謎考察 その16.1 »