« ドラクエ人物列伝 その130 ルイン | トップページ | <ドラクエ10> 人形達のラグナロク »

2012年12月23日 (日)

<ドラクエ10> キーエンブレム7つ目

こんばんは。

レベル54になったので、いよいよたまっている本編やクエストをやることにした。

本日はネタバレ多く含むので、ご了承ください。

というわけで今日はメギストリス編をすることにした。

結論いうとプクリポの本編ストーリーはオルフェア編、メギストリス編ともなかなか良かった。話のつながりがなるほどねという感じ。やっぱり、直近で書いていた人物列伝も、10を書くにはネタバレ多く、まだまだ先になりそうだ。

ストーリーそのものをここに書くのは控えるとして、ながれとしては、キラキラ大風車塔で中ボスと本ボスと2回バトルがある。

最初の、キラキラ風車塔に潜む魔物退治とという題目でいくヒプノス、タナトという2体のよろいの騎士が相手。ただ、こいつは適正40くらいじゃないかなというくらい54からだと弱い。通常攻撃の被ダメージが10前後で怒っても30弱。テンションバーンでたまったときはそれなりにきそうだけど、ロストアタックで20以上貯めさせない。
HPが多いのと、ラリホーマがうざいけど、危なげなく倒せた。

本ボスはイッド。魔法で攻撃してくる。
だが、今回はかなり楽に倒せてしまった。理由は以下の通り

・とても怒りやすく、呪文を勝手に中断してくれる
・怒ったときに遠くのキャラを攻撃しようとするケースが多く(どうも魔法に反応して怒りやすい)ので魔法も唱えずに移動しようとすることがあり、魔法を連射されない
・使う呪文はイオナズンやメラゾーマといった強力なものを使ってくるが、上記のことから、回復が間に合わなくなることがほとんどなく、安定してたたかえる
・凍てつく波動以外の絡め手系の行動がほぼなかった。

キーエンブレム6個目以降はガートランドだけ若干易しく、あとは難しいというのが定説だが、今回のメギストリス編は思ったより楽にクリアできた。

これなら、ヴェリナード編あたりもできそうに思った。

この次は人形たちのラグナロクを進めてみるか。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエ人物列伝 その130 ルイン | トップページ | <ドラクエ10> 人形達のラグナロク »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

ボスはヴェリナード→カミハルムイ→ドルワームの順で強かったですね。

サポでも楽に行けるのはヴェリナードまでで、以降は結構きついです。
ただレベル上限も上がるし、カミハルムイくらいならサポでもいけるかも。

年末年始を乗り越えれば少し落ちつくので、時間があえばお手伝いします

こんばんは。
サイト見ると確かにドルワームとカミハルムイ以外はサポで攻略可能で、カミハルムイは人間プレイヤーでやれば難易度はそれほど高くないとか。
今回のVUでレベル60になるし、レベルアップ以外でスキルポイント取得する特訓モードみたいのがあるようなので、今までは底上げスキルをメインに振っていたのを武器スキルにもまわせるようになるので、難易度はさらに下がるかな。
おちついたらボス討伐お願いするかもしれないのでよろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> キーエンブレム7つ目:

« ドラクエ人物列伝 その130 ルイン | トップページ | <ドラクエ10> 人形達のラグナロク »