« ドラクエ悪役名鑑 その74 ピンク鎧の旅の戦士 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その75 イノップ/ゴンズ »

2013年6月10日 (月)

<ドラクエ10> キーエンブレム10個目

こんばんは。

今週末はキーエンブレムをついに全部そろえ、いよいよ神話編にすすんでみました

まず、キーエンブレムボス最後を飾るドルワーム編の天魔クァバルナ。
こちらはストーリーとしては結構ストレートにボスへ向かうので、やることはシンプル。

だが、レベル60キャップ時代ではサポートでやるのは非常に難しいといわれていた奴だ。
今回はレベル66でサポ3人で挑む。

サポの3人は賢者、レンジャー、旅芸人、自分は武闘家。僧侶じゃなくて賢者にしたのは、賢者MAXで零の洗礼が使えること(いてつくはどう)
敵は翼が補助系を、本体が攻撃魔法や通常攻撃をする。そのため、これがあると便利。ベホマラーはないが、ザオラルはあるし、攻撃魔法も使える。
レンジャーと旅芸人は最近、私がボス戦するとき必ず入れている職ですね。ふたりとも回復、蘇生ができる。今回は本体を集中して叩きたいのでレンジャーは斧使いを、旅芸人は棍もっている人を雇う。HPは全員300オーバー

さて、いざ戦闘開始。翼がスクルトやマジックバリアを張るが、零の洗礼で解除してくれるからガンガン殴る。斧レンジャーもちゃんと兜割りをしてくれたりするので、なかなかいい。
一方攻撃力が強力で、メラゾーマやドルモーアのダメージとほとんど変わらない通常攻撃が一番きつい。

回復は3枚いるので回復は問題ない。あと、こいつらはラリホーマやマホトーンもしてくるのが厄介。ちなみに自分は即死、催眠、転び100%耐性の装備もっているので、全く影響しないのだが、やはり、眠らされたら起こす必要がある。

イオナズンもとんでくるが、それほど痛くない。(それもそのはず。竜お守りもちだったり、プクリポだったりとイオ系に耐性がある奴を少しあつめておいた)

クァバルナは両方の翼を破壊してしまうと、発狂モードになる(本体が強化され、爆裂拳や痛恨をだすようになる)ので、とにかく本体だけを攻撃。

敵の体力が赤くなり、あと少しのところで、敵側の翼がなくなったの表示とともに、消えて強制的に翼なし状態に。痛恨こそこなかったけど、爆裂拳で瀕死にされたりしたので、運悪く痛恨や爆裂拳が連荘したら負けるかも、ともおもったが、なんとか痛恨を浴びる前に倒せました

晴れてキーエンブレムが全部そろった。

で、早速、洛陽の草原にいくと、例のイベントが発生する(ネタバレにつき、詳細はかきません)。ロディアの依頼で王者装備をめぐるクエストができるようになった。

このクエストについてはすでに始めているが、本日はここまでとします。

では、またー

« ドラクエ悪役名鑑 その74 ピンク鎧の旅の戦士 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その75 イノップ/ゴンズ »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> キーエンブレム10個目:

« ドラクエ悪役名鑑 その74 ピンク鎧の旅の戦士 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その75 イノップ/ゴンズ »