« <ドラクエ10> チームに加入 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その88 ボトク »

2013年7月17日 (水)

ドラクエ悪役名鑑 その87 ヘルクラウダー

こんばんは

プレイヤーによっては7の中で最難敵となる存在

本日はヘルクラウダー

・キャラの成長方針や覚えている特技によって難易度がかなり異なる敵

聖風の谷の最後を締めるボスモンスター
この地を黒雲で多い、聖風をとめてリファ族を滅ぼそうとした元凶である。

ヘルクラウダーはその時その時の適正レベルで戦った場合は、強いほうに入ると思われる敵であるが、プレイヤーの成長方針や特技によって難易度が大きく異なる。

そのため、普通に倒せたと感じる人もいれば、めちゃくちゃ強かったと感じることもある。

ヘルクラウダーの攻撃方法は真空波とかまいたち。さらにベビークラウドをよぶ。ターン2回行動。真空波とかまいたちはその名の通り風系の攻撃で軽減が難しい。100前後のダメージを受ける。そして、呼び出されたベビークラウドがラリホーでこちらを眠らせにくるのだ。
攻撃力もあり、ベビークラウドを呼び出されてラリホーを連発させられると、ドラクエ1の悪夢の再来「眠らされたまま永眠」コンボで全滅させられる。

・最大の理由はドラクエ7のバランスブレイカーと呼ばれた特技と相性が悪いこと

だが、このボスの強さの最大の理由はドラクエ7で便利特技で強すぎる故バランスブレイカーと呼ばれる「どとうのひつじ」「つるぎのまい」の相性が悪いことである。

ドラクエ7の後半戦のボスはほとんどが「どとうのひつじ」が有効なのだが、ヘルクラウダーには効かない。この特技を最大の火力として頼っていたプレイヤーはメインの攻撃能力を完全に失うことになる。一方、ヘルクラウダーはベビークラウドを頻繁に呼び出す。そのため、敵が3体以上になると、ダメージがばらけてしまう「つるぎのまい」も威力が低減してしまう。つまりこの2つを攻撃のメインに使ってきた人はヘルクラウダーがえらく強く感じるはずである。
おまけに間接効果の特技、呪文は一切きかない。

一方で、バギ系と羊(軍隊よび系)以外の攻撃は有効なので、ジゴスパークや煉獄火炎といった200以上の全体攻撃があれば1発で倒せるのでベビークラウドも怖くない。普通にベギラゴンやマヒャド以上の攻撃呪文を二人でやっても同じなので、正統な攻撃呪文をマスターしていれば大丈夫。メラゾーマで潰すのもいいだろう。
ということで、強いといわれる特技だけ取って効率が悪いといわれている通常の攻撃呪文をおろそかにしていた人には手強い相手となるのである。

さらに、ほぼ魔法系で育てていたであろう、マリベルが抜けた直後であることも影響が大きいと思われる。

このようにヘルクラウダーはダーマ編、ハーメリア編と同じくトラウマになった人も多いかもしれない。

・ドラクエ9ではザコ敵に降格

ヘルクラウダーはドラクエ9で再登場するが、9ではザコ敵に格下げされてしまった。しかし、ラストダンジョンに登場するだけあって結構強い。稲妻を連発する。

そしてヘルクラウダーの上位にヘルミラージュがある。こいつはまさゆきの地図などでメタルキング狩りした人にとっては会いたくないザコ敵の筆頭になったのではあるまいか

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> チームに加入 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その88 ボトク »

ドラクエ悪役名鑑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ悪役名鑑 その87 ヘルクラウダー:

« <ドラクエ10> チームに加入 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その88 ボトク »