« <ドラクエ10> リベリオクエをやる | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その95 ザバン »

2013年8月 7日 (水)

ドラクエ悪役名鑑 その94 四精霊

こんばんは。

ドラクエ7最後となる裏ボス

本日は四精霊

・裏ダンジョン・さらなる異世界の最奥に待ち構えるものとは

神さまを倒したあといくことができるさらなる異世界。ドラクエ7最後にして最難関のダンジョンの最後に待ち構えるのがこの四精霊である。決して悪役ではないが、一応裏ボスということで紹介する。

そのラインナップは炎、水、風、地が全員、つまり4人同時戦闘である。この中で本編で戦ったのは炎の精霊だけだが、ここではすべてそろっている。

エビルエスタークや煉獄魔鳥が徘徊する凶悪なダンジョンの最奥にいるボスである。神さまの後ともあって、プレイヤーはそれなりに構えて挑む相手と思うはず。

だが・・・・

・神さまよりもオルゴ・デミーラよりも弱い

4体相手なので、さぞかし、苦戦するとおもいきや、敵の攻撃のヌルいことヌルいこと。
炎の精霊はエンゴウで戦ったときとほとんど強さが変わらない。ブレスは激しい炎どまりで、ザコが煉獄火炎をするダンジョンを潜り抜けたアルス達には全然痛いとすら思わない攻撃だろう。水の精霊は最高の攻撃方法がマヒャドであとは中途半端な回復や津波、ハリケーンといった全然弱いものしか使わない。風の精霊はバギクロスや真空波など、威力が高い攻撃を仕掛けてくるが、一番HPが低いため、すぐに倒せてしまう。最後の大地の精霊が4体の中でもっとも強力で、全体即死効果のある地割れが怖い。痛恨の一撃もする。

というわけで、神さまに勝てる実力があれば、よほどの不幸(地割れで3人以上即死してしまうなど)がない限り負けることはまずない。神さまと四精霊は戦う順番逆じゃないか?と思えてしかたがない。

・ストーリー上は重要な役割があった

主人公アルスは水の精霊の加護を受けており、この水の精霊が四精霊の中ではリーダー格のようである。神を騙って復活したオルゴ・デミーラは再び世界を封印しようとしたが、四精霊を解放した結果、オルゴ・デミーラの正体を暴くことに成功する。

ただし、その直後、四精霊はオルゴ・デミーラに吹き飛ばされてしまう。

やはり、神さまよりは実力はかなり下の存在だったのだろうか。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> リベリオクエをやる | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その95 ザバン »

ドラクエ悪役名鑑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ悪役名鑑 その94 四精霊:

« <ドラクエ10> リベリオクエをやる | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その95 ザバン »