« ドラクエ悪役名鑑 その92 ネンガル | トップページ | <ドラクエ10> リベリオクエをやる »

2013年8月 4日 (日)

ドラクエ悪役名鑑 その93 神さま

こんにちは

ドラクエ7の裏ボスはダークドレアムを凌ぐえげつなさ

本日は神さま

・ストーリー上の悪役ではないが、プレイヤーからみれば悪役かも

ドラクエに出てくる神様はなんか変な存在が多い。ドラクエ5のプサンことマスタードラゴンがそうだったように、今回の7の神さまも普通じゃない。

かつてオルゴ・デミーラとの戦いに敗れた。かろうじでオルゴ・デミーラを過去世界に封印し、敗れる寸前にメルビンをホットストーンに封印したが、しばらくの間存在が不明になってしまう。
そのメルビンはアルス達によって現世に呼び戻され、アルス達一行は過去に向かい、神さまとの戦いで力を奪われ100%の力を発揮できないオルゴ・デミーラを倒した。

だが、当の神さまはこの時、姿をあらわさず、異世界で修業(?)をしていたらしい。あんたの仇は倒されたんだよと言いたい(笑)
このことを無視していたかみさまは、あろうことか、オルゴ・デミーラが神の復活の儀式に乗じて神さまを騙って復活する。そんなところまで見過ごしている。これはひどすぎる。

地上が再びオルゴ・デミーラに封印され、アルス達が精霊の協力を得るため奔走していたころ神さまは何もしない。

そしてアルス達だけで封印を解き、デスパレスに籠城したオルゴ・デミーラを打ち破る。

神さまは何もしていない・・・ 復活した以降はオルゴ・デミーラはアルス達だけで打ち倒されたといっても過言ではない。

ドラクエ5のマスタードラゴンでさえ、主人公一行をセントベレスの神殿に運んだり天空城で過去を見せてくれたりした。

7の神さまは本当になにもしていない。

プレイヤーから見たら、この神さまの怠慢で世界が魔王のもとに陥落しかけたといっても過言ではない。

・この戦闘力でオルゴ・デミーラに敗れたのか

かみさまは異世界で待ち構える。このときはじめてかみさまとオルゴ・デミーラの戦いについての話がきけるが、いざ戦闘になると、これがとんでもなく強い。

ジゴスパークや煉獄火炎といった200ダメージ強の攻撃をするほか、プラチナキングマスターでも回避できないいてつく冷気や怪しい瞳、そしてなによりも行動回数が理論上無限(たいていは2~3回行動で済むが)であることである。
ステテコダンスや一発ギャグも凶悪である。こちらは1回行動なのに、これを何発もやられるとまともに行動できずに「ずっと神さまのターン」状態になって全滅する。

3DSリメイク版では2回行動どまりになったが、ジゴスパークや煉獄火炎の頻度が上がり、上級職の特技を持ちこせないため、逆に難易度は上がった。確実かつ安全に戦いたいのなら、全員プラチナキングマスターになるしかない。

オルゴ・デミーラと比較しても天地ほどの強さの差がある。いったい、どうやったら、この戦闘力でオルゴ・デミーラに敗れたのか、大いなる疑問が残る。
神さまは修行をして、今の力をもつようになったというが、修行する前はオルゴ・デミーラより弱かったというのか。

・最後は移民の町の住人に

この世界の万物を創造した(はず)の神さまだが、アルス達の戦いに何度も敗れると、移民の町にかみさまを移住させることができる。
その後は移民の町で神さまと戦えるが、まかりなりにも「神様」である。一個人の依頼に応えてしまうのはいかがなものか。

そういう意味では最終的に神以上の存在になってしまったのはドラクエ5と7の主人公ということになる。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエ悪役名鑑 その92 ネンガル | トップページ | <ドラクエ10> リベリオクエをやる »

ドラクエ悪役名鑑」カテゴリの記事

コメント

神話上の神々も勝手気ままにやったりと意外と俗っぽいので
神というのはこのようなものが普通なのではないでしょうか

たしかに、神話の神の中には結構俗っぽかったり、変態だったりといろいろいますね
特定のことに特化した神というのもいますし

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ悪役名鑑 その93 神さま:

« ドラクエ悪役名鑑 その92 ネンガル | トップページ | <ドラクエ10> リベリオクエをやる »