« <ドラクエ10> ハロウイン | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その114 病魔パンデルム »

2013年10月30日 (水)

ドラクエ悪役名鑑 その113 妖女イシュダル

こんばんは。

ルディアノを滅ぼそうとした女悪魔
本日はイシュダル

・かつて封印されし魔神に派遣された女悪魔

本編で滅びたルディアノ城で相対するボス。ルディアノを滅ぼそうとした元凶とされるが、イシュダルがルディアノを滅ぼそうとしたときにレオコーンに惚れてしまい、ルディアノを滅ぼすという目的からレオコーンを拉致することにすり替わった。
ルディアノを滅ぼしたのは、イシュダルを派遣したいにしえの魔神である。

だが、地震でレオコーンを異空間に拉致していた結界がくずれ、レオコーンは逃れる。そしてルディアノにやってきたナインたちが遭遇し、戦闘になる。

なんともドタバタなはなしであるが、こんなものに巻き込まれたルディアノはさぞかし無念であったに違いない。

・それほど強くはないが、状態異常がいやらしい

イシュダルの行動で一番危険なのは、全体ダメージを与えつつ麻痺させるあやしいまなざしである。ドラクエ9の麻痺は自然回復するが、それでも数ターン行動不能になるのは痛い。ほかにもHP吸収攻撃であるバンパイアエッジ、行動不能にするぱふぱふ、ヒャドの呪文やタナトスハンドもこの時点ではダメージが大きい。

回復役が麻痺すると危険なので、麻痺を解除するアイテムは持っていた方がいい。

・テリーのワンダーランド3Dで巨大化して復活

9が出たあとのモンスターズにはいなかったが、テリワン3Dで登場。9ではヘルヴィーナスの色違いの女悪魔だったが、テリワン3Dでは巨体で登場する。

ちなみにメガボディであり、見た目どおりになっている。

理由は不明なのだが、こいつと黒騎士レオコーンを合成するとガナサダイの親である名をうばわれし王になる。
・・・このつながり、何故なのか全くわからん。

今日はここまで。では、またー

« <ドラクエ10> ハロウイン | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その114 病魔パンデルム »

ドラクエ悪役名鑑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ悪役名鑑 その113 妖女イシュダル:

« <ドラクエ10> ハロウイン | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その114 病魔パンデルム »