« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

<ドラクエ10> 王家の迷宮と封印の砂

こんばんは。

バージョンアップした後の新しいシステム「封印の砂」を確かめるため王家をやってきました。
ちょうどバージョンアップの週分と週更新挟んだ後分の輝石30個分を使います。

まず、封印の砂を手に入れるためには、普段輝石を獲得するために捧げていたベルトを砂用に捧げなければなりません。

はい。この結果、今までと全く異なり、もう、週に王家は2,3周(かがやき大臣に輝石を全く与えなくても最大5周)しかできないことになります。

封印の砂はベルトに付く可能性のある効果約100種類から任意の「いらない効果」を選んで封印できます。砂は1個目が1、2個目が2・・・N個目がNといった具合に増えるので、そのうち1週間に1つも封印できなくなるようなペースに落ちてしまうと思われます。

一方砂はささげるベルトの+の数だけもらえます。なのでそこそこの効果のものを強化目的で目覚めの輝石を使ったもの、強化効果が出ず、ついた効果もイマイチな場合、+4といえども砂に変える意味はあります。もしかしたら+2ベルトのゴミは輝石にまわして、+3以上を砂にかえるのがいいかもしれません。(自分の場合は現段階では全部砂にしていますが)

さて、今週は5層から8層、8層から11層へと伸ばすため輝石大臣に6個も輝石をわたしています。そして、8層でやっていたとき、それはおきた。
8層の第1領域をクリアして扉に触れると・・・・アナザーディメンション!!(笑)
なんか変な世界にとばされてしまいました。これが噂の冥府エリアでしょうか。しかもBGMが2の塔の曲に(驚)

輝きがボーナスつきで増えたのはいいですが、どうやら敵もかなり強大になってしまうようですが、道中の敵はヒポ戦士、バザックス、ヌーデビル、ストーンマン。扉前ボスはゴールドマンでした。以外と怖い敵は出てこなかったです。ミミックや化身も出ましたがミミックは時間が計算できないので2回しか倒さず放置。手ごわい敵が少なかったので時間が若干あまったので、普通にそこそこ出ていた金箱などを取ってクリア。

冥府エリアは魔神の効果も強化されているようで、チャージタイム20秒短縮というチート級の強化ができました。なんと、真刃砕きの効果が切れる前に次の真刃砕きがいれられます。

ボスも通常エリアとは異なり、黄泉の邪妖星?というダークプラネットの色違いのモンスターでした。真刃砕きが普通に入り、チャージタックルのスタンも有効なので、前述のチャージタイム短縮効果がすさまじくほとんど敵からまともな攻撃を受けず圧勝でした。ただし、真やいば入っていても150くらい受けていたので、普通に戦うと結構痛いと思われます。
冥府エリアのボスだからなんでしょうか、天箱をドロップしました。

この一連の王家クリアで封印効果7個目まで達成しました。(ベルトはすべて砂に)

さて、みなさんはどの効果を封印しましたでしょうか?

個人的にはベルト効果と価値は以下のように感じています。

・特効効果は基本的に武器にしかついていないので、輝石のベルトの価値は大きい
・ステアップについては他のアクセサリよりも値が大きくつくのでこれまた価値あり
・呪文効果アップも特効同様、装備品についているものは限定的で価値大
・耐性アップについては、錬金でつけられない効果とパル効果のものはとても価値が大きい。錬金で普通につくものについては最大10%であることもあり、イマイチ
・攻撃追加効果は確率がそもそも低いので有用なのは少ない
・開幕××%で強化効果がつくものについては、そこそこ使えるものと全く使えないものが混在。
・ドロップ率UP、速度アップなどは、もともと貴重なうえ、効果が足し算になるため、ベルトでこの効果がつくアクセがない現在価値は大きい。

というわけで、個人的には攻撃時××%で~と開幕××%で~の中でもいらない効果から封印することにした。

まず、眠り、混乱、魅了の追加効果は真っ先に封印。ダメージ与える目的で殴るのでこんな効果がついても追撃してすぐに我にかえして無駄になるのがオチ。ボス戦ではこんな状態異常きくやつはほとんどいないし
次に毒の追加効果。猛毒の追加効果が別にあるし、毒で猛毒を上書きしたりするなど、完全に猛毒の劣化版といわざるを得ないでしょう。
リホ系解除も不要でしょう。そもそもリホ系が脅威になる敵がいないし、脅威になるほど大きなリホイミ効果がある敵が今後でてきたとしたら確実に消せる零洗かGF使うのがオチ。
次に開幕××%のいらない効果。開幕××%のものはそもそも確率が低く、ボス戦などにはほとんど期待できない。その上で、さらにどうでもいいもの
まず、開幕でついてほしいのは、補助役が1ターン消費しても行うバフ効果(女神、聖女、キラポン等)や、呪文やスキルではできない効果(必殺チャージ等)。
なので、そうでない効果が不要。ためるやリホイミは不要。MP管理の重要性も最近はおちたのでマホトラやマホキテもいらないかも。会心も確率の割に効果イマイチなので不要。

といったところか。

バージョンアップによって封印した効果があとで化ける結果になる可能性もあるが、基本はこんな形で進めますか。

いい意味でも悪い意味でも、王家は今までと比べて周回する回数が明らかに減りそう。

さて、今週もまたフレとカードや達人クエをやってきました。

最初に達人クエのベルムド強。
これ、完全に影を倒すまでが勝負、といえます。死の突撃を食らうと即死級ダメが入るため、狙われたキャラは一人で食らうようにしなければなりません。ただし、まれによけたりガードしたりするし真刃砕きがはいっていれば即死しないダメージまで落ちます。
最初、自分が武闘家でやって3連敗してしまいましたが、戦士でやったら勝てました。
最初はタイムオーバーでクリアできなかったもの、2回目でクリア。
影は動かなくなるターンがあるので、序盤はまとめて死の突撃をくらわないようにし、敵の攻撃が止まったときに猛攻するのがセオリーでしょうか。

恒例のカード消化は今回はガイア3、悪霊、ヒドラ5、マジンガ5

今回はヒドラ、マジンガ含めて戦士でまわりましたが、どれもちゃんと倒せました。
防具にブレス耐性がなかったのでヒドラ戦はオノ以外に剣盾装備でもやってみた。攻撃力は落ちるがガードするし、はやぶさ・真はやぶさはそこそこ強い。真やいばくだき入れば連続かみつきも怖くない。

今回は、竜玉とハイドラがあたりとしてでましたのでほぼ確率通りか。

聖女ゲー・ゾンビゲー的な戦闘が最近多かったけど、戦士でプレイするようになったらあまりそうは感じなくなりましたね。間違いなく、今の戦士のアイデンティティは真やいばくだきといっても過言ではありません。ちなみに新やいば砕きを技巧、極意ともMAXにして王家の迷宮に行くとかな~り楽といっておきましょうか。開幕でつかえるのが非常にデカい。

達人クエは必殺宝珠と必殺以外の宝珠を選べるので、今回は必殺宝珠を選びました。

ただし、必殺といっても、閃き以外の戦域や極意も出る。

鑑定したらお宝ハンターと文字が出ておおお、と思ったら極意だったのはお約束

結局、今回出た閃き宝珠は僧侶の必殺「聖者の詩」の閃き(しかも2玉)
僧侶メインならすごく欲しい宝珠かもしれないけど、自分は僧侶はあまりやってないんだよね。(スティックがまだ100になっていないし)

やはり武と盗の必殺閃きが欲しいですなあ。

今日はここまで。では、またー

2015年8月25日 (火)

<ドラクエ10> Ver3.0駆け足クリアしてVer3.1へ

こんばんは。

バージョン3.0のときもそうでしたが、今回も3.1直前で3.0ストーリーを終えました。

といっても終盤までは進めていたので単にボス戦残すのみ。

Ver2.4あたりからそう感じていますが、もう、ストーリーのラスボスがエンドコンテンツ並みの難易度になっています。本来のつよさである難易度「強い」は普通に戦っても何度も全滅できる難易度なので余裕がない、あるいはガチで勝てない人は素直に弱いでやってしまったほうがいいでしょう。

なんか、難易度設定導入されてから、「弱い」が基準になっているような気がしてならない(はっきりいってカンストでちゃんと装備バランスそろえていても舐めてかかると弱いでも簡単に全滅できます)

サポで行く場合は必ず自分は仲間の集まっていない方向にいたほうがいいです。
サポでつらいのはボスに端に押し込まれてしまうと敵からはなれようとして壁にひっかかってうろうろしてしまうこと。そこに範囲攻撃がくるとくらいまくりになる。
端におしこまれていなければ、結構範囲は避けてくれるので、プレイヤーキャラはボスを戦場の中心へ誘導するような動きをしたほうがいいです。
また、純粋な回復や攻撃であればサポでも十分機能します。プレイヤーは敵から離れたまま攻撃や補助ができる職がやりやすいと思われます。

ネタバレ多しになるため、具体的なボス名とかは書きませんが、ラスボスは当然といっては当然ですが2段階あります。最初の形態はどちらかというと力まかせに大ダメージ技を連発するので、一撃死が怖いです。おそらく「強い」では聖女必須でしょう。

第2段階ではボスが召喚を使ってきます。呼ばれたモンスターはHPが低く、強力な範囲攻撃であれば2~3発で落ちるのですぐ吹き飛ばしましょう。こいつらはダメージが300くらいくる攻撃(種類によっては耐性弱体などの追加効果もあり)をすぐ放つので放置すると全滅直行になってしまいます。
「弱い」でもかなり痛いので殲滅力も必要です。

ちなみに今回のラスボス構成は自分は魔で僧・賢・レンでやりました。
個人的にサポにレンを入れるのが最近自分の定番になってる。ポルカ使ってくれると劇的に楽になることが多いしザオできます。フェンリルあれば、物理の効きが悪い敵にもダメージがしっかり入ります。

無事クリアできました。例にもれずVer3.0はシナリオクリアの経験値が非常に多いので、上げていない職に振りましょう。

さて、今回、今週、魔法戦士が80に到達してしまったので、スキルを一新してふりなおしました。ツメと斧はのこしましたが、両手剣を片手剣に振りなおしました。
そして、装備一新。魔法戦士はメカニックを装備できないので、道具使いと共用で装備可能な魔技師セットを購入。所持金がほとんどなくなりました。(泣)
実はまだ片手剣が買えていない。

スキルをFBまでふりましたが、片手剣は110ちょっとまでしか振れません・・・

とりあえず85になるまでは、魔法戦士で酒場あずけることになります。
あ、よく考えたら宝珠が魔法戦士用のほとんどセットしてないや。
マジックルーレット閃きやフォースブレイクの技巧は持ってるけど。

さて、バージョンアップのあった24日、久しぶりにバージョンアップ当日にインして新ストーリーにすすんできました。

今回は新フィールドが6の曲です。
これってさらに続くと5とか8のフィールド曲もそのうちにきそうですね

ネタバレ多いので多くは書きませんが、新しい街やフィールドはしっかりありました。

あとは使い込み緩和クエ(こちらのクリア条件は難易度低いです)

ということで、次にやるべきは、宝珠集めと王家ですかね。
ちとやることおおくなりそうだ。

今日はここまで。では、またー

2015年8月21日 (金)

ドラクエ悪役名鑑 その141 プスゴン

こんばんは。

スイの塔のてっぺんには摩訶不思議なモンスターが住んでいた。
本日はプスゴン

・オカマなドラゴン

アズランのキーエンブレムのストーリーでスイの塔にのぼってきた一行は、最上階にあやしいインテリアをこしらえた部屋にでる。
フウラがおこなう風送りの儀式を邪魔するべく襲ってくるが、なにかを勘違いしたようなシチュエーションになっている。

しゃべり口調はオカマ言葉でケキちゃん人形を好むなどちょっと変わったモンスター

キーエンブレム編での戦闘では、「怪獣プスゴン」として戦うことになる。
怪獣プスゴンについては、人間プレイヤー4人で戦えばおそらく楽勝であろう。ただし、ver1当時はレベル30台だと痛恨の一撃で即死するためかなり厄介。
そして、サポで戦うのが非常に難しい。
プスゴンの行動で範囲攻撃がいくつかあるのだが、中でも爆弾を設置する「イチゴ爆弾」がサポートキラーであり、当時は爆弾をサポは一切よけてくれないため、食らいまくりになるばかりか、複数の爆弾の爆風に当たって即死することも珍しくはなく、初期5か所のキーエンブレムボスの中ではサポでの攻略が最も難しいとされた。

その他はお気に入りの傘やお気に入りのステッキなど、独特の行動をする。

・人形たちのラグナロクでは魔竜の生き残りとされる

アズラン外伝クエの人形たちのラグナロクで再びプスゴンと戦うことになる。
「滅びの魔竜」にとらえられた仲間「天命の戦乙女」を救うべくまたしてもプスゴンに会う。人形たちのラグナロクでは、北欧神話に模したキャラクターが人形に宿りストーリーをたてているが、外からみれば普通のケキちゃん人形。
プスゴンが気に入っているこの人形を取り返そうとしたものだから、プスゴンは取られまいと襲ってくる。

このときは「怒りのプスゴン」として襲ってくる。

全体的に怪獣プスゴンをパワーアップさせたもので、攻撃方法もほとんど同じだが威力が格段にアップしている。

危険なのは痛恨の一撃と魅了。どちらも対処手段が乏しいため、これらで一気に窮地においつめられることもある。
また、あいかわらずサポはイチゴ爆弾をかわしてくれない。他の攻撃も強力になったので、イチゴを回避できないサポのみでのクリアは非常に難しかった。

なお、ver2.4くらいになるとやっとサポも爆弾をよけることができるようになったので、味方の能力値の高さもあいまってだいぶ難易度が下がった。

ともあれ、怒りのプスゴンを倒して人形を取り返すことはできたが、その後は・・・・

・強ボスでも登場。実に同キャラで3回の登場

そして、プスゴンの最終形態、それが強ボスとして戦える「覚醒プスゴン」

怒りのプスゴンをさらにパワーアップし、特技に怒るという性質ゆえ、戦闘後は怒りまくりになる。攻撃力が非常に高く、カンストフルパッシブでも2発殴られたら死亡確定なくらい痛い。イチゴ爆弾やポシェットから取り出す道具攻撃も強力で、マヒや幻惑の追加効果があり非常に危険。そして4のアリーナのごとくすさまじい高確率で痛恨を連打するので、タゲをとったキャラは会心ガードがないなら近づいてはいけない。

あまりにも怒りやすいのが逆につけこむスキがある。パラなどで相撲妨害をしつつタゲもちは後退するように動けばダメージを受けずに逃げ回ることもできる。
ただしターンエンド攻撃が魅了のまなざしなので壁役は魅了耐性かキラポンが必要。

数あるボス戦でもタゲの管理が重要になるバトルになる。

今日はここまで。では、またー

2015年8月18日 (火)

<ドラクエ10> 四諸侯やってみる

こんばんは。

前回の週末は遅かれながら四諸侯・通称しょこたんをやりました。

初物ではあり、最初は試行錯誤で負けてしまいましたが、3戦目で勝利。
自分は戦士でいきました。
四諸侯はいろいろな編成でやれるみたいで、倒す順番も何通りかあるようです。
最初はアクバーを寝かせてジャミラス、グラコスとやりましたが、アクバーに復活させられて時間がかかりデュランが動き出してにっちもさっちもいかなくなり負けてしまいます。

アクバーを最初にやり、ジャミラス、グラコスの順にやったらうまくいきました。

最後のデュランですが、噂通りグランドクロスが必殺ダメージなので死にまくります。幻惑がきくので当たらないこともありますが、基本当たったら即死です。が、ばらけて一度に複数人が死ぬことさえなければなんとかなりました。

たしかに、これはいろんな構成で攻略できそうですね。
マジンガと四諸侯はコインボスコンテンツとしては結構いいバランスではと思います。

初勝利しましたが、戦利品は破片でした。これでアトラスから始まるすべてのコインボスは初戦で現物が出たことがまだないことに。

今週は、大量の三悪魔を抱えているフレの消化をします。実に10連戦。
一度だけ負けましたが、9戦勝利。

今回は武・武・魔戦・僧ではなく、武をひとり踊におきかえての戦いです。
これが結構安定しますね。特にバラモスゾンビ・ブロスを幻惑状態にして戦いつづけられるのが大きい。
ただし、今週はなぜかわからないが、ブロスがやたらとネクロゴンド多用する。
ゾンビ撃破まではネクロは非常に厄介な行動なので、つらい。ブロスだけになったらネクロはタイミングによるジャンプ避けより、射程外に離れつつジャンプするとまず食らうことはないけれど。

それでもいつにもまして安定して勝利できました。フレに感謝です。

戦利品は、悲しいことに全部破片。それでも9勝で11個でたので、1個は忠誠のチョーカーに復元して入手できました。

さて、その後ですが、先週までツキが完全に死んでいたのですが、今週は若干上向きです。1080日の特典が受け取れるようになったので、福引をまとめて引いたところ、なんと5回も3等以上がでました。逆にSP福引は青1緑9で死亡・・・・極端すぎる。

今週のピラミッドは1~6層をやってセト2、バステトが手に入り破片30でアヌビス作ってこれらを合成しましたが、やっとリーネがちゃんと仕事をしてくれました。セトに攻撃+3、アヌビスにHP+4いずれも初めてつきました。
あと、達人クエでベリアルやったときに出たロザリオを合成したのですが、守備+4・・・もうロザリオ2個目は安定の守備理論値作れといわれているようです。
とにかく、値はともかくリーネは守備がつく可能性があるものはなにがなんでも守備をつけたがる傾向があります。

理論値アクセ、最近は次々完成している人が多いようですがいかがなものか。

ちなみにエイロスの場合、今時点で理論値完成したのはバトルチョーカー、HPロザリオ、おもさオシリス、セルケトの4種類。4種類もあると思われるかもしれませんが、これ以外は準理論値になっているものがおもさ443のハイドラのみで、あとは最高値は1個ついてるかついてないかのものがほとんど。

まあ、先は長いので、アクセ合成は牛歩でいいので、進捗すればよいと考えましょうか

王家は最近は箱の出はまずまずでベルト自体は手にはいるのですが、いかんせん、欲しいものがついているのが全くでません。めざめの輝石は16個も溜まっています。ここ半年、新しくキープしたベルトが一本もないのが悲しいです。
もうすぐVER3.1になるようですが、輝石のベルトについては緩和があるようで、つけたくない効果を封印するシステムが導入されるとか。

最近は緩和多いなあ。確かに運コンテンツは改善してほしい点もあるが、先駆者の苦労はなんだったのかと思わせるような緩和が次々行われるのは少し気になりますね。

運コンテンツは確率上げたり、天井設けても運の良し悪しの不公平という根本が改善されることは思ったほどないんですよね。
よく、自分よりプレイ時間もアクセサリ合成した回数もはるかに少ないフレが次々と理論値完成している反面自分は全然進まない、コインボス手伝ったフレがもう完成したからやらなくてもいいようになってしまった、なんてことはよくあるのだが、緩和したところで、確かに不運な人は少しマシになるかもしれないが運のいいひとは緩和によってさらにいい方向に進んで、逆に格差が広まってしまうこともある。

今日はここまで。では、またー

2015年8月14日 (金)

ドラクエ悪役名鑑 その140 キャット・リベリオ

こんばんは。

かなり更新ペース落ちていて申し訳ない。

ドラクエ10では珍しい、最初だけ悪役なキャラ、本日はキャット・リベリオ

・猫島の覇権をとるために暗躍

ストーリーを進める上で最初にキャット・リベリオと関わるのは、ジュレットのキーエンブレムのところ。
キャット・マンマーがこの島の長であり、猫島の支配者になるべく、キャット・マンマーの息子であるジュニアを誘拐し、海に流した。そして息子を失い意気消沈しているところを狙い島の覇権を奪おうとしていた。
キャット・リベリオは猫族の中でも珍しい巨猫族であり、キャット剣法を操る

だが、ジュレットのソーミャがジュニアをみつけて匿い、さらにヒューザの助けもあって、ジュニアはマンマーの元にかえされる。
しかし、ちょうどそのジュニアがマンマーの元に戻り、リベリオの企みがバレてしまうと、ジュニアもろともつれてきたヒューザやプレイヤーを亡き者にしようと襲いかかってくる。

だが、その戦闘でリベリオは敗れ、処刑されても致し方ない状況になるが、ヒューザが猫を殺さないと誓っていたため、リベリオは猫島を追放されるにとどまった。

・裏切り者としての存在から猫島に復帰するために

追放された後もリベリオのストーリーは続く。追放後はラーディス島の小屋で子分のミャルジとともに生活をしていたが、猫島回帰の気持ちに傾き、キャット・マンマーに許しを請うべく、プレイヤーにいろいろ頼みごとをしてくる(ジュレット編の外伝クエスト)
だが、キャット・マンマーは息子を誘拐し、一度は殺そうとしたリベリオを簡単に許すべくもなく、リベリオもあの手この手でミャンマーの機嫌をうかがうのであった。
リベリオの性格かどうかわからないが、このキャット・リベリオのシナリオでは、リベリオが他力本願的な態度が表に現れているため、キャット・マンマーも突き放す反応になるのもしかたないことだろう。
だが、最後は、猫島を乗っ取ろうと企んでいた別の勢力、ヒポポ・サードンが猫島を侵略にやってくる。ここでリベリオは本気で戦う決意をし、プレイヤーの助けを得ることにはなったが、ようやく許しを得ることができた。

なお、神話編のシナリオ途中では、キャット・リベリオとヒューザがライバル関係になっているようで、リベリオがヒューザを倒した話をしているが、その話の途上でヒューザ自身が現れるような場面がある。

・強力な剣術で敵を斬り刻む

キャット・リベリオはキーエンブレムの前半5か所の中では難易度が最も高いと思われる。強力な剣技を操り、9のギュメイ将軍を彷彿させる。
凶悪なのは範囲に複数回ランダム攻撃をする「抜刀五月雨斬り」が強力で、運悪く同じキャラに複数回ヒットするとあっという間に死んでしまうこともある。プリズニャン等を呼び出すため、仲間呼びされたモンスターの処理も必要になる。
当時、前半のキーエンブレムボスの中で最強であったため、多くのプレイヤーが切り刻まれ敗れ去った。
ただし、今となってはレベル40(パッシブとスキルあれば30でも十分)のPTであれば十分勝てるであろう。

キャット・リベリオは強ボスとキャッツコイン強でも出現する。こちらは、オリジナルのキャット・リベリオを大幅に強化したもので、抜刀さみだれ斬りはカンストキャラでも致命傷になりかねないダメージを与えてくる。強ボス、キャッツとも敵の数が多いので、速やかに雑魚を殲滅し、リベリオと対峙できるようにしたい。スクルトや刃砕きがあると楽だが、最近では戦士が真やいばくだきを入れれば相当難易度が下がると思われる。

今日はここまで。では、またー

2015年8月11日 (火)

<ドラクエ10> ヒキがここまでひどいと笑ってしまいますわ

こんばんは。

前回、破毒のリングに3連続で守備1がついて逆理論値一発ツモした記事載せたのだが、今週も運がからむコンテンツの結果がひどいことひどいこと。

先週末土曜夜は久しぶりにいつものメンバーでカードを消化。
三悪魔5、ヒドラ3、マジンガ。

カードの期限が3日を切っているものも多かったので消化できてなにより。
マジンガは達人クエを兼ねてやる

三悪魔のほうは定番の編成でやり、4勝1敗

マジンガは戦バト僧旅という構成。で、これが結構楽に勝てた。
最近よく思うのだが、マジンガは結構いろいろな編成で戦えますよね。一方で戦闘の流れてで同じ構成でも楽なときと大苦戦することもある。
これは、以外な構成であっさり行けたり逆に一方的にやられて負けることも含めて。

ところが、戦利品は現物アクセは1回も出ず。まあ、カード消化できたのでよしとしましょう

今週、まもの使いが80になり、黄龍が着れるようになり、もう、ボス戦とかも普通にできるようになってきた。
踊り子はサポ雇って4人で上げるようになるとやはりエンゼル帽のせいかレベル上がる速度が速いこと。今週は41まで上がってしまった。

結晶もそこそこできるけどレベル上がる速度がはやまったので、ものすごく儲かるような状態ではなくなってしまった。
42になるといよいよ武器は結晶装備というわけにもいかなくなる。35は踊り子の最高の結晶武器「よるのパピヨン」で結晶を稼がせていただきました。

ただ、これもメカニック防具作っていったらあっという間になくなってしまう。やはりまだ足りない。

今週は日曜にリアル都合で夜中までプレイできなかったので、今週はまだ討伐の週課しかやっておらず、ピラや王家は未消化。

試練だけはやったが、落ちる宝珠持っているものと全く同じ形の宝珠が複数出るなど全然進捗しない。光や闇に至っては2玉持っている宝珠の3玉が出るとか、達人クエの報酬に至っては5つのうち2つは同じ(しかもすでに持っている)ものが出るとか。

リーネに逆理論値一発ツモさせられた後も運がからむコンテンツの結果が壊滅的なのはどうにかならんのかなあ。
福引で久しぶりにメインもサブもSPもらえる等級ひけたとおもいきや、SPはもらい物含めてメインサブ計9回ひいて全部緑とか勘弁してほしい。ここ1か月、SP引くと9割以上緑なんですが・・・・

多分、そのうち引けそうな気がするので、10連福引で緑10個でたら画像アップするわ。今のヒキならあっけなく達成できそうだ(泣)

今開催中の海イベントをやってみました。が、これも運に泣かされるなあ。小瓶、小瓶、小瓶、小瓶、小瓶(怒)
最後にはイベントアイテム5種類のうちなんでもいいからでてくれとさえ思ってくるほどひどい。
とにかくイベントアイテムをなんでもいいので引いてしまえばかぶっていようがトレードできるので終わらせられる。
しかも、今回は事前にフレから余っていた2種類をもらっていたのだが、そこからでも結局5種類そろえるのに1時間以上かかった。さらにひどいのは結局残りの3種類のイベントアイテムは全部トレードで得たもの。そう、1時間かけてイベントアイテムはかぶりしか取れなかった・・・・

あまりのヒキの悪さにサブ側はやる気が起きない・・・・

他の人に聞いたところ、2回に1回はでるみたいな話ですが・・・そうですか、本当に出にくいわけではなくて自分の運が悪いだけなんですね。

あ、すいません。最近、ヒキが最低のようで、今回は記事がほとんどぼやきになっている。

今日はここまで。
では、またー

2015年8月 7日 (金)

<ドラクエ10> 自分にはおきないことと思っていたが・・・

こんばんは

リアル都合と休暇でちょっとドラクエしてない時期あったのでブログの更新が止まっていました。カテゴリの引っ越ししながら書いていきます。

最近は週課日課におわれるようなドラクエ10となっていますが、どうぐやレンジャー、魔戦などの装備を買わなければならないので金策しようとしてます。と、同時に防具職人の高レベル装備を最近ちょぼちょぼつくりだしたのですが、結晶が足りない・高い

ということで、結晶装備レベル上げで踊り子をあげることに。
32レベルくらいになってモンスター1匹とあげるのはイマイチスピード感に欠けるので、サポを二人いれていちおうのフルPTとする。
ただし、30代はまともなサポがなかなかいない。パッシブがほとんどないキャラや能力値高いと装備品がイマサンになっているものばかり。

まあ、ちょうどいいレベルを相手に乱獲するのだからあまり強くはなくていいが、殲滅力は欲しいのでレベル相応の武器を持ち、武器スキルがちゃんと振られているキャラを選んで戦う。まともなキャラはほぼエンゼル帽を装備しているためいやがようにもレベルの上りがはやくなってしまう。
今回は猫島で狩りまくり。35まであっさり上がる。
そのあと、レシピ持ちのビックフェイスやコトブキーノ等をやりつつ、最後はジュレット上層でリザードマンやモコフル、ドラキーマで39まで上がってしまった。
やっぱり4倍は早いわ。このレベル帯はよるのパピヨンで結晶レベル上げできるので、なかなかいい感じ。防具は錬金サブの失敗品の処分で上げている。
普通にレベルが上がってしまうが、踊り子はパッシブとるだけでも結構レベル上げる必要あるのでまあいいかと。

2週ほどあけていたが、7月後半は運に左右されるもののヒキがかなり悪い。
ピラは確定層しか当たり出ないしでたのもセルケト・バステト・オシリス
土曜の夜なのでカード消化して得られたアクセはリーネにゴミにされるのはいつものこと。

運がいい人は3回の合成で理論値アクセが完成する。
ということは逆に3回の合成で逆理論値アクセが完成することもある。
3回で理論値、逆理論値ができる可能性はとんでもなく低い。

前にアヌビスのアンク3回合成してMP223という準逆理論値アクセができたことを書いた。ひとことコメントにしばらく載せていたりした。これほどひどい出だしの合成は他にはなかった。

さすがに「それ以上の」3回で逆理論値は自分にはおきないだろうと思っていた・・・・

しかし スカラベ約600匹を倒して集めた破毒のリングが

Photo

やりおったわ!
合成はすべてエナジー実装後の日付なので、3回でこうなった証拠ですw

そういえば、先週今週トップ10掲示板の1位、2週連続でリーネネタでしたね。
迷わず入れたのはいうまでもない

リーネさん、そろそろセトのアンクを合成するんで次は3回で攻撃333つけてくださいね

以上!

今日はここまで。
では、またー

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »