« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

<ドラクエ10> 導き検証2500周の結果のまとめ その3

こんばんは。

導き検証2500周の結果のまとめも今回で3回です。

今日は、かつて都市伝説といわれたものを検証してみます。

■導きの香水の効果は重複するか

かつて、この話題がネット上で大きく取り上げられ、様々な検証や憶測が飛び交っていました。なかにはある程度の試行数と統計学的な考察を書いて「みちびきの香水は重複する」と記載されたサイトもありました。
しかし、運営から、「みちびきの香水を複数名で使用しても効果は加算されない」と明確に発表がされ、みちびき重複はしないものと結論づけられました。
さらに、騒動がおきたあとに一度導きの香水の効果が大幅に引き上げられる変更がありました。
その後テリーが実装され、今の確率になったといわれています。
その後、香水効果重複議論は下火になりました。

では2500週からみる導きの割合について、まず、自分が記録している事実を以下載せます。※2017年1月29日までの分になります。前回よりサンプル増えています。

香水人数 検証周回数 トルミネテリー出現(率) カンダタ出現(率)  トータル導き率
1    2046  295:14.42%   336:16.42% 30.84%
2     342   53:15.50%    60:17.54% 33.04%
3     122   21:17.21%    14:11.48% 28.69%
4      63    7:11.11%    17:26.98% 38.10%

※ブラウザやスマフォによって位置がずれて見えるかもしれませんがご了承ください。スペース含めわざと全角で記載しています。

香水3,4人の検証数が少ないですが、全体的に香水使用者数が多いほうが高くなる結果がでてしまいました。

多分、10000くらいサンプルとらないと正確には出せないですが、
香水使った人が多い方が導き率が高くなるのではと思わせる結果になっています。

正しい計算式はわかりませんが、重複はしない(4人使ったら効果4倍とかはないと思う)でしょうが、よくいわれているように、4人個別に抽選されているとかはありえそうです。(これだとひとりあたりの当選確率は低いですが、香水使用者が高確率で抽選されるのであればその数が多いほど当選率がわずかに上がります)

これに関しては、運営から重複しない、と回答があったので重複しないのは事実でしょう。ただ、あれに関する運営の回答は「複数名で使っても香水の効果は加算されない」との回答です。決して「1人使っても複数名使っても導かれる確率は同じ」とはいっていません。

香水3,4人の検証数が少なく、トルミネテリーの4人時とカンダタの3人時が極端に少ない反面トルミネテリーの3人時が多く、カンダタの4人時が多い結果が出てるので、この辺はまだ偏りがでてしまうだけの結果なのかもしれませんが。いまだもやもやが残る要件ですね。

導き検証は、今後は毎週の詳細な結果は今後のせませんが、私自身は引き続き記録しつづけます。ある程度数をこなした時点で、定期的に数字を載せていこうと思います。これでもまだ検証数が少ないとおもいますので、次は周回5000周くらいになったらまた、検証結果をのせようと思います。

■誰かが鍵抜けすると導かれし者が現れやすいのは本当か

これ、以外とよく見かける都市伝説というかオカルトです。
ネットでも結構かかれており、冒険者の日記にそのような経験をした記録が載っているのを見ることがありました。

単なる「あるある」なのか、本当にそういう傾向があるのか。自分の検証結果からみてみましょう。

先週、通常周回した時の34回のうち、18回は乞食抜けがいたと記載しました。
そして、通常周回34回に対して、導かれた回数は12回です。
ところが、記録のメモ書きを見直してみると、その、「乞食抜けされた」18回に対して導かれた回数は10回であったことがわかりました。

見事に乞食抜けされたときの導かれ率が高いです。5割を超えています。
ちなみに、乞食抜けされた結果自分ひとりになって結果的にゼロ回しになったのが10回ほどあったとかきましたが、そのうち5回はやはり導かれています。

嘘か本当かはわかりませんが、検証結果の事実からは
誰かに鍵抜けされると導かれる確率は50%くらいに跳ね上がる

ということになりました。

だた、これは検証サンプルが少ないし、乞食抜けではなく、誰かのカードテロで鍵抜けした人がいたとき導かれたどうかは記録していないので、正確な数字ではないです。
単なる「あるある」で片づけられるレベルで確率が上がっているとは断言できないでしょう。

次回は、カンダタとトルミネテリーの抽選は重複するかの検証を書きます。

今日はここまで。では、またー

 

2017年1月27日 (金)

ドラクエ悪役名鑑 その158 穴埋め三兄弟

こんばんは。

しばらくの間とまっていた悪役名鑑を久しぶりに。
本日は大魔王の命をうけ偽と真の間のゲートの封鎖を担当する穴埋め三兄弟

・真レンダーシアと偽レンダーシアを繋ぐ唯一のゲートをふさぐ者

セラフィとチョメ(のちのカレヴァン)を真の世界にもどすために、偽レンダーシアのどこかにあるという2つの世界を繋ぐ通路を探し、主人公らはナシームにやってきた。

そして、その奥地にその転送ゲートを発見する。
しかし、大魔王マデサゴーラの配下の魔元帥ゼルドラドが偽の世界を真の世界と完全に切り離すべく真偽エリアを唯一つなぐ転送ゲートの封鎖を穴埋め三兄弟に命じていた。

ちょうどその転送ゲートをふさぐべく作業を始めたとき、主人公たちに出くわす。ゲートを埋められてなるものかとセラフィとチョメが向かうが、当然ながら穴埋め三兄弟は任務の邪魔をしようとする主人公らと戦闘になる。

・その攻撃手段は昔のアーケードゲームを彷彿させる

その名の通り、穴を掘って攻撃してくる。穴埋め三兄弟のうち、兄と妹が穴掘り担当、弟が前に出てきて攻撃役となる。穴埋めは3人ともやる。
穴を掘って敵を落としたあと、穴埋めで大ダメージを狙ってくる。
平安京エイリアンとか、ロードランナーとか、Mr.Do!vsユニコーンとか昔のゲームの敵を倒す方法とおんなじ・・などと頭をよぎった人は40超えてるだろうな(笑)

穴をほるグレイブホールだが、穴をほったあと、その周りの範囲に十数秒あとにダメージ+転びを与えるいわゆる設置型の攻撃である。なお、ドンモグーラが使うグレイブホールとは効果が異なる。
非常にやっかいなのはこの穴にはまって転んでしまうと、さらに穴埋めで追い打ちをかけてくる。この穴埋めはダメージも多く、さらに転倒時間が延長されるため、一度コケてしまうとグレイブホールと穴埋めで次々にダメージ+転びを繰り返され死ぬまで動けなくなるハメ技となることもある。

しかし、逆をいえば、穴にはまりさえしなければそれほど手ごわい相手ではない。攻撃役の弟が倒れてしまえば、グレイブホールに気を付けて攻撃を続ければ問題なく倒せるであろう。また、転びガードも有効なので、足に転びガードがついているのはサポでも割と多いので、あっさり勝てた人も多いはず。
Ver2.1くらいからは戦略や耐性準備をしないとカンストレベルのPTでも敗れることが増えてくるものだが、コイツに全滅させられることはおそらくないであろう。

・チョメだけはゲートをくぐるのに間に合った

穴埋め三兄弟は敗れるが、その最後のちからでゲートの封鎖を完了させる。消えかかるゲートにチョメだけが抜けることができた。
真の世界に戻ったチョメは本来の人間の姿、カレヴァンに戻る。

しかし、セラフィはゲートをくぐることはできなかった。
ブレイブストーンで真偽の世界を行き来できる主人公らだが、セラフィは真の世界にいくことはできない。離れたカレヴァンをセラフィは主人公を経由してお互いの世界に存在できたことを確認するのであった。

結果的にマデサゴーラの企みである偽の世界の浸食、偽と真をつなぐ通路を絶つ穴埋め三兄弟は主人公に敗れたものの、死に際のセリフの通りきっちり任務は遂行されたのであった。
ちなみに、穴埋め三兄弟はモンスター図鑑を見る限り、穴埋め一族というものが存在し、この三兄弟もその一族のようだが、他にもこのような者がいるのだろうか。

今日はここまで。では、またー

2017年1月24日 (火)

<ドラクエ10> 導き検証2500周の結果のまとめ その2

こんばんは。

先日、導き検証2500周を達成しました。
ので、前回に続き、導き検証2500回から見える魔法の迷宮の現状についてまとめます。

さて、まず、2500周を突破しました、昨日(2017年1月22日)までのデータをのせます。

■導きの香水を一人以上使っている状態でのトルミネテリーカンダタ遭遇回数

総周回数:2527
トルネコ:111 (4.4%)
ミネア :132 (5.2%)
テリー :128 (5.1%)
カンダタ:414 (16.4%)

導かれた場合、各キャラの登場の割合はこんな感じです。やっぱり半分はカンダタさんです。

Photo

次に魔法の迷宮にオートマッチングで入った際、投入されるボスカードの割合について

まず、今回の検証対象の割合ですが、

総周回数:2538
他のプレイヤーが一人以上いて、ボスまでいった:942
ゼロ回し、もしくは準ゼロ回し(ボス部屋入らない):1596

総周回数が、みちびき検証数より多いのは香水0人がいるためです。
まあ、60%はゼロ回しでの検証なので、オートマでいったのは942回ということになります。

では、オートマの際にどんなカードやコインをいれたかというと

まず、942回の中で通常周回や私が投入したコイン含めた割合が、以下のグラフになります。

■ボス戦までいくパターンで投入されたボス、あるいは通常周回の割合

Photo_3

私と迷宮を回った人は通常迷宮にいくことは3%くらいしかなかったことになります。
基本的に私は誰もコインを投入しない場合、自分がいれてました。初回(紫箱とる前)で手持ちのボスカードが手薄なときに通常迷宮回ることがある程度です。
プチ系カードがもっとも多く、続いてメタボス、レアボスという結果になりました。
なお、このうち、私がコイン・カードを投入したのが435回で半分弱を私が入れたコインが占めています。

では、私が投入しない、ある意味これが本当の「カートテロ」の割合が次のグラフです。
これは、上のものから私が投入した分と通常周回、メタル招待券系を除いたものです。

■オートマッチング時に私以外がカード・コインを投入したものの内訳

Photo_4


すると、圧倒的にレアボス率が高いのがわかります。
レアボスに続いてメタボス、福の神になりますね。
アトラス~ドラゴンガイアの並カードも約4回に1回と高く、プチカードも1割強あります。
まあ、これがいわゆる今の迷宮の実態といっていいでしょう。

ちなみに練習札が投入されたのが一度だけありましたが、これはスライムジェネラルが導入直後、練習札でよければやってみないと野良迷宮で誘われたものです。いわゆる自爆テロ、追い出しテロは約1000回周回して一度もなかったことになります。
余談ですが、自分はカード投入された際に必ず入れていいか確認とっていますが、この検証期間で断られたことは1回だけでした。それも断られたというより、プチカード入れようと聞いたら、レアボス入れていい?と逆に入れたい人に聞き返されたので断られたというより、他にいれたいものがあったパターン。

マンドラ強、サボテンダー等今となってはレアなボスコインもいれられることもありました。

なお、よく提案広場で書かれているような、ボス無言投入絶対お断り、とかボス入れたら抜けろ連呼して牛歩戦術する人に会ってゴタゴタに巻き込まれるようなことには幸いなことにまだありません。(断りいれてから入れているのでたまたまかもしれませんが)
そういう意味でも個人的には、普通に迷宮に入って問題なく回れるものと思います。

ちなみに通常周回になったときですが、34回のうち18回は「誰もコイン入れないから抜ける」人がいました。また、ゼロ回しした中には、通常迷宮いくつもりが、自分以外全員抜けてしまった結果のゼロ回しが10回ほどありました。これは逆に自分にとってラッキーというべきか。

もし、乞食抜けされていやだなと感じるならとっとと入れてしまうのがいいです。私も基本誰もいれないなら入れる方向で迷宮は回ります。
で、紫箱回収したら残った香水時間をゼロ回しです。

というわけで、導き割合と、現状の迷宮いくと投入されるコインの割合を載せました。

次回は導きキャラの出現について、法則や、前に導きの仕組みをいろいろ考察したことに対する検証結果を書きます。

今日はここまで。では、またー

2017年1月20日 (金)

ドラクエ人物列伝 その139 マキナ

こんばんは

富豪の家の不思議なお嬢様と不思議な人形。本日はドラクエ9のマキナ

・病弱な富豪の家のお嬢様

サンマロウの町にあるひときわ大きな屋敷。マキナの住む豪邸である。
マキナは両親がすでに他界しており、一人で住んでおり、家族の者はおらず召使が何人か仕えている。マキナ自身は非常に病弱で外にでることもできなかったが、ある日突然元気になる。しかし、同時に言動や性格が変わり友達を作っては自分の財産をなにも考えずにプレゼントするなど、異常な行動にでる。

主人公らがサンマロウを訪れると、マキナの友達になって財産をもらおうとする連中がたくさんいる現状を目撃することになる。
主人公もこの町の船着き場の船にのるためにやってくるが、当然ながら、すぐにはのせてはもらえない。
しかし、その後、マキナが誘拐されてしまう。救助に向かう主人公たち。そして、最終的には助け出すことはできたが、マキナの正体がここで判明する。

・マキナとし生を与えられた人形

実はこの挙動不審だったマキナはマキナ本人ではない。
本物のマキナはすでに亡くなっており、マキナとして動いているのはマキナがずっと友達のように扱っていた人形マウリヤであった。
実は、マキナがなくなる寸前に召使が天使の実を持ってきたが、マキナはこれを食することはなく、人形のマウリヤに命が宿ることを願った。すると天使の実の力で本当にマウリヤは命が宿る。
しかし、マキナの病状は末期であり、死が近づいていることもわかっていたため、マウリヤに自分の代わりに生きて幸せになってほしいと願い、結局亡くなった。
マウリヤは秘密裏にマキナを埋葬し、マウリヤはマキナとしていきることになった。

しかし、人形であり、また、マキナ以外の人間に接触することがほとんどなかったため、いわゆる世間知らずな行動にでてしまう。これが故にマキナの願いであった「友達をたくさんつくって幸せになる」手段があまりにも異常であり、結局金目当ての者ばかりがあつまってきてついには身代金目的の誘拐犯に拉致されてしまう。

・最後はマキナ自身によって終結する

マキナは死後も霊としてこの地にのこり、マキナとなったマウリヤの行動をみていて心をいためてしまい、天使である主人公にマウリヤをもとの人形にもどす依頼をする。

マウリヤも誘拐犯に捕まった際に、妖毒虫ズオーに吹き飛ばされたり、一度は死んだとおもっていたところ何事もなく動きだし、誘拐犯に化けもの呼ばわりされマウリヤ自身、マキナの代わりに幸せに生きているのではないときづく。
最終的に、マウリヤはマキナの元の人形に戻ってほしい願いを受け入れ、元の人形としてもどる。その際にはマキナは遠く旅にでると町の人々に伝えていた。

ただし、その後もマキナの墓のところにいたい本能だけは残っていたようで、召使に何度も部屋に戻されても墓の前に移動している。エンディングでもそのシーンが見られる。

マキナが死んでいることを召使も町の者も知る者はいなく、マウリヤがいる場所がマキナが埋葬されている墓であることを知る人もいない。ある意味残酷な運命である。

今日はここまで。では、またー

2017年1月13日 (金)

<ドラクエ10> 導き検証2500周の結果のまとめ その1

こんばんは。

去年の4月からずっと続けている魔法の迷宮の導き回しの結果ですが、

メインのエイロスが2017/1/11までで1193周、サブのメレナが1257周分の結果を記録しております。
キリがいい数字2500周が今月中には達成しそうなので、そろそろ導き結果をいろいろまとめはじめたいと思います。

まず、この1/11までのデータで、先に導きキャラに会った割合を記載しますが

メイン
周回数: 1193     
トルネコ:  54 (4.5%)
ミネア: 53  (4.4%)
テリー: 54 (4.5%)
カンダタ: 204 (17.1%)

サブ
周回数: 1257
トルネコ: 51 (4.0%)
ミネア: 77 (6.1%)
テリー: 72 (5.7%)
カンダタ: 194 (15.4%)

合算
周回数: 2450
トルネコ: 105 (4.2%)
ミネア: 130 (5.3%)
テリー: 126 (5.1%)
カンダタ: 398 (16.2%)
 

ある程度の予想通り、トルミネテリーが各5%、カンダタが15%くらいになりました。

すると、今はみちびきの香水をつけて迷宮に潜れば30%くらいで誰かに会えることになりますね。
トルミネテリーの誰かに会う確率(=ローラ姫に会う確率)は15%なので7~8回に1回くらいの割合。
これなら、1日1回ローラ姫にあうのはそれほど問題ないでしょう。(ゼロ回しで15分、普通のマッチング迷宮回しだと40分に1回は会えるレベルですね)

2月になると竜王城の決戦イベが終わり、ローラ姫も会えなくなりますが、いまのところ、導きキャラの出現条件の変更などはなにもアナウンスされていないので、今まで通りの確率で出現するのは今後も変わらないと思います。

ただ、魔法の迷宮は、だいぶ前のドラクエTVで、サポと迷宮いけるような仕組みが実装される予定と発表があったので、次の大型バージョンアップくらいに実施が近づいているような気がします。その際に導きキャラの出現条件・確率などがかわるかどうかは影響大きそうです。

サポだけの場合退出ペナルティがない状況を維持してサポと迷宮に入れるようになると、おそらく、サポ3でボス前部屋で退出するゼロ回しが導き周回のスタンダートになるような気がしますが、一方でサポで迷宮はいれるようになるかわりに退出ペナがつくようになると逆にゼロ回しはできなくなってしまうと考えられます。(その場合は自殺周回が導き回しのメインになってしまう予感・・これはやだなあ)
これ、どうなんでしょうね。退出ペナはない方向でお願いしたいですね。

さて、次回はマッチング周回の最新事情をまとめたものを載せたいなと思います。
前回検証したときはテロコインカードの1位はメタスラボスコインでしたが、今回は結構変わっています。ということでこのへんの話を次回書きます。

今日はここまで。では、またー

2017年1月 9日 (月)

ドラクエ人物列伝 その138 メダル王女

こんばんは。

ドラクエ4で登場して以降の小さなメダル交換を行う場所「メダル王の城」
本日は、唯一女性で登場するドラクエ8のメダル王女

・実は父の代理

ドラクエ4以降、小さなメダルを交換する場所はメダル王の城であった。ところが、8はメダル王ではなくメダル王女の城。たしかに、ここでは、メダル王女が小さなメダルを交換してくれる。しかし、メダル王女の父親であるメダル王は病気なため、メダル王女が代行しているのである。なので、正確にはメダル王の城で正しい。(なぜメダル王女の城なのか)
ちなみにメダル王女の(メダル王もだが)正確な姓名はあると思うが不明。

ドラクエ8の小さなメダルは5や9のように無制限にメダルを入手できるタイプではないので最後の報酬をもらうと彼女の役割としては終了なのだが、メダル王の娘としてのメダル王女なためなのか、全メダル交換品をもらえるだけメダルを渡すと、メダル王女が主人公に惚れるというシチュエーションが発生する。
ちなみにエンディングにもちゃっかり登場していたりする。

なお、メダル王女に話しかけたあとククールに話すと、女好きのククールも彼女を狙っている台詞を話す。

・スライムづくしの城の周りは危険がいっぱい

メダル王女の城はスライムを模したオブジェや建造物がたくさんある。また、パルミドのビンゴを務めるホイミスライムの兄弟の兄にあたる者が道具屋をしているなどなにかとスライムにかかわる。
この理由は、メダル王女の城のまわりにいるスライムべスに聞けば話してくれる。

しかし、このメダル王女の城の周りだが、遭遇するモンスターが船を入手した直後に訪れるには桁違いの強さなので要注意。凍りつく息をするランドゲーロや死の踊りをするタップデビルなどが出現し、それまでと同じ感覚で戦闘をするとあっという間に全滅してしまう。
メダル王女、というか、なんでこんな地に城をつくったのだろうか。

・メダル王女というか、歴代のメダル王はなんのためにメダルを集めるのか

前に謎考察で触れたが、メダル王、メダル王女はなんのためにメダルを収集するのか。多くはストーリーに触れられていないが、これらはメダル王(王女)に所縁のある品物なのであろう。しかし、4以降登場するこのメダル収集家は誰一人として集める理由を説明してくれない。知られてはならぬ深い理由があるとはおもうが、それはいったい。

メダル王女については、メダル王が病に臥せてその代行をしている。危険な立地に船がなければ訪れることもない場所、スライムが住み込んでいる・・・
なにか魔物との関係でもあるような気がする。

メダル王女が外へでることは考えにくいのでレベル99想定話は割愛。

今日はここまで。では、またー

2017年1月 5日 (木)

<ドラクエ10> サブの竜王イベ装備取得完了

こんばんは。

年末年始のドラクエ10は夜だけインだったので、通常の夜インするのとなんら変わらない感じであった。

そこで、サブ側の竜王イベントの装備品交換するための竜王討伐をひたすらやる。

ということで、結果的には終了したものの、はっきりいって疲れた。
竜王イベはプレイヤーキャラの強さが固定でレベルを上げることもできないので、毎回それなりの難度の竜王戦をひたすら繰り返さなければならない。

追加されたローラ装備まで含めて全部そろえるためには57枚の竜王の鱗がいるため、倒す必要のある回数は19。

サブは虹のしずくは99個たまっている状態でもういらない。ちなみに虹のしずくは捨てることはできないが売ることはできる謎のアイテム。別に取りすぎても竜王を倒さないと消費できないアイテムではないので安心されたし。

1か月を切りましたが、追加の交換品はないようなので、これで本当に終了でしょう。

ただ、気になることが。
竜王のソロ討伐がいまだに誰も達成できていないんですよね。
当初報告のあった34件はカウントミスで、竜王を倒したときに、一人のぞいて回線おちした状態であったのが現実で、ソロ討伐では倒すのはおろか、HP赤に持っていけた人さえいないとのこと。

そこで、ずいぶん久しぶりに提案広場にある提案してみた。
「竜王ソロ討伐が現実的に可能に」との
単純にソロ討伐時の竜王を弱くするだけの提案でよかったのかもしれないけどいきなり竜王が弱くなるのも変な話なので、20回以降(交換品全部交換するのに19回倒す必要あるから)段階的に竜王が弱体化するような仕組みで倒せるレベルまでいけるかな的な提案。

ただ、よくよく考えるとただでさえ同じ戦闘を19回も繰り返しているんだから、20回以降という条件は作業感強くてあまり良くないかな、なんて思っていたら、案の定「そう思わない」が多かったですね。まあ、これはしょうがない。

さて、年明けの挨拶でも書きましたが、導き周回が2500回近くなってきたので、そろそろデータをまとめて、最新の迷宮事情について、そろそろまとめたいと思います。

前回記載から昨日までの導き周回結果についてまた、以下の通り

左から投入ボス、導き香水使用者数、導かれた者
ゼロ回しは過疎迷宮サポ3で突入し、ボス前部屋で導きキャラ確認後ペナなし鍵抜け
通常周回はボスコインショートカットをせず通常迷宮経由でやった回
★は自キャラが出したコイン・カード

12/26インせず

12/27メイン フレとキラーマジンガやる
キラーマジンガ×3、★ゴルスラ  2  なし

12/27サブ
★アトラス  2  カンダタ

12/28メイン フレとメタルペア招待券を消化
★メタルペア招待券  1  なし
メタルペア招待券   1  なし
メタル招待券     1  カンダタ

12/28サブ サブもメタルペア招待券消化
★タロット、タロット×3  2  カンダタ
★メタルペア招待券     1  なし

12/29メイン
★プチバラモス  2  なし

12/29サブ
★タロット  1  なし
★メタボス  1  テリー、ローラ姫
★メタボス  1  なし

12/30メイン
★プチグラコス  1  なし
ゼロ回し     1  カンダタ
ゼロ回し     1  テリー、ローラ姫
★プチヒドラ   1  なし
ゼロ回し     1  トルネコ、ローラ姫
ゼロ回し     1  なし
ゼロ回し     1  なし

12/30サブ レベル60代の占で迷宮回す。そこそこゼロマッチングするようだ
ゼロ回し                    1  なし
★メタボス、メタキン、はぐれ、メタスラ  1  カンダタ

12/31メイン
★福の神    1  なし
★タロット   2  カンダタ
★プチバズズ  1  なし
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  カンダタ
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  トルネコ、ローラ姫
ゼロ回し    1  なし
ゼロ回し    1  なし

12/31サブ
★メタボス  1  カンダタ
ゼロ回し   1  ミネア、ローラ姫
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  なし

1/1メイン  フレのベリアルを手伝う
ベリアル×4  2  なし

1/1サブ
★メタボス  1  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  なし
★メタボス  2  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  カンダタ
ゼロ回し   1  ミネア、ローラ姫
ゼロ回し   1  ミネア、ローラ姫
ゼロ回し   1  なし

1/2メイン
★福の神、福の神  1  トルネコ、ローラ姫

1/2サブ
メタボス                2  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
キャッツ                2  なし
★ドラゴンガイア、ドラゴンガイア×3  3  なし
ゼロ回し                1  カンダタ
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  カンダタ
ゼロ回し                1  なし
ゼロ回し                1  ミネア、ローラ姫

1/3メイン
★福の神、メタキン   2  カンダタ
★メタボス、、メタキン  1  なし
ゼロ回し        1  なし
ゼロ回し        1  なし
ゼロ回し        1  カンダタ
ゼロ回し        1  テリー、ローラ姫

1/3サブ
レアボス  1  トルネコ、ローラ姫
ゼロ回し  1  トルネコ、ローラ姫
ゼロ回し  1  なし
★ベリアル 2  なし

1/4メイン
★メタボス  1  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  なし
ゼロ回し   1  テリー&ローラ

1/4サブ
★アトラス    2  ミネア&ローラ
★メタル招待券  1  なし
ゼロ回し     1  なし
ゼロ回し     1  カンダタ
ゼロ回し     1  なし

今日はここまで。では、またー

2017年1月 2日 (月)

2017あけましておめでとうございます

2017年あけましておめでとうございます。

エイロスのブログもまもなく丸5年になろうとしており、記事数も間もなく1000回目になる見込みです。

今年はドラクエ11がおそらく登場すると思いますが、ドラクエ10と11とふたつを並行してプレイすることになり、その記事も扱うことになるでしょう。

リアル都合で、更新が週2回くらいになってしまっていますが、これからも続けるつもりなのでよろしくお願いいたします。

ドラクエ10は導き回しの検証結果を毎回載せていますが、2000周以上のデータが集まったこと、竜王イベが終わるタイミングでサポで迷宮に入れるような変更がきそうな気がしますので、導きの確率に変更が入りそうな予感もします。それも考慮していったん結果をまとめたいと思います。

謎考察、人物列伝、悪役名鑑については記載ペースは遅いかもしれませんが、引き続き少しずつかいていきますのでご了承ください。

気づいたらもう5年になるのですね。

それでは、エイロスのブログを今年もよろしくお願いいたします。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »