« ドラクエの謎考察 その137 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その166 豪魔将べリンダ/ブレンダ »

2017年7月24日 (月)

<ドラクエ10> リーネの気まぐれに翻弄させられること

こんばんは。

常闇コンテンツを導入すぐにサクっと倒す凄腕プレイヤーも、最新のコインボス・札ボスを難なく倒せる人も、最新ストーリーをサポだけでも当然のごとくすぐクリアできる人、このような人でも、ラスボス・裏ボス以上の難敵を言われる存在がある。その名はリーネ

彼女の機嫌しだいで、苦労して(あるいはボス倒すこと自体は楽でも、コインを大枚はたいて買ってやった)倒して得たアクセサリーが神になるかゴミになるかが決まってしまう。

このリーネだが、その気まぐれがまさに起きてしまったものがある。
まず、幻界闘士の指輪。サブのメレナの方はたった7回の合成で攻撃アップ5秒が3つついて完成してしまいました。
メインのエイロスのほうは18回合成して、攻撃アップ5秒はおろか、攻撃力+2すら一度もつきません。

一方、死神のピアスは逆にメインのエイロスがあっけなく6回の合成で特技攻撃+が3つつきました。まあ、死神のピアスは4種類しかない上確率も均等みたいなので、かなり早く完成できるようなのですが。むしろ、継承させるアクセルギアのほうが全然進捗しないので、上位アクセのほうが下位アクセの完成を待つという変な状況になってしまいました。
ただ、キラーマジンガはSPで入手できる上プチ化できるので、現在は導き回しする際に野良迷宮に持ち込むカードとしてSPの交換するのははマジンガとグラコスの2択です。(死神ピアスが完成してしまったから、マジンガ優先ですね)
死神のピアスはボスが最新のスライダークなこともあり、サブのメレナは1回は倒しましたが、そうそう何度も戦えません。

個人的にはリーネはもうどうでもいいと考えて急いで完成させようと最近は全く思いません。ピラミッドのアンクなどもそろそろ全体的にリーチがかかり始めており、終わるのは時間の問題になってきています。(全アンク完成させたら多分、フレンドチムメンの手伝いでもない限りやらなくなるんだろうな・・・)

私だけでないと思うが、ひとつ最高値がつくとあれよあれよと次々当たりがついていき一気に完成してしまうこともあるんですが、全くつかないものは、会心が出ない限りつかないんじゃ?というほどつかない効果もあります。前にかきましたが、エイロスのほうは銀ロザの致死回避は、素でついたことがいまだ一度もなく、全て生入りの会心の合成(エナジー天井ではない)でのみ。

まあ、どんなに運が悪くても93回合成すれば100%完成しますから。多分自分も1個か2個は93回合成することになりそうなアクセあるんだろうな...
それでもゴールがあるわけなので、エナジー導入前に比べれば気楽なものよ、と思う。

さて、2回ほど前、テリーのバグっぽい挙動のことかきましたが、やはり、テリーの存在は迷宮の中でもピカイチではなかろうか。単なる代行討伐者として扱うと、4枚投入できないし、いつ会えるかわからない不安定さを考えれば、普通に持ち寄りしてやったほうが断然いいと思うことが多いのは当然だが、不人気もしくは旬がすぎて、1枚だけ余っているようなカードを消化したいと思ったとき、テリーは欠かせない存在だと思う。
ミネアから情熱をこめて最新のコインボスのカードを引きたいと思った時に、出てくるのはお約束のようにSキラーマシンとか暗黒の魔人とか、サポで倒すことは難しく、かといって持ち寄りでやりたい人がほとんどいないため集めるのも辛いものを渡されると、テリーに処分してもらうのが一番なんですね。アクセのほうもイマイチ人気ないし。

というわけで、先日までの導き周回の履歴

総周回数:4155
トルネコ:207 (4.98%)
ミネア :222 (5.34%)
テリー :218 (5.24%)
カンダタ:700 (16.84%)

先週はテリーとミネアがそこそこ出てきてトルネコが少ない。カンダタは700回目達成。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その137 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その166 豪魔将べリンダ/ブレンダ »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> リーネの気まぐれに翻弄させられること:

« ドラクエの謎考察 その137 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その166 豪魔将べリンダ/ブレンダ »