« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

<ドラクエ10> カジキとスイカを釣る

こんばんは。

半年前にマグロ釣りイベントがあったが、その第2弾としてカジキ釣りイベントがはじまった。

今回はカジキだけでなく、なぜかスイカもイベントの対象。
もう設定がメチャクチャだ。どうして海でスイカが釣れるのか。

そして、前回のマグロ以上におかしなカジキが釣れる。
サイズが1000Cmってナンデスカ。10mのカジキ?恐竜時代の魚かね?

ランキング級になると2500Cmとか。もう、カジキじゃなくてクジラか潜水艦だ。
この世のどこに25メートルのカジキがいるのだ(笑)

スイカも海でなぜか釣れるのもおかしいが、これまた1~2m以上のオバケスイカ。
釣ったスイカが人間以上のサイズなのである。釣り上げた巨大なスイカがまわりにいる人を押しつぶしていそうでこわい。

さて、今回も、釣り上げたサイズの大きさでランキングがつくのだが、それ以前に釣ったサイズごとに個人報酬がある。この個人報酬はそこそこやればほぼ全部達成できるので、やっておきたい。身代わりコインや筆や白紙といった比較的に入手が難しいものや、スイカのほうは、イベントの置物がもらえる。(このスイカのおきもの、触ると割れたりたくさんあったり、食いかけになったりとバリエーションあって楽しい)

結構難易度高く、アクション苦手だとハイスコア報酬がほとんど取れなかったトラシュカに比べると期間的にも難易度的にも易しいので、今回のは確実に取っておきたい。
ただ、旬のスイカはイベント専用竿1本で1,2個取れるかどうかなので、多少時間がかかるかもしれない。

ランキングの上位になるとリアル魚やサイン入りスイカボールをもらえるらしいが、まあ、そうそうもらえるものではないし、ほぼ運しだいでしょう。また、200位以内にはいるとマンタドルボードがもらえる。

最近はPS4から入ってきたフレやチムメンの手伝いなどもしているので、日課もたまりがち。平日は例によって個人的な検証としてのみちびき迷宮周回と日課討伐とかするとすぐに時間が無くなってしまう。

まあ、ぼちぼち進めますか。

先週までの導き周回履歴。
ついにテリーがミネアを遭遇数で抜いてしまいました。

総周回数:4446
トルネコ:217 (4.88%)
ミネア :238 (5.35%)
テリー :239 (5.38%)
カンダタ:746 (16.78%)

ペースは週50~60周くらいだから5000周到達は10月末か11月頭くらいですかね。

今日はここまで。では、またー

2017年8月29日 (火)

ドラクエの謎考察 その139

こんばんは。

ドラクエの謎、裏設定、噂、デマについて考えるお話し 第139回

・ナンバリングにおける能力値の優劣の遷移

RPGであるドラクエでは当然なが、キャラの強さを数値で表すパラメータ(能力値)がある。
ところが、ナンバリング全体的に同じ能力値がつづくものがあるが、作品によってほとんど飾りでしかない能力値だったり、作品によって天と地の差があるほど重要性が変わっているものがある。

初期のドラクエではMPを回復する手段が限られており、HPも極端に差がついていなかったことから、MPがかなり重要なパラメータになっていた。
特に、ロトシリーズでは、呪文のMPコストが高かったり、FC版2のような不思議な踊りが凶悪なものもあり、MPはかなり貴重であった。

ところが魔法の聖水やエルフの飲み薬などでMPを補充する手段が充実してくるとMPが多いことにあまりメリットがなくなってしまった。
逆にHPのほうがキャラ毎にかなり個人差をつけてくるようになり、特にFC版4では顕著だた。

4では、各キャラの長所となる能力値はカンストするまで伸びるようになっている反面、弱点となる能力値が何になるかによってキャラの存在価値が変わってしまったものもある。

特に被害を受けたのはミネアで、HP以外の能力値はかなり優秀なのだが、HPが「致命的」に低いために使う人はほとんどいなかったという。
実際、標準クリアレベルの40台では、HPが150くらいしかない。これは、ラスボスであれば、ブレスと通常攻撃1発で1ターンでやられてしまうほど脆弱なものである。

また、天空シリーズくらいの時期では素早さが重要な能力値で、このころはキャラごとにもっている最強の攻撃手段を一斉にぶつければ1ターンで敵を殲滅できるバランスになっていた。そのため、素早さの高いキャラで一斉に攻撃することによってほとんど無傷でザコ敵を蹴散らすことができるというメリットがある。

ドラクエ4では、耐久性ではライアンが上回るが、素早さと火力が圧倒的なアリーナのほうが断然使われることが多く、マーニャやクリフトなど素早さの高いメンバーがスタメンになっていた人が多かったのではなかろうか。(リメイクではミネアやブライも選択肢になったはず)

ただし、先制で壊滅させる戦術が有効だったのは5まで。6でそのもくろみは崩壊する。
6では、敵を1ターンで全滅させるようなことはほとんどできなくなり、覚える特技も、一部の「壊れた」性能のあるものを覚えるまでは、かなり力不足なものが多い。
そのため、長期戦になりがちでスタミナに優れることが有利になった。

6,7では転職すると職ごとの能力値補正がなされるが、魔法使いなど一部の職は耐久力が致命的に失われてまともに戦闘に参加できない。
そのため、そうした、耐久力が低く、ストーリー攻略が難しい職の熟練度を上げるためにわざと弱めの敵を倒して育てるといった特殊なレベル上げが必要になる。
これにより、耐久力に優れ、強力な特技を使える職がいわゆる「使える」職業となっていき、おのずとストーリーを進めるときはそういった強い職につくことが多くなった。
また、賢さやカッコよさといったパラメータはもはやなんのためにあるのか疑問符がつく能力値になってしまった。(ほぼ、コンテスト専用能力値と化した)

8になると、能力値の役割がシステム的にもに大きな変化がおきる。
賢さが、物理職におけるちからのような存在になり、賢さの高さで攻撃呪文の威力が変動するようになったのだ。それ故賢さはここで大きく化けることになる。
主人公のギガデインよりゼシカのベギラゴンの方が強かったりするのはそのためである。

9からは賢さが回復魔力と攻撃魔力に分かれるようになり、新たにきようさの能力も追加になった。 が、きようさについては目に見える効果が全く実感できず、かつての「うんのよさ」に匹敵するほどの謎パラメータの扱いをされることになる。

ドラクエ10では、戦闘システムが根本的に変わってしまったため、9までではどの作品でも軽視できなかった「すばやさ」がどうでもいいパラメータになっている。逆に目に見えて効果がわかるHP、MP、ちから、おもさがドラクエ10初期では最重要能力値とされた。しかも、ドラクエ10初期は種族ごとに能力値格差がつけられており、オーガがとても有利だった。

きようさはドラクエ10初期はすばやさ以上に空気なパラメータであったが、高レベルになり、器用さの数値が大きくなると、ついに目に見えて優劣が起きるシチュエーションが発生。
一番有名なのが、超暴走魔法陣の「暴走しやくすなる」確率。器用さによってある数値を境に一気に上昇し、特定値で100%になってしまう。この暴走率100%に届かせるための器用さが現実的に可能な時期になって、一時期、一番魔法使いが強いのが攻撃魔力はオーガに次いで低いにも関わらず、器用さが圧倒的に高いドワーフであった(能力値格差はある時期に縮小されたのだが、なぜか器用さだけは初期と変わらない)という珍事が起きた。この器用さの能力値格差を埋めるためには数千万を超える高価な超大成功器用さ装備をするか他の能力値を犠牲にして器用さに振り替えるようにアクセを装備するしかない。
オーガが絶対的な勝者であった初期から1年後くらい、一時期有用な耐性や能力値の特性がないゆえにコロシアムで「人間、ドワーフお断り」といわれ差別された時期もあった。その後の経緯によって、まさに最後に笑うのはなんとやらという状態になった。
ただ、そのような状態は長くは続かず、結局能力値格差は完全に撤廃された。

おそらく、運営側も器用さが影響する割合が非常に低いとふんでの器用さの種族差縮小の未実装だったと思われるが、このことで不公平感が広場などでいわれるようになり、種族差は解消せざるを得なくなったのだろう。

ドラクエ10では、HPや力といった目に見えて効果の高い値がまず重視される。特にHPは本当にダメージがインフレしている今では高いにこしたことはない。

11では雑魚敵がかなり強く、5以前のように全員全力攻撃すれば1ターンでおわるようなものではない。そのため、6などと同じように、耐久性が要求される。スキルで能力値の方向性が決められるが、それほど極端に増やすことができない。
また、従来のドラクエの職業のイメージが強く頭に入っていると一部の能力値の位置づけが違うものがあるので、注意。
たとえば、武闘家のマルティナや回復役のセーニャあたりが素早そうに見えるが、実は盗賊のカミュが頭抜けて最も高く、マルティナと魔法使いのベロニカが次点で同じくらい、セーニャに至っては低いほうになる。
魅力はマルティナ、グレイグ、主人公の順。キャラ付けからマルティナはなんとなくわかるが、2番は英雄のグレイグである。

職構成と人数がドラクエ4に近いので4のキャラに当てはまるのかなあ等と思っていると全然違うので、騙されないように(笑)

今日はここまで。では、またー

2017年8月25日 (金)

<ドラクエ10> 最新装備をつくってみる

こんばんは。

防具鍛冶をやっているエイロスだが、戦士の装備が3世代前の鬼神のまま。そこで最新の降魔の鎧シリーズを自作してみることにした。

日々討伐を盗賊でフィールドでやっていることもあり、結晶は十分すぎるほど確保している。問題なのがナドラダイト鉱石だが、さすがにキラキラを日課としてやっている身ではないためこれは買うことに。
その他の素材は素材狩りだの拾ったものなどだいたい充てることができるので、実質の出費は鉱石と火種だけ。虹オーブはフレに作成してもらう。みちびき回しでレアボステロには相当であるため、オーブも十分ストックあるし、イザとなれば自分がレアボスを持ちこむこともできるはず。

大戦鬼の鎧も以前やったのだが、全くうまくいかず、ダメダメで作っていなかった。最新の装備は★3ができないと実質100万以上の赤字になる。
で、今回の降魔の鎧。

結論だけいうと体上、手、頭は★3ができた。足と体下はまだ★3は作れていない
降魔シリーズはゲージが4ターンおきに縮むやつなので、ある程度強気で打っていかないと集中力不足になる。最初に1800度くらいまで上げてやらないと多分不足する。
縮むタイプなので、はみ出しを起こしてもリカバリが効く。体下などは火力上げても集中力がギリギリになると思われるのでその点は十分注意したい。

で、★3できたらサブに送って耐性錬金をつける。とりあえず混乱、呪い、眠り。手は器用さが欲しかったのだが、ランプ錬金では無理なので、消費なしをつける。
とりあえずゴミパルがつかずに終了できたのでOK。失敗箇所は錬金石で修繕できるので、とにかくパルらないことが重要。

ちなみに、サブの戦士は、失敗品(★2以下)を流している。なんで、サブのほうは、今、大戦鬼や降魔、天宮などの+2や+1を混ぜて装備させている(笑)

先月にスキルをいったんリセットし、弓や片手剣をとって斧を外して装備も新調した。魔・賢用に杖もかえた。レンや旅の装備はクロッシュのまま使い続けているが、他は防具を更新していなかったので、そろそろ替える必要があるだろう。

サブは軸となる職が魔、占、賢者なので、魔力重視のフォーチュンにした。が、耐性装備もあったほうがよさげなので、最新のもワンセット揃える必要あるかな。

賢者が先日90になったので、基本的に、装備は最新のものを装備できていることになっている。

PS4が解禁になったので、新人さんがけっこう入ってきているみたいですね。
ただ、ドラクエ10自体が熟成されている時期のため、新たに入った人はなにをすべきかとまどいそうですね。かつてのように初期村付近に多くの人があふれていて一緒にレベルあげをしようと誘いあう光景は残念ながらありません。

その代り、比較的におせっかいやきな人が新人さんを誘ってプレイする光景が最近みられます。(フレやチーム勧誘目的の人も多いと思いますが)

ただ、個人的にはいきなりメタキンとか使ってカンストさせちゃうのはかわいそうと思う。もちろん、ver1をクリアするくらいまでお手伝いするのはとてもいいことだとは思いますがね。

まあ、サポが雇えるようになれば、自然とレベルが上げまくれるのが今の環境なので、あまり難しいことは考えなくていいか。

私はブログにさんざん書いてきたとおり、導きの香水のあまり時間を低レベル過疎迷宮でゼロ回しするのですが、なにも知らない新人さんとマッチングしてしまうと気の毒かなあ、なんて思っています。
もしゼロ回し中に会ってしまったら丁重にお断りするしかないです。ごめんなさい。
まあ、新人さんがレベル1で迷宮に入ってはこないと思うので可能性は低いとは思いますがね。

というわけで、導き周回検証履歴です。

総周回数:4391
トルネコ:215 (4.90%)
ミネア :234 (5.33%)
テリー :233 (5.31%)
カンダタ:740 (16.85%)

テリーとミネアの遭遇率が同じくらいになってきました。
カンダタも最近16.8%台で安定していますね。

ちなみに最近は魔法の迷宮の野良マッチングの場合、自分がコインカードをいれる割合がとても高くなっています。やはり、入れる人は減っているんでしょうね。
誰も何も入れないと無言即抜けについて最近もよくいわれているけど、自分は最初からいれるつもりでまわっているせいか、私の場合、誰もいれないから無言抜けは滅多にないんですね。
かわりに××入れていいですか?で抜ける人がいる。その手の人も実は誰もいれないと抜ける、入れても気に入らないと抜ける人であることはだいたいわかるんですね。
(通常行きたい人はたいてい断るか、入れる前から入れないでと意思表示してくれる。今まで指で数えるほどしかいなかったけど)

今日はここまで。では、またー

2017年8月22日 (火)

ドラクエの謎考察 その138

こんばんは。

ドラクエ11をやってたりして、ちょっと間あいてしまいました。

・ちょっと間違いやすいドラクエに関するネーミング

まず、以下のクイズをしてみましょう。ドラクエサイトやゲーム現物で確認せず、やってみてください。

Q1.ドラクエ1の世界の舞台は?
   A.アレフガルト
   B.アレフガルド

Q2.ドラクエ3で姿を消すアイテム(レムオルの効果)は?
   A.きえさりそう
   B.きえさるそう
   C.きえされそう

Q3.ドラクエ4に後半にでてくる翼竜のような見た目のモンスターは?
   A.マイバーン
   B.ライバーン
   C.ワイバーン

Q4.ドラクエ5で仲間になるモンスターで半人半馬のジャミの色違いモンスターは?
   A.ケンタウラス
   B.ケンタウルス
   C.ケンタウロス
   D.ケンタラウス

Q5.ドラクエ9のガナン帝国の皇帝としてのボスモンスターは?
   A.暗黒皇帝ガナサダイ
   B.暗黒皇帝ガサナダイ
   C.暗黒皇帝ガラタサイ
   D.暗黒皇帝ガタラザイ

Q6.ドラクエ10のオーグリード大陸にある大国の名は?
   A.カートラント
   B.カートランド
   C.ガートラント
   D.ガートランド

Q7.ドラクエ10のウェナ諸島のご当地素材アイテムは?
   A.ウェナシェル
   B.ウェナーシェル
   C.ウェナーズシェル
   D.ウェナールシェル

少し間開けます

答え

A1. B:アレフガルド

もともとアレフガルドはヘブライ語の始まりを表すアルファベットのアレフと 国、土地の意味をもつガルドということで「はじまりの国」の意味として名前が付けられたといわれています。

A2. A:きえさりそう

ドラクエ3限定、かつ、使う機会は一度だけという超マイナーアイテムです。正しく覚えていましたか?

A3. B:ライバーン

FC時代は登録できないカタカナが存在し、モンスターの名前がむりやり変えられたものがいくつかあります。ライバーンは本来ワイバーンとしたかったはずのモンスター
他にあげると、1のダースドラゴン(ダークドラゴン) 3のクラーゴン(クラーケン)などがある。

A4. D:ケンタラウス

普通にケンタウロスと命名すればいいものを何故か英語のつづりとしてもどうあがいても読めないような名前にされています。もちろん、5はSFCなのでFC版のように使えないカナがあったりしません。なぜなのか。

A5. A:暗黒皇帝ガナサダイ

なんとなくこんな語感のボスだったかなーと思っていても正しく覚えている人はあまりいない。読み間違いが結構多くある名前のひとつ。

A6. C:ガートラント

これ、おそらくドラクエ10で一番間違えて覚えられている町と思われます。私も最初はずっとガートランドと思っていました。
今でもゲーム内会話やブログやサイトにかかれているもので、誤りのガートランドと記載されているものが多いです。

A7. D:ウェナールシェル
見てしまえば分りきった名前のアイテムですが、実際に似た名前が並んでいるとどれだっけ?と思わせる名前です。

というわけで、結構ドラクエでは間違えて覚えていたり、誤った表記されているモンスターやアイテム、地名があるのではなかろうか。

また、一部のモンスターはわざと統一していない名前のものがあったりする。

例をあげると

■トロル族

トロル
ボストロール
トロルキング
トロルボンバー
トロルバッコス
・・・・

トロル族で一番有名なのはボストロールですが、これ、何故かトロル族で唯一トロールと表記されています。

■作品で同じもので名前が微妙に違う(姿もにているが少しちがうのも)

キメラとキメイラ

キラーマシンとキラーマシーン

グレイトラドンとグレートライドン

これは、一例ですが、マイナーモンスター含め、間違って記憶にのこってしまっているドラクエの単語って結構ありそうな気がしますね。
作品によって微妙に読みが違うのも多いです。

8やリメイク以降は漢字も含まれることもあるのでばくだん岩とか漢字のありなし混じりありとかの差があるものもでてきましたね。

今日はここまで。では、またー

2017年8月17日 (木)

<ドラクエ10> 日課週課が溜まりがちなこのころ

こんばんは。

ドラクエ11のこともあるが、リアルの都合もあり、最近、平日のプレイ時間が少ない。なんで日課週課が溜まりぎみになりがちなこのごろ。

プレイ時間が少なくなって、インしている時間日課週課に追われている方は私も含めておおいのではないでしょうか。

とはいっても、日課討伐は金策としてはやっておきたいし、完成していない以上、ピラミッドもやっておきたい。錬金石や上げづらいスキル振ってない職のレベル上げのため、週討伐(日課討伐もだが)の経験値も侮れない。

そろそろどっぷり1日中プレイする時間作って、未消化のクエストや、サブのストーリーを進めたいところです。

みなさんは、ドラクエ10にインする時間はどのくらいでしょうか。

私の場合、最近は平日は日またぎ前後にインして、寝る前2時間もできればいいほうですかな。
休日も夕方と夜やるとはいっても、そんなに長い時間やってない気がする。

先週は、フレにボスコイン誘われて、ジェネラル、マジンガ、四諸侯やりました。
実は、コインボスのアクセなんですが、継承先の最新アクセより、継承するアクセの方が進捗が悪くて(スライダークやジェネラルは比較的やる機会多く、合成運もあるのだが、継承させるアクセに関してガチで戦えない(カードがほとんど)入手できない、(現物が)出ない、(リーネ合成)つかない、の3拍子ぞろいで辛い。
マジンガはSPで手に入り、プチ化すれば野良迷宮で消化できるからマシだが、リーネ運が最低で、早くも天井いきそう・・・

逆に、特技ダメージの理論値の死神のピアスが最近完成した(まあ、種類が少ないので完成させやすいのもある)のだが、継承するアクセルギアは、短縮1.5がいまだひとつもつかない。
継承先が先に完成してどうする(笑)

マジンガはこれからも大量に倒す必要がありそうだ。

それから気になったのだが、どうやらドラクエ11のふっかつのじゅもんで手に入る10の中で使えるアイテムがあるのだが、これがかなり強力とのうわさ。ドラクエ11も進めなくてはならなそう。

というわけで、なかなか10も11も思ったほどすすめられないこのころ。
まあ、マイペースでもすすめていくしかないのかな。

今日は変な愚痴みたいな記事になって申し訳ない。

導き回し経過について。ちょっと間あいてしまいました。

総周回数:4351
トルネコ:213 (4.90%)
ミネア :233 (5.35%)
テリー :229 (5.26%)
カンダタ:733 (16.85%)

また、トルネコ率が下がり、ミネアテリーがわずかに上昇
先週はもちよりやチムクエ消化のお手伝いなどでカード・コインをあまり消費せずまわせたり、野良迷宮で、カードテロされる頻度が高かったのでありがたかったが、こういうときに限ってSP福やミネアでカードふえるのね。そういうときはゼロ回しじゃなくて野良迷宮回すこともある。

今日はここまで。では、またー

2017年8月15日 (火)

<ドラクエ11> ドラクエ世界にパチスロ店ができるとは(笑)

こんばんは。

現在ドラクエ11とドラクエ10を並列でやっていますが、ドラクエ11は3DS版とPS4版があります。

発売前にハード別の特徴が発表されており、その中で以下の点については、そのハードでしかできない内容とのこと

・3DS版
 ヨッチ族のすれ違い通信 時渡の迷宮

・PS4版
 カジノの新しいスロット台 目押し可能のマジックスロット
 ボウガンアドベンチャー

この前評判を見ただけだと、とてもきれいなグラフィックでドラクエしたいと強く望むのでなければ3DSに軍配あがるかなと思っていました。

ちなみに現在私も3DS版でプレイしています。

3DS版の時渡の迷宮は過去作のドラクエ世界に行ける。グラやBGMまで当時のと同じものを再現していて。これはいいと。

で、3DS版のカジノは見た目もそのままドラクエ10のものが流用されています。これだと悪い言い方だと所詮カジノ景品のために適当に増やしたら終わりかなとおもっていた。

そのカジノについて、PS4版にだけある目押しできるスロットとは何者なのかと、ネット検索したところ、これが、トンでもない代物であったことが判明。

さて、ここから先はドラクエとは関係ないことも多く書いてしまうが(一方でわかる人にはすごくわかる内容と思うが)、実際にPS4版やってないがそれらの情報だけでも感じたことをかいてみる。

個人的にはPS4版もぜひやってみたいと思う。

以前、謎考察で、ドラクエのパチンコ・パチスロがなぜでないかを考察を書きました。故にドラクエのパチンコスロットが出ることはまずないであろうと思っていた。

が、PS4版のドラクエ11は私の予想をはるかに超えていることをやっていたのです。

簡潔に書こう

ドラクエ11にはカジノという名の「パチスロ店」がある

ドラクエのカジノはいままでのは普通にラスベガスにあるようなカジノのデザインです。
ところがPS4版11のカジノは根本的に異なります。
確かに、後述するパチスロをモロに意識した「マジックスロット」のできもありますが、カジノ自体が、日本のパチンコ・パチスロ店のような雰囲気に作られています。一応、普通のスロットやポーカーなどもあるにはあるが、PS4版のカジノではまちがいなくマジスロがメインではなかろうか

・朝いくと開店まちの行列がある
・マジスロにはリアルと同様設定1~6がある
・NPCにパチプロならぬマジプロがいる
・(リアルの方は今は禁止されているが)、札台(おすすめ台)、モーニングなどがある
・ボーナス確率と回転数をみることができ、天井に近い台や有利な台のハイエナも可能

もう、これ、リアルのスロットの店と同じです(笑)

で、マジスロの動画を見たんですが

下手な現役のパチスロ以上にパチスロ要素を再現しています。PS4版のカジノだけパチスロメーカーに作らせたのではという疑いさえ感じます。

で、まず、子役表を見てみると、もうこの時点で完全にパチスロです。
払い出しの枚数の説明ではなく、すぐ目にとまるのは
「弱チェリー」「強チェリー」「三連チェリー」「中段チェリー」
「強スイカ」「弱スイカ」「弱チャンス目」・・・・

こんな単語が並ぶ配役表があるスロットマシーンはパチスロ(それも最近の)しかありません。

プレイ動画みました。
画面上部がパチスロにおける液晶部分で、いろんなアクションをおこします。当然ながら、本物のパチスロ同様弱い演出強い演出があります。

基本はボーナス主体のAタイプみたいですが、ボーナスが意図的に連荘するような仕様から、ストック4号機か、疑似ボーナス的な5号機のようなものになっています。
なお、リアルパチスロではないので、リアルだと、A(R)Tを消化しながら少しずつコインが増えるところをボーナスや上乗せ時には直接コインが払い出されます。
ボーナスは赤7の通常ボーナスと金7のスーパーボーナス。それぞれ120枚、240枚+α
ボーナス後20GのRTがあり、その中でボスを倒すために仲間を集めたりアイテムを入手したりと演出があり、最後にバトル。勝利すればボーナス確定で連荘。

ボーナスの放出契機は小役解除、単独成立、天井(モンスターを50匹倒す)でおきるようです。

バトル演出中に、BARを狙え演出があったり、バトルはリプレイでこちらがダメージをうけるのですが、特定の位置にビタ押しをしてリプレイ外しをするなんてものもあります。

バトルで負けたと思ったら復活演出・逆転勝利というパチスロおなじみの演出もあります。
負けたあと特訓モードに入ったり(番長ですね) 元ネタわかりやすい演出まで。
あげくのはてにレバーオン消灯フリーズ(ミリオンゴッドですね)で、スーパーボーナス&超しもふりチャンス確定とか
超しもふりチャンスは最近のパチスロでよくある上乗せ特化ゾーンで、継続率?にもれるまで、ひたすら上乗せされるモード(マジスロの場合はATゲーム数上乗せじゃなくて、ダイレクトにコインが還元されます)

自分もパチスロはたまにうちますが(といっても最近は月1回いくか行かないかですが)

各演出、など、元ネタわかりやすいのは何かと勘ぐる

台枠発光
 台枠が赤や緑に発光する、ユニバ系サミー系などでもよく見かける子役ナビ

宝箱発見
 宝箱から発見したものでナビ。なかには激熱(げきあつ)とかモロ意識しているものも。きっとプレミアム的なものもあるのかな

ロングフリーズ
 初代ミリオンゴッドからのレバーオン液晶がブツって消えて真っ暗になるようなやつ。(マジスロの場合、台ごと消灯するwが)その後、台枠がひかり、リールが全回転してボーナス確定画面へ。

BAR狙え演出
 ART機もしくはボーナス中に逆押しでボーナス絵柄を狙う演出ですね。色によって強弱があり、金やレインボーなら

ステップアップ演出
 台枠が青、緑、赤、レインボーとなっていく、これもパチスロでよくある演出、おそらくレインボーは確定かと。

リプレイ外し
 BARをビタ外しすると100%回避可能
 これ、5号機だとハナビやバーサスだと思うけど、赤7付近押しても50%はずれるってあるから、これ、4号機の大花火が元ねたかな。

ドラキー
 飛んでくる数、色、編隊の体形で信頼度やプレミアとかありそう

デカプッシュボタン
 サミー系機種でおなじみの演出(笑)ボタンの柄が違うと激熱(スライム柄)。
 サミー系の豹柄、エヴァの水玉みたいなものか

中段チェリー
 もちろんマジスロも例外に漏れない最強のチェリーのようです。
 配役表ではBARと同時にそろう形もあるみたい。チェリーと同時にBARそろうとクレアの秘宝伝のように確定なのかも。

バトル敗北復活
 北斗の拳の「ケ~ン!」などを彷彿するような逆転パターンや突然台の上のスライムの役モノが落下するのとかいくつかある。もう、リアルスロの要素てんこ盛り。

なんで、ここまで、パチスロ以上にパチスロっぽくしたのだろうか。これ、ゲームのレーティングはCERO Aですよね。全年齢対象ですね。まあ、ゲーセンにもパチスロはあるから、プレイするだけなら問題ないかもですが。

本当にびっくりしています。外へのパチスロ化はないけど、ドラクエ世界内にパチスロの店作っちゃう発想には脱帽です。
もちろんドラクエ11を批判しているのではないのですよ。

ぜひ、ドラクエ10にマジスロを導入してください。2年前のカジノレイド騒動のあとすごろくを導入して、以後すごろく以外閑古鳥が鳴いているドラクエ10のカジノがきっと息を吹き返すこと請け合い(笑)

今日は、ドラクエとはかなり離れたこともやたら書いたカオスな記事になり失礼。

今日はここまで。では、またー

2017年8月10日 (木)

<ドラクエ10> 11やりつつ10やるとなるとなかなか難しい

こんばんは。

ドラクエ11をやりつつ10をいまプレイ中のエイロスです。

が、思った以上に11すすみませんね。
10も日課週課とかやっているとそれだけで平日は時間なくなるし。

先週は夏季休暇で旅にでていたので、今週末の3連休は比較的ドラクエやる時間がとれそう。

とりあえず、どちらもぼちぼち進めなくてはならない。

さて、次のなりもの入りのイベントとして、ゾーマ戦がありますね。
ドラクエの歴代ラスボスの中でも人気が最も高いと言われている大魔王ゾーマですから期待したいのですが、どうやら、前回の竜王イベと同じく、自キャラではなく、特定の強さで固定の勇者キャラを操作することになりそうです。

賛否分かれそうな内容。
前回ローラ姫から虹のしずくをとって何回も竜王と戦うような、強制的な周回性はない模様で、1回倒せれば、報酬装備も全部もらえるとか。
ただ、それだと、コンテンツの寿命がすごく短くなりそう・・・・
難易度はわからないですが、1回しかやる必要ないが、難易度が極端に高いものになれば、「一度倒したら二度といきたくない」コンテンツになってしまいそうで。
もしかすると半年以上の期間やっていた竜王と違い、1か月未満でおわるようなイベントになってしまうのかな。

原作を忠実に再現するなら、光の玉を攻略アイテムとして用意して戦える方式にしてほしいね。闇ゾーマは常闇Ⅳ以上の難易度だけど倒すのは不可能ではないバランスにして、光の玉を使えば普通に倒せる強さになる、とかだとよさげ。

本当はRPGぽく、「勇者」をレベル上げしてゾーマに挑むようなものになっていてもいいとも思うのだが。

話は変わるが、前回書いたとおり、旅先で高速SAですれ違いしたら、11ばかりでなく10のすれ違いもできました。実に1年以上ぶりにすれ違いできたことに。

よくよく考えると、ドラクエ10のすれ違いは、ひとりにつき5ジェム入るから、通勤で毎日やってると結構バカにならないジェム稼げそうな予感。とはいっても、今週、ひさしぶりに通勤すれちがいしたけど、11はバンバン集まるけど10はやっぱりというか1日1~2人ですね。

Ver4.0のPVがでてたけど、オープニングで5種族が消えて廃墟が見えるシーンとかあって、いろいろ噂されているけど、その中で強さがリセットされるというというのがありますね。
確かに新規と既存の高レベルがいったん同じ強さからやり始められるのはメリットあるけど、今まで強化してきたのが全てないことにされちゃうのはさすがに抵抗がありますね。

まあ、おそらく、Ver4.0の世界の一部は、強さが0から始まるなにか特殊な要素はありそうな予感。Ver4.0の世界だけは別キャラで行かないといけないとかあるのかな。

まあ、11月とまだ先なので、いまはあまり考えず普通に今のキャラを育てていくしかないね。

さて、ドラクエ10の記事がだいぶあいていたので、導き周回の履歴。

総周回数:4285
トルネコ:213 (4.97%)
ミネア :230 (5.37%)
テリー :225 (5.25%)
カンダタ:723 (16.87%)

Ver4.0になる前、10月末くらいに5000周いくかな。

今日はここまで。では、またー

2017年8月 7日 (月)

<ドラクエ11> ドラクエ11も最初のすれ違いは高速SA

こんばんは

夏季休暇で北陸のほうに旅してきました。

その際、ドラクエ11は3DSもっていって少しだけ進めましたが、帰り道に中央高速のSAですれ違い通信をするとちゃんとすれ違いできました。
これで、ドラクエ10に続き、11も最初のすれ違いは高速SAになりました(笑)

ドラクエ11だけでなく、ドラクエ10やシアトリズムのもできた。

とりあえず戻ってきたあとコメントは修正したが、最初は高速ですれ違いありがとうみたいな文言にしていたので、もしそんなコメが書いてあったら自分だった可能性大。

ちなみに、ドラクエ11のキャラ名はエイロスではありません。ドラクエ10のエイロスとしてすれ違いしていたら、おそらくそのドラクエ11のキャラもすれ違いできていたでしょう。

さて、ドラクエ11のざっとやってみた感じの感想ですが、

キャラが仲間にふえていくのはドラクエ4の4章に近い感じ。ただし、できることやれること戦闘などを加味すると8ベースな気がする。

レベルアップでスキルポイントもらえるが、この成長システム、FF12そっくりではないか。
一方でこれ、振り直しできるのだろうか。なんか、ドラクエ8みたいにレベルMAXにしても全てのスキルを取ることはできなさそうな予感。すると地雷スキル何か見極めないとハマるかも。

まだ中盤にも言ってない程度のゲーム進捗なので多くは書かないが、おそらく誰を使い何を覚えさせるかで難易度が大きくかわりそう。
あと、ヨッチ族の迷宮の延長でいける歴代ドラクエの世界については、これすごい!とおもわざるを得なかった。公式に発表してあるから、書いてしまうが、最初にいけるガライの町(ドラクエ1)にいくと、ドット絵からBGMまで全部FC仕様。戦闘の曲までFC版なのがすごい。これにノスタルジーを感じるFC世代は間違いなく40代でしょう(笑)

ちなみに、この記事を書いている辞典で、極力攻略サイトはみないことにしている。が、PVとか見る限りまだいろいろな要素あるし、スライムじゃなくて本当の馬の競馬があったり、カジノのスロットがパチスロみたいになってたりと、結構いままでの路線から変わったコンテンツがあるようですね。

ドラクエ8のころからあった、旧作品を彷彿させるような、曲の使い方や一部展開がこれ5とか4であったなあと思わせるくだりがあるのがいい意味でいいですね。

とはいえ、ゲームに割ける時間が少ない中、ドラクエ10と11を並行でやるのはなかなか厳しいです。といってもやっているわけですが。

鍛冶合成はドラクエ10に似ている・・・ではなく、ドラクエ10そのものですね(笑)曲までおなじですから。レシピさえ見つかれば、鍛冶で作ったほうが性能も財布にもいいのでレシピの取り忘れがなければ、合成だけでやってけそう。

特技スキルはスキルパネルでとっていく形式だけど、呪文については一部のイベント呪文以外は全てレベルアップで覚えるようなので、魔法特化職は呪文強化系のスキル覚えていったほうがいいですね。
ちなみにスキルもかなりドラクエ10似なので、使えそうな技がはっきりしているのはすぐとりたいですね。逆にアイテムでどうにでもなるMPなどはドラクエ10同様優先度低くてもよさそう。

3DSはPSの7以前の昔ながらのエンカウント方式の2Dとシンボルエンカウントの3Dあるけど、どちらがいいんだろ。適当にレベル上げるだけなら2Dで十分だけど、MAP把握して、えり好みの戦闘をしたいなら3Dのほうがよさげかも。

休暇明けは通勤ですれ違いしてみたけど、普通に朝だけで5件前後できますね。
しばらくすれ違い続けてみるか。

進行は遅いですが、ぼちぼち進めていきます。

今日はここまで。では、またー

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »