« ドラクエの謎考察 その151 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その169 魔導鬼ベゼブー »

2017年12月18日 (月)

<ドラクエ10> Ver4.0のストーリーを進めてみる

こんばんは。

上限クエなどユーティリティ系のクエストメインでやっていたため、本編のストーリーはつい先日始めたばかりです。

とうとう新しい大地へキャラを移動させることができるようになりました。

が、新エリアにいくまでに、いくつかのお使い系のクエストやるのとボス戦があるのでテキトーにやるのでは、新エリアに入ることさえできません。

とはいっても、Ver4.0では地図を見ると次の行先が丸わかりなので(逆に行先表示してほしくない人もいると思うが)難しく考えなくともスムーズに進みます。

問題なのが、新エリアにいく前のボス戦。まだ難易度設定できない上、ジャンプ回避技(メインストーリーにこの手の攻撃やるの勘弁してほしい)で避け損ねると移動力ダウン&ころび そして即死級の威力のジバルンバ、ジバルンバルンバ。移動ダウンをくらうと回避が困難になる。
通常攻撃やマヒャデドスは痛いものの即死するほどの威力はないです。

サポでやる場合は常時ジャンプ状態になるホイミスライムやキメラをいれ、かつ自分自身はキラポンを配れる職でやるのが無難かと思われます。
自分の場合は戦士、賢者、ホイミスライム、僧侶(自分)でクリアしました。
自分自身はひたすらホイミスライム以外にキラポンまいてバフや適当に回復しながらひたすら逃げます。攻撃は戦士と賢者のみ。ホイミスライムはHP回復とバイキルト専門、ベホマラー3体制なので、僧侶といえども回復呪文の優先順位は低くバフがけ主体でたちまわる。
移動力低下にかかってなければ(キラポンで防げる)ジバルンバでやられることはあまりありません。
攻撃は戦士と賢者のみのため時間はかかりますが、勝てます。

そして新エリア。
やはり新しいバージョンなのか、フィールド曲など更新されています。新曲も増えているので、さすが新たなパッケージだけある。

とりあえず、エテーネルキューブのとび先を新たに登録できる場所まで進めた。

なお、道中にバーサーカーなどの新顔がいたが格下だったのでカンスト付近であればフィールドの移動は楽。

ぼちぼち進めていきますか。

昨日までの導き周回履歴

総周回数:5548
トルネコ:268 (4.83%)
ミネア :302 (5.44%)
テリー :300 (5.41%)
カンダタ:919 (16.56%)

テリーが300回になりました。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その151 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その169 魔導鬼ベゼブー »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver4.0のストーリーを進めてみる:

« ドラクエの謎考察 その151 | トップページ | ドラクエ悪役名鑑 その169 魔導鬼ベゼブー »