« <ドラクエ10> ファラオの隠し財宝を終えて | トップページ | <ドラクエ10> 少し忘れていたサブクエをやる »

2018年5月 3日 (木)

<ドラクエ10> 導きキャラ周回方法まとめ 2018年版

こんばんは。

2021年4月12日追記
Ver5.1~5.4は、絶対的な導き周回方法がありましたが、Ver5.5でできなくなりました。
最新の導きキャラ周回方法については

<ドラクエ10> 導きキャラ周回方法まとめ 2021年版

を参照ください。

聖守護者の闘戦記が始まって以降、
ミネアの死神・審判効果が絶大な効果があること、
また、エルフの飲み薬の高騰でトルネコ需要も上がっているためか、
最近導き周回をする人が増えているようです。
追記:聖守護者ではミネア効果は残念ながら無効化されています。
去年のドロシーリニューアル時に導き周回まとめとして昨年3/7に掲載した
「<ドラクエ10> ドロシーリニューアル 導き周回方法まとめ」
のアクセスが異様に増加しているため、今回はVer4.1対応の導き回し方法をまとめます。

今回は最近ホットになっているミネアから死神・審判をもらうために必要な時間の期待値を記載します。
(審判、もしくは死神をピンポイントで求める際の値です。どちらでもいい場合は半分としてください)

凡例
オートマ  オートマッチングで迷宮の鍵で入る迷宮用のやり方です
ドロシー  ドロシー経由で入る迷宮用のやり方です
固定    4人固定で迷宮の鍵で入るやり方です

特定のミネア効果を得るために必要な期待時間はミネア遭遇率5%、
タロットの効果が8種類均等に出現するものとしての期待値として記載します。
※あくまで期待値です。
5%といえども100回以上会えない可能性も十分あるので、ここに記載した期待値の時間周回
すれば必ず達成できることを保証するものではありません

1.マッチング周回(ショートカット無)  オートマ

 ■やり方
  オートマッチングで入る。ショートカットコイン入れない

 ■効率
  0.4~0.5周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:3200分~4000分

 ■メリット
  特に準備不要。通常迷宮経由でしかできないことが可能(あくまのきし遭遇など)

 ■デメリット
  ショートカット無では周回に耐えられる効率ではない。

 ■評価
  周回目的であればショートカットは必須。なので、周回目的には適しません。

2.マッチング周回(ショートカット有) レベル90以上回復職以外  オートマ

 ■やり方
  レベル90以上のオートマッチングで入る。(回復職以外)
  ショートカットコインを入れる。(入れてもらう)

 ■効率
  2~3周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:530分~800分

 ■メリット
  他のプレイヤーがコイン・カード使ってもらえるケースも多いため、コストが安上がり
  自分が早く戦闘完了できるコインを入れればさらに効率高い

 ■デメリット
  回復職以外だとマッチングにそれなりに時間がかかる場合が多い。
  他人任せだと倒すのに時間がかかるコインが投入されたり、そもそもコインを入れらない場合があり、自分で入れる必要がある。
  後者のケースだと周回を続けても自分が入れる必要があり、コストがかかる

 ■評価
  野良迷宮行く場合でも、みちびき周回目的であれば、自分で入れるコインは用意したほうがいい。
  その場合、コストはかかるが、自分の入れたいものを入れられるので。
  ただし、コイン投入お断りの人がいたり、他の人がゆっくり行動する可能性もある。
  効率重視なら固定かドロシーでやるほうが無難(ゼロ回し除く)

3.マッチング周回(ショートカット有) レベル90以上回復職  オートマ

 ■やり方
  レベル90以上の回復職でオートマッチングで入る。
  ショートカットコイン入れる(入れてもらう)

 ■効率
  2~3周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:530分~800分

 ■メリット
  回復職以外で入るよりマッチングが早く成立しやすい&フルメンバーで組める可能性が高い

 ■デメリット
  回復職がサポでなくプレイヤーの場合、強めのボスが投入される可能性も上がる
  火力が低いPTになりがちで、コインボス戦闘が長引く可能性大。

 ■評価
  マッチングが早くなることが狙いなので、できれば弱くて即討伐可能なコインも合わせて準備したほうがいいだろう。
  「回復がまともな装備の肉だから強いコインボスいけそうだ」と思われて無言テロされてしまうのも厄介なので。
  攻撃呪文とメタルウイングが装備できる賢者がおすすめ。

4.不要コイン持ち寄り周回  固定

 ■やり方
  固定で不要なコインを使って周回する

 ■効率
  2~3周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:530分~800分   

 ■メリット
  身内でいらないコイン・カードを消化するついでに導き回しができる
  身内なので、野良だと使いづらいコインも使用できる可能性大

 ■デメリット
  投入するボスコインの種類で戦闘時間等も変わってくるので、実際は野良で投入して周回するのと効率は変わらない。
  特に新しい強めのコインをやると時間がかかり、かえって効率悪くなるかも

 ■評価
  仲間内で不要カード処分の魔法の迷宮ボスツアーする方がメインで、ついでに導き周回もするイメージでやるなら良いでしょう。
  チームクエやちょっとしたコインボス手伝いとして。

5.ドロシーボス周回  ドロシー 

 ■やり方
  ドロシー経由で不要なコイン・カードを使って周回する

 ■効率
  2~3周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:530分~800分   

 ■メリット
  ひとりでできる。他人と関わらずにできる。
  サポを最初からしっかり選べば、ある程度効率アップになる

 ■デメリット
  周回ごとにボスコイン・カードが必要。
  ドロシー経由の場合、天然の隠し部屋は出ない
  ※導き効率だけで考えるとメリットでもある

 ■評価
  SP福引を大量に引いたり、おみくじボックスのハズレコインなどを消化する目的であれば、
  やる人かなり多いと思われる。効率目指すならSPはプチにした方がいい。
  また、コインボス報酬は全くいらず、効率重視なら、後述するひとり自殺マラソンかゼロ回しをお勧めします。

6.レアボス周回  固定  ドロシー 

 ■やり方
  固定、もしくはサポとドロシー経由でレアボス周回する

 ■効率
  3~4周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:400分~530分   

 ■メリット
  オーブを筆頭に金策しながら周回ができる。
  おみくじボックスを頻繁にあける人は、レアボスコインを有意義に消化できる

 ■デメリット
  レアボスの種類はランダムなので、出てくるものによって効率が変わる
  おみくじボックスヘビーユーザ以外にとってはレアボスコインは貴重品

 ■評価
  レアボスコインは1枚ずつしか投入できないため、消化目的で導き周回するにはうってつけ。
  変に参加費用とか取らなければ野良でもすぐ組めるでしょう。
  4枚同時投入してほしい要望が上がっていますが、むしろ周回目的であれば今の環境のほうが望ましい。

7.福の神周回  固定 

 ■やり方
  固定で福の神周回する
  基本、高レベルのハンバト、占い師、天地雷鳴士で構成。

 ■効率
  3~4周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:400分~530分   

 ■メリット
  福引券、SP福引券が大量にゲットできる。
  戦闘時間短い。うまくやれば宝箱とっても4周できるだろう

 ■デメリット
  福の神じたいそこそこコストがかかる
  特定構成で行かないと倒すのに時間がかかる(or逃げられる)

 ■評価
  福の神周回がメインで、ついでに導きも回せる感覚でやるのがベター。
  ガード不能範囲攻撃を連発すればすぐ倒せる反面、そうでない場合時間かかる。
  周回を重視したい場合は、あえて1枚ずつ使用するのがおすすめ。
  宝箱無視すれば5周も容易だが、それでは福の神で周回する意味はない・・・

8.固定自殺マラソン 魔法の鍵経由  固定

 ■やり方
  4人固定で組み、練習札で自殺周回。通常の鍵で迷宮に入る
  途中の隠し部屋や宝箱は普通に取る

 ■効率
  3~4周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:400分~530分   

 ■メリット
  途中の隠し部屋は消化するのでわずかな収入がある

 ■デメリット
  ボス倒さないので、どうしても作業を強いられている感になりがち
  隠し部屋や宝箱とると10分で4周回れない可能性大
  ミネアに会っても個人個人つく効果が異なるので、死神・審判目当てであればおすすめできない

 ■評価
  完全効率で自殺周回するなら、後述のひとり自殺マラソンのほうがいい
  あくまで、仲間内4人でゆるく自殺周回しつつ、セキバーンやゴールデン出たらラッキーくらいの意識でやる場合におすすめします

9.固定自殺マラソン ドロシー経由 固定 ドロシー 

 ■やり方
  固定(3人以下可)で組み、練習札で自殺周回。ドロシーで迷宮に入る

 ■効率
  4周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:400分   

 ■メリット
  隠し部屋が出ないので、普通の鍵経由より効率高い。
  3人以下の固定でもできる

 ■デメリット
  ボス倒せず、隠し部屋が出ないので、副収入など全くない。
  ミネアに会っても個人個人つく効果が異なるので、死神・審判目当てであればおすすめできない

 ■評価
  完全効率で自殺周回するなら、後述のひとり自殺マラソンのほうがいい
  隠し部屋もでないので、作業感大のため、あまり組んでやるメリットはないと思う

10.メタボス周回  固定  ドロシー

 ■やり方
  メタルウイングもちメンバーで組み、メタスラボスコインで周回。
  4人固定で通常鍵経由でもいいし、サポとドロシー経由でもいい。

 ■効率
  4周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:400分   

 ■メリット
  敵を倒して周回する方法としてはおそらく最速効率。
  固定でもサポとドロシーでも実施可能。

 ■デメリット
  メタルウイングを装備できる職でなければ効率は大幅ダウン
  比較的高価なメタスラボスコインを大量に準備が必要
  鍵迷宮経由の場合隠し部屋が出ると効率落ちる

 ■評価
  レベル上げ・特訓稼ぎと並行でやることができる。
  隠し部屋容認でレベル上げと並行の意味でやるのであればベストシチュエーション

11.ゼロ・マッチング周回(ゼロ回し) 中低レベル迷宮ver  オートマ

 ■やり方
  レベル10~40の職でオートマで迷宮に入る。
  マッチング中「仲間をさがしています」が30秒出続けて迷宮に入れば成功
  途中で「×人目の仲間をさがしています」になったらキャンセルしてやり直す
  サポ3になるのでショートカットいれて導きキャラ確認後ボス部屋入らず抜ける。

 ■効率
  4~7周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:230~400分   

 ■メリット
  8割はマッチングが成立せずサポと迷宮に入れるので10分で6周以上できることもある。
  経験値増えていいなら、隠し部屋の敵を倒してもよい
  今はマッチング進捗見てキャンセルできるので、不本意な強制マッチングは回避可

 ■デメリット
  ゼロマッチングできないでキャンセルをしなければならない回数に比例して効率が悪くなる。
  3回以上連続してゼロマッチングが成立しない場合は時間を空ける必要ある。
  レベル40以下の職が全くなければ実施不可能

 ■評価
  天然の隠し部屋を期待しつつ、最低限のパッシブを取得したレベル帯の職で回すためのゼロ回し方法。
  レベル10~40は、いないときにはいないことも多く、後述のレベル1桁で回すのと遜色ない効率になることもある。
  ドロシー経由だとひとりであっても途中で抜けるとペナがあるのでできないので注意

12.ひとり自殺マラソン(通常Ver)  ドロシー

 ■やり方
  ひとりでドロシー経由で練習札自殺周回する

 ■効率
  4~5周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:320~400分   

 ■メリット
  ひとりで実施可能なので、他人の助け不要
  ひとりだけなので、4人固定より早く全滅できる

 ■デメリット   
  敵の行動によってはなかなか死ねず、以外と時間がかかる場合がある
  自殺マラソンかつ、隠し部屋でないドロシー経由なので目的の導きキャラがでないのが何周も続くと心が折れる。

 ■評価
  一応、全職カンストしたキャラで最も安くできる導き方法のひとつなのだが、あまりやりたいなあと思う周回方法ではないかもしれない。
  徹底して効率化するなら、後述のバトマスでいく諸刃自滅Verを試すべし

13.ひとり自殺マラソン(諸刃自滅Ver)  ドロシー

 ■やり方
  諸刃斬りで一撃で自滅できる状態でひとりでドロシー経由で練習札自殺周回する

 ■効率
  5~6周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:270~320分

 ■メリット
  諸刃斬りで一撃必殺(自分がw)。
  よってボス部屋入って周回する手段としては最高効率

 ■デメリット
  バトマスで諸刃斬りで一発で自滅できないと10分で6周以上するのは無理。
  そのため、宝珠など、自滅用に設定する準備が必要

 ■評価
  いわゆる自滅チューニングを行ったバトマスによる自殺マラソン方法
  バトマス一撃自滅ができるとしても、短距離の迷宮が選択されることや通信状態にも影響される。
  10分で6周できるのはかなり運に左右される。
  本気で短縮するつもりなら、移動速度アップ装備も準備したほうがいいかも。
  聖守護者の闘戦記のためにミネア探している人なら、ほぼ全職カンストしていると思われ、
  ゼロ回しはできないと思うので、一般的にはこれがベスト周回方法なのかな。

14.ゼロマッチング周回(ゼロ回し) 超過疎迷宮Ver  オートマ

 ■やり方
  マッチングが9割以上成立しないレベル1桁台でオートマで迷宮に入る
  マッチング中「仲間をさがしています」が30秒出続けて迷宮に入れば成功
  途中で「×人目の仲間をさがしています」になったらキャンセルしてやり直す
  サポ3になるのでショートカットいれて導きキャラ確認後ボス部屋入らず抜ける。

 ■効率
  5~8周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:200~320分

 ■メリット
  ボス部屋突入、戦闘時間ないので、時間効率抜群
  コイン類は消費しないので、コストも抜群
  宝物庫(敵なし)に入れれば粗品が稼げる
  今はマッチング進捗見てキャンセルできるので、不本意な強制マッチングは回避可

 ■デメリット
  レベル1桁職がないと実施不可能
  最大の敵は隠し部屋のメタルスライムや笑い袋など(レベルあげられないので)

 ■評価
  単純に導きキャラに会うために周回するならばベストの手段と思う。
  全職カンストしているような人は実施不可能なので、主に成長途上のサブキャラで利用できるでしょう。
  ドロシー経由だとひとりであっても途中で抜けるとペナがあるのでできないので注意
  なお、8周は短距離迷宮多く一度も導きに会えないケースでないと無理。
  ちなみに筆者のキャラ(エイロス&メレナ)のメインの導き回し方法でもあります

15.固定突入3抜け回し  固定

 ■やり方
  4人固定で組んで鍵で迷宮に入り、入口で3人抜けてサポ3になる
  あとは適当なコイン投入して導きキャラを確認しボス部屋入らず抜ける

 ■効率
  6~10周/10分
  特定のミネア効果を得るために必要な期待時間:160~270分

 ■メリット
  理論上の最高効率
  固定なのでマッチング時間なし

 ■デメリット
  途中抜けしたプレイヤーはPTから外れるため、再度組み直す必要あり
  導き回しするキャラ以外にはメリット全くなし
  実行するには4アカでやるか、このやり方を理解している人の助けが必要

 ■評価
  周回ごとにPTが解散されるため実際は4アカでは8周以上するのはほとんど無理
  やり方を理解した者同士でやれば今なら利用する人もいるかもしれない。
  ただ、個人的にはこの方法が流行ってほしくないなあ、と思う。

 

というわけで、最新の導き回し方法をまとめてみました。
どうやってトルミネテリーに会いたいか詮索されているかたはご参考にどうぞ。

では、またー         
    

« <ドラクエ10> ファラオの隠し財宝を終えて | トップページ | <ドラクエ10> 少し忘れていたサブクエをやる »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 導きキャラ周回方法まとめ 2018年版:

« <ドラクエ10> ファラオの隠し財宝を終えて | トップページ | <ドラクエ10> 少し忘れていたサブクエをやる »