« ドラクエの謎考察 その193 | トップページ | ドラクエの謎考察 その194 »

2019年1月22日 (火)

<ドラクエ10> 最近のアストルティアの経済事情

こんばんは。

最近、試練のドロップ品目が変更になったり、福引が大幅に内容更新され、職人の納品依頼のラインナップが変更になったりと以外と経済事情が変わったところがあります。

当然ながら、供給量が減ったことによって高騰する素材があったりするわけですが、最近、とくに大きく値が動いたものを含め、いろいろなコンテンツで入手するものについて、ちょっと書いてみます。

※注意:これは2019年1月21日記載時点での考察です。後から見た場合は全くかわっているかもしれませんのであしからず

■五大陸素材

 オグリドホーン、ウエナールシェル、エルトナスイセン、プクランサフラン、ドワチャッカオイル。いずれもキラキラ素材ですが、以前は試練やコンシェルジュのプレゼント、各種ランダム報酬などに入っていたため、オグリドホーン以外は安かったのですが、最近はどれも大きく値上がりしており、2000Gを下まわることは少なくなってしまいました。

五大陸のキラキラマラソンは、Ver4エリアのキラキラ拾いに比べるとそこまでおいしいものではないのですが、このまま素材が値上がりすると五大陸キラキラも金策として考える必要がでてくるかもしれません。

イベントや依頼書報酬でありますが、固定で恒久的な入手手段は五大陸のキラキラと魔法の迷宮の隠し部屋宝物庫くらいしかありません。

■しもふりミート

 これが、一番高騰が激しいものでしょう。今までは試練のドロップでかなりの供給量がありましたが、これがなくなった結果、供給源はモンスターのレアドロップのみとなってしまいました(しかも、普通のエンカウントモンスターではせつげんりゅうとベヒードスのみ)
しもふりミートは食べ物である消耗品としての調理の材料のため、そのたべものも高騰してしまっています。エンドコンテンツでは食べ物も必須のため、かなりの影響が出ているモノになります。

■げんませき、やわらかウール、まじゅうのツノ

これらもモンスターのレアドロップがメイン供給源。最新装備の材料にもなっているこれらは、高値のままで納品依頼をするのに大問題になっています。
へびのぬけがらや大きなほね、まじゅうのかわといった以前から高い素材も含めて、納品依頼ラインナップ変更後は赤字レシピが多くなり、まともに納品依頼がこなせない人もでてきてしまっています。

納品依頼の報酬は定期的に見直すとありますが、納品依頼はそれをこなさない限り、次の日も残り続けるため、赤字でもやらないといずれ腐った納品依頼のラインナップでいっぱいになってしまうという最悪の状態になってしまいます。(ちょうどバトルロードの報酬が聖水や衣装券やふんなどで埋め尽くされてしまうのと同じような状態・・・)

■依頼書

キラキラモビールやモンスタースカウト書が外されたのはいいとしても、職人で使う素材がいちぶ消えてしまったのが痛いのと、錬金石が報酬になっているのだが、最新のものは問題ないが、2世代、3世代前の緑や黄の錬金石もらえても・・・・・
宝石類は数増えても結局換金するだけだから、需要の高い素材のほうが嬉しい場合多し。

■通常素材

普通に店売りで買える鉱石や木材、布材も、ギルドで売ってないものは定価以上でバザーに並ぶことがあたりまえになってきました。逆に、Ver4のキラキラのハズレ素材は激安になる傾向が強いです。それでも、プラチナや銀などは回転率が恐ろしく早いのか、定価から大きく値を下げることはありません。

■メタルコイン

レベル上限が解放されると当然ながらメタルコインも需要が増すので値段が上がります。逆に新コインボスが追加されると大量に福引がまわされるので、必然的にはぐメタやメタスラのコインは安くなり、聖水類は店売り以下になってしまいます。

■小さなメダル

カジノコインがインフレして価値を落とし、おさかなコインも飽和状態。そして、一番どうにかしてほしいのが小さなメダルではないでしょうか。新しい交換対象は追加になっていないうえ、先ほどの試練のドロップ品修正で、あろうことか、残ったものはことごとく小さなメダルで交換できるものばかり。そしてあらゆるコンテンツのランダム報酬に必ず小さなメダルが含まれています。もちろん、小さなメダルは完全な「ハズレ」。
特にエンドコンテンツでは小さなメダルのために周回する人など皆無なのにかたくなにメダルがハズレとしてはいっています。提案広場でもさんざん言われているこれ、やはり、ドラクエである以上、ちいさなメダルに高い価値をもたせておきたいものです。

かつて小さなメダルはたった1枚でも入手するとうれしいものでした。残念ながら今は、邪神や常闇を周回して報酬の宝箱をあけてメダルが入っているとガッカリするもの(あるいは怒りがこみあげてくるもの)に成り下がってしまいました。

■ふくびきけん

小さなメダル同様、あらゆるコンテンツのランダム報酬にはいっているもの。小さなメダルに比べると、賞品が確実に更新されているだけメダルよりましかもしれません。
以前別の考察でもかきましたが、ふくびきけんも価値が低下しています。さらに、最近は新コインボスが以前ほど強力なアクセを報酬としないためか、ゲルニックにしてもゴレオンにしても最新ボスのコインが意外と高くありません。
賞品がほぼ現金化されているドワチャッカで引いた方がいいのでは?と思っている方も最近は多いです。

最後に、先日までのみちびき履歴

総周回数:8865
トルネコ:443 (5.00%)
ミネア :474 (5.35%)
テリー :464 (5.23%)
カンダタ:1478 (16.67%)

先週は30周くらいしかしていませんが、カンダタが4割くらいの確率ででてきて、先々週につづき、異常なペースで逢っています。トルネコやミネアもでたのですが、テリーだけはゼロで大きく率が下がりました。

もしかしたら9000周到達前にカンダタ1500回が達成されるかも。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その193 | トップページ | ドラクエの謎考察 その194 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> 最近のアストルティアの経済事情:

« ドラクエの謎考察 その193 | トップページ | ドラクエの謎考察 その194 »