« ドラクエの謎考察 その201 | トップページ | ドラクエの謎考察 その202 »

2019年3月18日 (月)

<ドラクエ10> Ver4.5を迎えるまでにやるべきこと

こんばんは。

Ver4.5については、バージョンアップ情報を見る限りレベル上限解放系のものが一切ないので、レベル上げ用のアイテムの確保や、カンストを急ぐ必要はありません。

ストーリーも4.4が終わっている人であれば、今更急いでなにかをしなければならないこともないでしょう。

新防具がでて、ゼルメアが拡張されるため、ゼルメアの聖紋はあつめておくか元気チャージを準備しておきたいところです。コインボスの追加こそないですが、ウエナ福引が土下座のしぐさ追加以来数年ぶりの更新になるので福引券が欲しいところです。

回復薬の錬金釜の新レシピが全部公開されていないので難しいですが、特やくそうやいやしそうなど非売品のアイテムは保持しておいた方がいいかも。もしかしたら、余りまくりのまほうの聖水用の新レシピの可能性もあるので、持っていた方がいいかもしれません。(まあ、ウエナ福引ブン回しする予定の人なら処分してもいいかもですが)

Ver4.5の新しいマップに新素材があるかにもよりますが、Ver4素材はキープしておく必要がありそうですし、結晶も特需であがるかもです。
もっとも、ゼルメアがあるVer4以降はあまり極端な特需はなく、むしろ、新レシピに採用された今まで安かった既存素材が爆騰する方が問題ありなのかもしれません。
特に主にモンスタードロップ由来の素材が値上がりすると厄介なことになるでしょう。
五大陸やレンダーシア素材が新レシピの内容にある場合も厄介かと思われます。

一方でマイタウンのためにお金をためておきたい人が多い時期なので、今回のバージョンアップでは、もしかすると新レシピ追加直後の特需自体おきない可能性もあります。

錬金石は変わらないので直近の週課や邪神はクリアしてしまって問題ないです。

カジノコインで今のSP福引に該当するカードは入手できるようになるので、各種アクセサリを作りたい人でカジノコインショート気味な人はすごろくをやっておいた方がいいいかも。
もう、SP福引は4等以下はほとんどハズレといっても過言でないほどスペシャル感はなくなってしまいます・・・・
さらにいうと、小さなメダルの交換品が増えますが、ウエナ福引のドール書と傘枠装備の立札だけで、一番採用してほしい、各種消耗品アイテムや職人素材の追加はもありません。3等メダル100枚すらハズレの域に入ってきてしまってるのかもしれません。

それにしても、もうVer4の最後なのに、いまだVer5の情報が出てこないところがきになります。おそらく、Ver4.5の直後ぐらいに情報がでてきるのかとおもいますが、遅いですね。

私からみると、今回の4.5のバージョンアップはストーリーと新防具(&ゼルメア拡張)をやる以外は普通に過ごすような気がします。

最後に先日までの導き周回履歴

総周回数:9355
トルネコ:479 (5.12%)
ミネア :496 (5.30%)
テリー :483 (5.16%)
カンダタ:1568 (16.76%)

トルネコの快進撃が最近凄まじくほぼ毎日1回は会えてます。失速したテリーを追い抜く勢いです(てか、一時期30回分以上差があったのに4まで迫っている)
ミネアも先週はよくでたので、余計テリーが出てない感ありです。
ミネア500回がもしかすると今週末あたり達成できるかも。

今日はここまで。では、またー

 

 

« ドラクエの謎考察 その201 | トップページ | ドラクエの謎考察 その202 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ドラクエ10> Ver4.5を迎えるまでにやるべきこと:

« ドラクエの謎考察 その201 | トップページ | ドラクエの謎考察 その202 »