« ドラクエの謎考察 その269 | トップページ | ドラクエの謎考察 その270 »

2020年11月16日 (月)

<ドラクエ10> 日課週課月課・・の取捨選択を考えてみる

こんばんは。

ドラクエ10には、1日1回、週に1回、月に1回など
いわゆる日課とか週課とかいわれるものが多く存在する。

しかし、すべてをこなすほど時間がある人は少ない。
そんな中でエイロス個人的な「取捨選択」を書いてみる。
あくまでエイロスから見た見解なのでご了承ください。

--- 日課 ---

◆討伐依頼

依頼リストにあるモンスターを特定数倒すというもの。
フィールドのモンスターは複数、強ボスなら1回。
ある程度の強さがあれば楽勝な強ボス1回が人気が高い。
報酬は経験値とゴールド、最新錬金石1つ。

とりあえずやっておいて損はないでしょう。
経験値よりお金のほうがメインになっているようだ

◆職人依頼

各職人のギルドで指定されたモノを作るか錬金すればクリア。
ただし、その指定されたものは報酬と材料費のバランスがあっていないものもあるので注意。
基本的に店売り材料だけでできる条件では必ず黒字になる。
よって店売りしていない材料を使うものは儲けがおおきいのもあれば赤字になることもある。

基本的に黒字になるものを作っていれば確実にもうかる。
生産職の場合は、とりあえず普通に作ってバザーで売るのと納品するのとどちらが高くなるか比較。
高く売れるほうで売ればよいだろう。
★3であれば多分バザーに出したほうが高い。

逆に錬金は普通に錬金すると常に一定の失敗の確率が伴う。
大成功はないが、一発仕上げ道具に一発仕上げして提出したほうがベター。

◆借り物クエスト

職業、職人、しぐさ、セット装備、称号 を要求されるので、それを用意する。
報酬は福引券1枚なので、残念ながら今はやる価値がかなり低下している。
職業、しぐさ、称号は比較的ひとりでクリアできる可能性が高い。
一方で職人は自分の職人が選ばれないとソロクリアはほぼ無理。
セット装備などは、結晶装備が選択されたとしてもいちいちそろえてやるのも面倒。
称号やセット装備の中にはほとんど無理ゲーな題目がでることもある。

◆強戦士

強戦士から行ける1日1回固定報酬がもらえるコンテンツ。
日課討伐とセットでやる人が多いだろう。
オーブの香水がないと効率悪くなるので毎日する人は香水の確保が意外とたいへんかも。

◆魔法の迷宮の紫箱

魔法の迷宮をクリアすると(コインボスでも通常迷宮ボスでもなんでもOK)
福引券3枚のはいった紫宝箱が出現する。
福引券の価値はどんどん下がっているため、あまりこだわる必要ないかも。
導き周回している私は必ず消化しているものになっている。

◆達人クエスト

5種類のお題のどれかをクリアすることにより任意の種類の宝珠2~5個ゲット。
プレイヤーのレベルや嗜好でやりたいものが選べる。
報酬は宝珠なので、全種類集め終わった人にとってはあまり意味ないかも。

◆聖守護者、常闇報酬

これらエンドコンテンツは1日1回確定で交換アイテムが入っている。
ただし、聖守護者は毎日強さが変わる、常闇は固定で入手できるのはレグナライトのみ
交換材をあつめるのは非常に面倒である。

◆バトルロード

1日1回挑戦権がもらえる。SランクAランクならゲーム内でやったほうがいい。
ただし、コインが目的の場合、ツールでコイン報酬の多いのを消化するのもありかも。

--- 週課 ---

◆レンダーシア討伐

レンダーシアの討伐依頼。真と偽で1か所ずつある。
共通で経験値12~14万と錬金石10個、真が依頼書、偽が福引券
錬金石が結構価値が高いのでほとんどの人がやっているだろう。
日課と違い、お金は入らないのでカンストしている人には旨味が少ないかも。

◆万魔の塔

紋章アクセが手に入る2020年11月現在唯一のコンテンツ。
全種類のアクセの理論値ができている人はまだほとんどいないと思われる。
というわけで、万魔の塔に行けるまでキャラが育っている人は絶対やっておきたい

◆ピラミッド

ピラミッドアクセ(胸アクセ)が入手できるメインルート
アンクが完成していない人ならば必ずやっておきたいもの。
今はカンストレベル近辺のサポートをそろえるだけでも楽勝だろう。

◆代筆家

Ver5の討伐というか報酬がアイテムな達人クエといったほうがいいか。
報酬の良しあしが結構幅が大きいのでよく確認しよう。
邪神や万魔、防衛軍なども題材になっていることがある。

◆試練

レベルがカンストしていなく、未取得宝珠があるならやっておくべきかと。
ただ、90レベル以上だと一通りクリアしただけではレベルが上がるほどもない。
いつかのバージョンアップで金目の報酬が軒並み消えてしまったのが結構痛い。
ので、カンストしていたり、欲しい宝珠がもうないならやる必要ないだろう。

◆王家の迷宮/心層の迷宮

週に15輝石(1回の挑戦で3輝石使用)入手できる。
輝石のベルトを得るのに必要。
Ver5.3のある程度までストーリーを進めると入れる心層の迷宮で+5の輝石ベルトが入手可。
そのため、最近の追加コンテンツとして必須級の週課となった。
ツールで王家を消化していた人は輝石の無駄遣いに注意。

◆釣りビンゴ

ツールの週課であるが、ビンゴの達成により、福引券、メタル招待券、めぐみのしずく、ゆめのかけらがもらえる。
結構価値が高いものであるので、できる限りやっておいたほうがいい。
初級はよほど運が悪くない限り毎日釣っていればジェム使わず週内にクリアできるはず。

◆チャレンジミッション

同じくツールの週課
ジェム使用必須のものと運がないとクリア無理な青箱以外は楽勝。
ただ、報酬は多少の福引券やゆめのかけら。
流す感じで消化しておくといいでしょう。

◆すごろく(カジノプレイチケット)

すごろく1回分のカジノプレイチケットが毎週配布される。
カジノコインがあまりまくっている人はツールで消化する人が多いと思う。
ただ、おみくじボックスを頻繁に交換する人はコインがかなり減るとおもう。
定期的にゲーム内のすごろくをする必要あるでしょう。

--- 半月課 ---

◆邪神

戦神のベルトが手に入るコンテンツ。
各獄初回に100%+3の戦神のベルトが手に入る。
第1獄は初回報酬に最新錬金石20個もある。
とりあえず1獄だけはやっておくべき。

◆ロスター

個人的には直近のリニューアルコンテンツの中で一番のあたりと思う。
期間中のクリア報酬は初回のみ福引券5と8万経験値だけなのでたいしたことない。
ただし、お題になっているボスはカード/コイン1枚で4箱報酬がでる。
1枚だけだと消化が面倒なコインボスがお題になったときは集中的にやりたい。
特に達筆が余っている人が多いだろう。ロスターで筆ボスを回すのがおいしい。
未完成のアクセが題材のとき、継承元アクセの対象が題材のときなどきっかけになるボスも多い。

◆ナスガルド

ランダムなボスを演じるボス5連戦。
報酬は毎回変わり、結構報酬の質が変わるのでやるかやらないかはその時次第か。
ただ、それほど強い敵でもないので、やれるときはやっておいたほうがいい。

--- 月課 ---

◆不思議の魔塔

カードが完成していなければやっておくべき。
逆をいうと完成してしまうとほとんどやる人がいないという。
直近で心層の迷宮解放に伴い輝石目的で竜箱を回収するために魔塔をやる人もいるとか。
金フェザーの新しい使い道ができるまではカード完成している人はやる必要ない気がする。

◆テンの日報酬回収

プレゼントチケット、福の神カード、迷宮のぷーちゃんからもらえるボスカード。
テンの日に毎月手に入るもの。
これにテンの日のイベントによっては+αがある。

 

----------------------------------------------------------------------------

先週までの導き履歴

総周回数:16,285

トルネコ:   853 ( 5.24%)
ミネア :   871 ( 5.35%)
テリー :   879 ( 5.40%)
カンダタ:2,691 (16.52%)

先週はやっとトルミネテリーの出は少し上向きになりました。
とはいってもトルネコの出だけは悪い・・・・

先週はおさかなコインの交換ボスカードを1枚ずつとってはテリーに渡している。
が、それ以上にミネアからカードをもらったのでそちらの消化も必要になってきた。

今日はここまで。では、またー

« ドラクエの謎考察 その269 | トップページ | ドラクエの謎考察 その270 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その269 | トップページ | ドラクエの謎考察 その270 »