« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月26日 (月)

<ドラクエ10> テリー1000回、カンダタ3000回目の遭遇

こんばんは。

ドラクエ10の冒険日誌にも書きましたが、4月24日に同日に
テリー1000回目とカンダタ3000回目の遭遇を達成しました。

導き周回の最初の1周目は2016年4月21日。
5年かけて1000回目のテリーと3000回目のカンダタということになりました。

カンダタは当然ながら導きキャラの中では一番のハズレ。

がまぐちが平均3000Gほどの価値
金庫が2000Gほどの価値
薬箱が500Gほどの価値

ではないでしょうか。

各1000個ずつもらったとしたとしても5500万Gほどのものをカンダタからもらっているのですね。

ある意味恐ろしいですね。ちりもつもればなんとやら。

テリーも1000回ボス討伐してもらってます。
しかもテリーには基本的にはサポや導き回しで使っているような弱いボスはわたしていません。

よく考えれば、Sキラーマシンのアクセの機甲などは一度も倒す前に理論値完成してましたね。
プチカードが出る前にテリーだけで完成。
当時はSキラのコインは安く、プチが導入されたあともコインはプチ化できない。
なのでコインよりカードのほうが価値が高いといわれました。
というわけで、多分、一番テリーにわたしたのがSキラでしょうね。

今はフレやチムメンとやるとき以外はゲルニック以降のカードやコインはドラゴン以外ほぼテリー行きです。

直近に書いたばかりですが、導き周回はVer5.5でドロシーゼロ回しができなくなってしまいました。
なので、Ver5.1より前までの導き周回方法である、低レベルゼロ回しを再び使うことになりました。

Ver5.1にドロシーゼロ回しできるようになってもしかしたらすぐ戻されると思っていて
その一職以外全部カンストするまでは上げないでおく予定でした。

該当職以外全部カンストする前にドロシーゼロ回しができなくなったので
超低レベル職まだ残していたのが幸いでした。

ミネアとトルネコももうすぐ1000回がきます。
ただ、そこそこ差がでてるので、ミネア1000回は5月、トルネコ1000回は6月くらになりそうです。

-----------------------------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴結果

総周回数:18,215

トルネコ:   955 ( 5.24%)
ミネア :   978 ( 5.37%)
テリー :1,000 ( 5.49%)
カンダタ:3,006 (16.50%)

以外とトルネコ、ミネアとテリーと差があります。
またVer5.5以降、導き周回の効率が半減しているので、総周回数の伸びはかなり鈍化しました。
週あたり100周できていたのが50周くらいまで下がってます。

なので、20000周は秋くらいになりそう。Ver6前には達成できるかな。

 

今日はここまで。では、また~

2021年4月19日 (月)

エイロスのブログ 10周年

こんばんは。

 

エイロスのブログの最初の記事は2011年4月19日。

最初の「はじめまして」の記事から始まり、とうとう10年経過。

そうです。本日、10周年となりました!

 

最初のころは、ドラクエシリーズをいろいろやり直してそれをつらつらと日記的に書いてました。

リメイク5、7、リメイク4、リメイク6をしたあと、ドラクエあるある、ドラクエの音楽などを
記事にし、回顧録、シリーズ総評、セリフ集、そして勝手なキャラステータスランキングを記事にしました。

その後、ドラクエ人物列伝、悪役名鑑、そして謎考察のシリーズを書き始めました。

ドラクエ10が出てからは10のリプレイ記事も書き始めています。

最近はドラクエ10と謎考察を交互に書いてます。

10年は長いようで短いようで今思えば結構長い間かいてきたな、と思います。
ドラクエのブログで10年以上続いているのはあまり見たことありません。
ドラクエ関連のブログで最も多いドラクエ10のブログはドラクエ10サービスインから8年なので
ドラクエ10以外の記事も含めて続けていない限り最長でも8年くらいになるはず。

もちろん、攻略サイトなどは、20年くらいになるドラクエサイトもあると思います。

調べたことないけどドラクエのブログの中で継続期間が長い順で考えると
エイロスのブログは100位以内には入るのかな。

10年続いたということで、中の本人も年をとりました。
よく考えたら学生時代にドラクエ10の初期から始めた人は、今社会人になっているはず。
ドラクエはプレイヤー層が30代40代が多いという。
ファミコン、スーパーファミコンでドラクエをした人はドラクエのことを自分の子に話している人もいるでしょう。

 

ドラクエの謎考察はそろそろ300回が近づきます。
ドラクエ10は、検証している導き周回が20000周が近づいています。

まあ、道楽で書いているような記事なので、ほんの一握りの人しかみていないかもしれませんが。

 

ただ、ドラクエ10については、大きな影響があったものの始まりが特定の特化サイトによるものが多い。
大手あるいは有名ブロガーやまとめサイトに載った瞬間大きく広がったものも多い。

カジノ逆天井もとあるカジノ検証サイトが始まりだったみたいだし
クロペンバグも実装から半年くらいたってから大騒ぎになった。
それまでに一部の零細サイトが扱っていたみたいだけど、信じる人が少なかったのか・・・

キラキラの取得ポイントのシステム変更
(持ち物いっぱいだと何が拾えないかわからない 昔はわかったので選別できた)
これも、大手ブログが記事にするようになってからすぐ対策されましたね。

ドラゴンガイア練習札金策もそう。
これも金策としていろいろなサイトやブログで紹介されると練習札では宝箱が出なくなる修正が。

そういえば、私がVer5.1でロスターでゼロ回しできること、
ドロシー一人での場合ぬけてもペナなくなった記事は今読み返すと
このエイロスのブログが最初にブログ記事にしたのかもしれない。

ロスターでゼロ回しができたのを記事にしたのが去年の2月20日。
その後4月6日に究極の導き回し方法としてドロシーゼロ回しをやり方を記載しました。

すると、ドラクエ10のブログランキングの上位サイトのいくつかが5月、6月に扱うようになったのですね。
動画で紹介しているサイトもありました。

その後1年くらいは特に問題なかったのですが、Ver5.5で突然対策されました。

ちなみにVer5.5当日、ドロシーゼロ回しができなくなったことを記事にしたら
数日後、大手のブログが次々記事にしていましたね。

 

というわけで、知る人ぞ知る情報があるよ、というものをを地でいくサイトとして今後も続けます。

ちなみに、私はドラクエ10のブログランキングに登録するつもりはありません。

気楽に書いている内容、稀に「実は!!!」というものがあるブログと思っていただければ。

今後もエイロスのブログをよろしくお願いいたします。

 

 

 

2021年4月17日 (土)

ドラクエの謎考察 その276

こんばんは。

ドラクエ世界の環境や登場キャラの関係を考えてみる話

・ドラクエキャラクターの家族構成

歴代ドラクエに登場する人物は当然ながら家族がいたり、血のつながりのある家系がある。

ドラクエでの代表するファミリー構成をみてみよう。

◆ドラクエ5 主人公とその家系

3代にわたる物語が故、家族構成もはっきり設定している。

主人公の親は父パパスと母マーサ
物語の途中で結婚するため、妻はビアンカ、フローラ、デボラのいずれかになる。

双子の兄妹レックス、タバサが生まれる。
レックスは天空の勇者である。
別の考察でも触れたが、天空の勇者は血のつながりだけでは現れないようだ。

◆ドラクエ4 トルネコの家族

ドラクエ4の武器商人トルネコ。
4の3章で登場したとき、すでに妻のネネと息子のポポロがいる。
FC版のときはまだ息子の名がついていない。トルネコの不思議な冒険やリメイク4でポポロの名で登場。
トルネコ3では、実際にポポロがダンジョンに入ることになる。

たくさんあるドラクエに登場するキャラだが、
トルネコの家族についてはライバルズでは全員収録されている。

◆ドラクエ8 主人公

通常エンディングの先を進めると主人公が何者かがわかる。

サザンビークのクラビウス王の今は亡き兄エルトリオ。
そのエルトリオが竜神族のウィニアと結婚し、生まれたのが主人公。

その後、人間と竜神族のハーフとなった主人公は呪いをかけられて追放される。

というわけで、主人公は本来ならサザンビークの王子であってもおかしくない存在。
クラビウス王の息子チャゴスとはいとこ関係ということになる。

そもそもチャゴスとミーティアの許嫁になっていた背景にはトロデーンとサザンビークの間で交わされていた
ものがすでにあったからである。
偶然ではあるが、真エンディングではそのトロデーンとサザンビークの血を引く者同士の結婚となる。

クラビウス王は主人公はさすがにサザンビークの跡継ぎにするようなことはなかったが
ミーティア姫との結婚は認めたようだ。

◆ドラクエ11 主人公

11の主人公も物語を進めていく中で、家系がわかる。
ユグノア王国の血筋であり、父アーウイン、母エレノア

さらに旅の仲間であるロウは主人公から見て祖父。
3代にわたり登場するのは5以来。

◆ドラクエ10 主人公

Ver4で主人公の家系と親が判明する。
父はパドレ、母はマローネ。

パドレの兄がドミネウス王であるため、メレアーデやクオードとはいとこということになる。
(さらに、ベルマがドミネウス王の隠し子であるためベルマとも親戚ということに)

 

今日はここまで。では、また~

 

2021年4月12日 (月)

<ドラクエ10> 大紋章とにもパン危機到来

こんばんは。

ドラクエ10やっているとほとんどの人が悩みどころになること。

にもつパンパン問題である。

素材ストックとかは売却し、チャガナで買い戻せるものも処分してなんとかあけてきた。
ところがVer5.5で一気にピンチに。

大きな理由は新防具の追加、そして大紋章である。

特に後者は単純に今後5種類分アイテム枠を圧迫する。
しかも、大紋章は合成の+値が10以上になるまでは、継承もできない。
(+9以下だと継承すると弱くなる)

そして、私直近の大紋章のヒキがブエル、アモス、アガレスとものの見事にばらばら。

ゼルメアで最新防具を取得するとその枠がドカンと増える。
というわけで、ゼルメア防具の枠をあけるために古い装備を捨てる必要がある。
処分する防具は完全上位互換になっている装備があるやつの古いもの処分かな。

さすがにもう、倉庫枠はない。
もう、結晶やオーブのストックはすべてサブのメレナに送り込んでいる。
メレナのほうもそろそろ倉庫が目いっぱいなのでそろそろサードキャラを作成する必要あるか。

そろそろ倉庫か装備枠、道具枠を増やしてほしい。
課金倉庫は高くてもいいから(とはいっても何万円もするのでは論外だが)買い切り型で出してほしいです。

 

--------------------------------------------------------------------------

昨日までの導き周回履歴結果

総周回数:18,071

トルネコ:   948 ( 5.25%)
ミネア :   970 ( 5.37%)
テリー :   993 ( 5.49%)
カンダタ:2,979 (16.48%)

やはり、ドロシーゼロ回しができなくなったのがかなり大きく、周回ペースが6割ほどにダウン。
テリーがそろそろ1000回が見えてきました。今月中に達成なるか。

そういえば、ドロシーゼロ回しができなくなったことは今回は結構波紋が大きいですね。
提案広場で3件ほど戻してほしい提案が出てるのと、ドラクエ10のブログランキングの上位
ブロガーの何名かが記事にしていました。

今日はここまで。では、また~

2021年4月 9日 (金)

ドラクエの謎考察 その275

こんばんは。
ものすごくひさしぶりの謎考察再開になりました。失礼。

・ドラクエの呪文のの意外な起源や利用可能作品を考える

◆メラガイアー、イオグランデ、バギムーチョ、マヒャデドス、ギラグレイド

ドラクエの攻撃呪文の属性ごとに現在最大位置として存在する呪文。

しかし、これらの呪文は初登場はすべてナンバリングではない。
すべてモンスターズジョーカーから。
ドラクエ9以降はナンバリングでも普通に登場する。

各属性の根幹の呪文の最新がナンバリング以外から出てくるのはなぜなのだろう。

◆ザラキーマ

初登場は6であるが、リメイク版では6より前の作品でも使えるものがある。
それが4。

では、リメイク4でザラキーマを使えるのは誰か。
クリフトではない。
ピサロである。

どうして、クリフトが覚えないのだろうか。
ちなみに、バトルロードやヒーローズではクリフトの必殺技となっている。

◆マダンテ

これもドラクエ6からの呪文だが、前述のザラキーマ同様リメイク4でピサロが覚えている。
意外と知られていない。

また、敵が使ってくるマダンテも6のデスタムーアが初だが、リメイク4では裏ボスのエビルプリーストが使う。
ただし、最終形態エビルプリーストは輝く息のほうが脅威。

◆メガザル

最初の使い手はFC4のミネア。しかし、使用条件が非常に難しく、使いたくても使ったことがない方も多いだろう。
そういう意味では、ドラクエ5から使える呪文のイメージが強い。

敵の使い手は名前にメガザルがはいっているメガザルロック。
というより、メガザルロック以外のメガザルの使い手はほとんどいない。

◆レミーラ

ナンバリングでは初代1のみ登場。それ以外ではトルネコの不思議なダンジョンシリーズしかない。
ありそうで、本当にない呪文。

暗闇をともす呪文。
トルネコシリーズではマップを表示し罠までみえる効果があり、必須の効果。

なお、レミーラの上位というか姉妹呪文としてレミラーマがある。
こちらはドラクエ6以降、リメイク版逆導入などもあり、3、4,6,7にある。
名前から多分レミーラの上位呪文と思われる。

◆ジバリア

シリーズ初の土属性の攻撃呪文。
ジバリア ジバリカ ジバリーナ ジバルンバ と系統になっている。

この呪文の初出はなんと10。以外かもしれないが、系統だっている呪文の初が
10からというのも珍しい。

11やモンスターズイルルカなどでも登場する。今後は土属性の攻撃呪文として確立するだろう。
ちなみに使い手は10が盗賊やレンジャー、11はカミユ
呪文使いとしては遠い職・キャラが扱う呪文となっている。

◆モシャス

任意の味方に化けてステータスや仕様呪文もどうように変わる呪文。
勇者に変身してベホマズンやギガデインを使うような使い方をするとそれなりに強い。

ただ、あまり使ったことがないのでは。
マネマネやジェリーマンなど、敵で使ってくるイメージの方が強いが、初出は3。

しかも3では敵は使わない。
さらに味方で使えるのは3と4だけ。
5以降は敵だけが使ったり、戦闘とは別のことで使用される。

モンスターズでは普通につかえるが、最近作のナンバリングで使えないのが惜しまれる。
ただ、特技呪文が豊富な直近作品だと効果が強すぎるかも。

◆ラナルータ

昼夜と変える呪文。

一見すると昼夜の概念のあるシリーズすべてで使えていたようにみえるのだが、実際に使えるのは
3~5だけ。

ドラクエ10はオンラインなのでラナルータを唱えることはできないのはなんとなくわかるが、
(ただし、あるイベントというかクエストでラナルータ自体は登場するのだが)

8や9や11でないのは意外といえば以外。

 

 

今日はここまで。では、またー

 

 

 

2021年4月 6日 (火)

<ドラクエ10> 導きキャラ周回方法まとめ 2021年版

こんばんは。

Ver5.5から最高効率の導き周回方法であったドロシーゼロ回しはできなくなりました。
というわけで、導きキャラ周回方法はプレイヤー個々に合ったやり方を選ぶものとなります。

Ver5.5からの2021年版の導きキャラ周回方法をかきます。
それぞれ条件があると思うので、自分に合った方法で導き回しをしてみてください。

凡例
オートマ魔法の鍵から入る、マッチング経由で入るやり方。
ドロシー:モコモコハウスのドロシーから入るやり方。
ロスター:モコモコハウスのロスターから入るやり方。
固定  :メンバーを組んで迷宮の鍵もしくはドロシーから入るやり方。

高レベル:高レベル(カンスト近辺)でできるやり方。
過疎帯 :80レベル以下の過疎帯でできるやり方。

ソロ可能:他人と干渉せずに済むやり方。
コスト無:コインやカードがなくても(1枚は必要)できるやり方。

効率はプチプチ導きの香水1本(10分)で周回できる回数の目安
成功率はその方法でやれる可能性(基本的にオートマであれば100%にはならない)

効率の低い順にかいていきます。

1.通常迷宮周回 オートマ 高レベル コスト無

  やり方:魔法の鍵からオートマッチングで入る。コイン等はささげず通常迷宮へ。
  効率 :0.4~0.5周/10分
  メリット:あくまのきし狙いならいいかも
  デメリット:導き周回には全く適さない。そもそもマッチングした場合ほぼ通常迷宮いかないだろう。
  成功率:マッチングした場合は20%以下 ゼロマッチングなら100%
  評価:導き周回では耐えうる条件ではない。
     魔軍コインも導入されたため、あくまのきし狙い以外でやることはほぼないだろう。

2.マッチング周回ボスコイン先行投入 オートマ 高レベル

  やり方:魔法の鍵からオートマッチングで入る。なんらかのボスコインを入れる
  効率 :2~4周/10分
  メリット:自然体でできる。弱めのボスであればほぼ問題ないだろう。
  デメリット:入れるコインによっては拒否(あるいは無言抜け)されることがある。
  成功率:70%ほど。(誰かに入れられることを含めれば99%)
  評価 :自分で入れる予定のコインを入れることができる。
      他人の無言テロなければほぼ自分のでいけるはず。
      できれば断りをいれえてから入れたほうが無難。(稀に嫌がる人いるので)

3.マッチング周回ボスコイン後行投入 オートマ 高レベル (コスト無)

  やり方:魔法の鍵からオートマッチングで入る。なんらかのボスコインを入れてもらう。
      誰も入れない場合は自分でいれる。
  効率 :2~3周/10分
  メリット:だれかに入れてもらえばコストはなし。
  デメリット:入れてもらう場合、何が入れられるかは選べない。
        誰も入れない場合、自分で入れる必要ある。
  成功率:50%ほど。(自分がいれることを含めれば99%)
  評価 :コインを用意できない場合はこちらのやり方でもいいだろう。
      というか、オートマの場合、このパターンが一番多いはず。

4.固定ボスコイン周回 固定 高レベル過疎帯 

  やり方:PT組んで実施。3人以下の場合はドロシーから入る。
      4人の場合は鍵、ドロシーどちらからでもOK
  効率 :2~3周/10分
  メリット:組んでいるのでやりたいコインを普通にできる。
  デメリット:ボスコイン行くメンバーがいなければできない。
  成功率:固定なので100%
  評価 :いろいろ消化したいコインもちよってできる。
      導きはもちろん、特定のコインボスアクセつくるのにやったりとできる。

5.ロスター周回 オートマ ロスター 高レベル

  やり方:ロスター経由でいく。導き周回目的なら難易度の低いターゲットのほうがいい
  効率 :2~3周/10分
  メリット:特定のコインボスのアクセ目的であれば最適。
       お手伝いで入ればコストゼロ
  デメリット:お題になっているコインボスしかできない。
        基本ボス戦がメインなので、場合によっては効率はかなり悪くなる。
  成功率:ロスター自体は100%
  評価 :コイン・カード1枚で報酬宝箱4つはいるの。
      コインボスアクセかせぎながらもよい。

6.ドロシーソロ周回 ドロシー 高レベル ソロ可能

  やり方:ソロ(+サポ)でドロシーから入り、ボスコインいれて周回
  効率 :2~4周/10分
  メリット:一人でできる。自分で準備したボスでできる。
  デメリット:必ずボスコイン、カードが必要
  成功率:ソロ可なので100% 
  評価 :ひとりでボス消化するなら最適。
      うしつよの箱などから大量にコインが手に入ったときなどよいかも。

7.レアボス周回 固定 ドロシー 高レベル ソロ可能

  やり方:固定でいくのも、ソロでドロシーからでもよい。レアボスで周回。
  効率 :3~4週/10分
  メリット:オーブを回収しながらさくさく周回できる。
  デメリット:レアボスコインがそれなりに必要。
  成功率:固定やソロなら100% オートマだと70%ほど。
  評価 :レアボスを消化するのは4枚同時投入のほうがよい。
      ただし、導き周回重視なら1枚ずつ入れるとよい。

8.固定福の神周回 固定 高レベル

  やり方:固定で福の神持ち寄り。魔剣士、ハンバト、天地などガードできない範囲もち構成がベスト
  効率 :4周/10分 
  メリット:福の神周回としてできる。
  デメリット:福の神メダルが大量に必要
  成功率:固定なので100%
  評価 :導き周回以前に普通に福の神周回としてやるケース。
      元気玉つかってのレベル上げではないので、導き周回と問題なく両立可能。

9.テンの日福の神オートマ オートマ 高レベル

  やり方:テンの日当日、もしくは翌日に福の神もって突入。
      かなりの高確率で誰かが福の神カードを投入する。
      福の神によさげな組み合わせなら自分で福の神を入れる。
  効率 :3~4周/10分
  メリット:福の神が入れられる可能性がとても高い。
  デメリット:必ずいれられるとは限らない。マッチング人数が少ないとその確率も下がる
  成功率:フルマッチングなら70%ほど。肉2サポ2なら10%もないと思われる。
  評価 :テンの日は福の神に強い職でオートマするのがおすすめ。
      よさげな構成なら、自分から福の神いれると相乗りが高確率である。
      そうでなくても福の神を入れてくれる方も多い。

10.メタボス周回 固定 ドロシー ソロ可能

  やり方:メタボスで周回。固定でいくのもドロシーでソロでいくのでも可
      メタルウイングを装備していくこと。
  効率 :4~5周/10分
  メリット:経験値または特訓稼ぎしながら導きもできる。
       メタボス自体高速周回でできる。(ただし、オーガ、プク迷宮多いと周回効率は悪くなる)
  デメリット:比較的コストが高くなりやすい。        
  成功率:固定またはソロなので100%
  評価 :メタボスが倒して周回するボスとしては最速と思われる。
      純粋なレベル上げならメタキンやメタル招待券のほうがいいが、導きも目的ならアリ。

11.一人自殺マラソン ドロシー ソロ可能

  やり方:ソロでドロシーから突入。強い練習札ボスをいれ、自殺マラソンする。
      バトマスで諸刃自滅できるようにしたり、移動速度アップ装備があるとなおよし。
  効率 :4~6周/10分
  メリット:一人でできる。レベルに関係なくできる。コストは安い練習札のみ
  デメリット:ボス部屋まで走る必要があり、戦闘時間もあるので、意外と時間かかる。
  成功率:一人なので100%
  評価 :一般的なプレイヤーが採用できる導き周回のベストでしょう。
      効率化を徹底するなら、バトマスでもろばぎり一発で自滅できるように調整するとよい。

12.ゼロ回し(ゼロマッチング周回) オートマ 過疎帯 ソロ可能 コスト無

  やり方:魔法の鍵から入り、マッチング開始。「仲間を探しています」表示のまま30秒経過するのを待つ。
      途中で「×人目の仲間を探しています」表示になったらマッチングしてしまうのでキャンセルする。
      ゼロマッチングできればサポ3で魔法の迷宮に入れる。この場合、途中で抜けてもペナなし。
      導きキャラが出現するボス前部屋までいき、ボス部屋入らず鍵抜けする。
      目安は香水の残り時間が2分表示なら問題ない。1分の場合1分未満に近いと間に合わないかも。
      最後の1周で終了予定ならペナルティ覚悟でドロシーから突入するのもあり。
  効率 :5~8周/10分
  メリット:ゼロマッチングさえ成立すれば、どこで抜けてもペナなし。
       一人自殺マラソンより高い効率で回せるうえ、コストもない。
  デメリット:カンスト近辺だとゼロマッチング率が低く効率よくはできない。
        一人自殺マラソン以上の効率求めると20レベル以下の職が必須。
  成功率 :レベル一桁:99%
       レベル10~20:90%
       レベル20~40:70%
       レベル40~90:40~60% 
       レベル90~100:30~40%
       レベル100以上:10%未満
  評価  :低レベル職が一つでもあるならおすすめの導き回し方法。
       できれば一桁レベルがあるとベスト。
       ちなみに私は初回はロスターや適当なボスやったあと残りの香水時間でゼロ回し。
       Ver5.5からは一人であってもドロシーではペナルティ発生するので注意。

13.4アカ3抜け周回 固定 コスト無

  やり方:4人で組み、鍵から迷宮に入る。導き回しする人以外は種族像のところで抜ける。
      残った一人がボス前部屋までいき、導き確認後ボス部屋入らず抜ける
  
  メリット:理論上の最高効率 
  デメリット:4アカもしくはやり方を理解した4人の協力が必要。
        抜けてしまったメンバーは組みなおしが必要なので意外と面倒
        4アカでは実際には7~8周が限界と思われる。
  成功率 :固定なので100%
  評価  :4アカもしくはやり方理解した4人で組むこと自体がハードル高い。
       あくまで理論上の最高効率なので、あえておすすめはしない。

------------------------------------------------------------------------------------------

ここから下は、Ver5.5現在できないので間違えないように

◆ドロシーゼロ回し

 やり方:ドロシーから適当なコインを入れてボス前部屋で導きキャラ確認後退出
     →Ver5.5からひとりでもドロシー経由でボス前部屋で抜けるとペナあり。

◆ロスターゼロ回し

 やり方:ロスターで極端にレベルの低いキャラで突入。
     マッチングしないのをねらって突入。(ボス前部屋で抜ける)
     →Ver5.2からレベルが低くても高レベルとマッチングされるため、×。
      下手にマッチングすると迷惑がかかるのでやらないほうがいい。

 

今日はここまで。では、また~

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »