« ドラクエの謎考察 その276 | トップページ | <ドラクエ10> テリー1000回、カンダタ3000回目の遭遇 »

2021年4月19日 (月)

エイロスのブログ 10周年

こんばんは。

 

エイロスのブログの最初の記事は2011年4月19日。

最初の「はじめまして」の記事から始まり、とうとう10年経過。

そうです。本日、10周年となりました!

 

最初のころは、ドラクエシリーズをいろいろやり直してそれをつらつらと日記的に書いてました。

リメイク5、7、リメイク4、リメイク6をしたあと、ドラクエあるある、ドラクエの音楽などを
記事にし、回顧録、シリーズ総評、セリフ集、そして勝手なキャラステータスランキングを記事にしました。

その後、ドラクエ人物列伝、悪役名鑑、そして謎考察のシリーズを書き始めました。

ドラクエ10が出てからは10のリプレイ記事も書き始めています。

最近はドラクエ10と謎考察を交互に書いてます。

10年は長いようで短いようで今思えば結構長い間かいてきたな、と思います。
ドラクエのブログで10年以上続いているのはあまり見たことありません。
ドラクエ関連のブログで最も多いドラクエ10のブログはドラクエ10サービスインから8年なので
ドラクエ10以外の記事も含めて続けていない限り最長でも8年くらいになるはず。

もちろん、攻略サイトなどは、20年くらいになるドラクエサイトもあると思います。

調べたことないけどドラクエのブログの中で継続期間が長い順で考えると
エイロスのブログは100位以内には入るのかな。

10年続いたということで、中の本人も年をとりました。
よく考えたら学生時代にドラクエ10の初期から始めた人は、今社会人になっているはず。
ドラクエはプレイヤー層が30代40代が多いという。
ファミコン、スーパーファミコンでドラクエをした人はドラクエのことを自分の子に話している人もいるでしょう。

 

ドラクエの謎考察はそろそろ300回が近づきます。
ドラクエ10は、検証している導き周回が20000周が近づいています。

まあ、道楽で書いているような記事なので、ほんの一握りの人しかみていないかもしれませんが。

 

ただ、ドラクエ10については、大きな影響があったものの始まりが特定の特化サイトによるものが多い。
大手あるいは有名ブロガーやまとめサイトに載った瞬間大きく広がったものも多い。

カジノ逆天井もとあるカジノ検証サイトが始まりだったみたいだし
クロペンバグも実装から半年くらいたってから大騒ぎになった。
それまでに一部の零細サイトが扱っていたみたいだけど、信じる人が少なかったのか・・・

キラキラの取得ポイントのシステム変更
(持ち物いっぱいだと何が拾えないかわからない 昔はわかったので選別できた)
これも、大手ブログが記事にするようになってからすぐ対策されましたね。

ドラゴンガイア練習札金策もそう。
これも金策としていろいろなサイトやブログで紹介されると練習札では宝箱が出なくなる修正が。

そういえば、私がVer5.1でロスターでゼロ回しできること、
ドロシー一人での場合ぬけてもペナなくなった記事は今読み返すと
このエイロスのブログが最初にブログ記事にしたのかもしれない。

ロスターでゼロ回しができたのを記事にしたのが去年の2月20日。
その後4月6日に究極の導き回し方法としてドロシーゼロ回しをやり方を記載しました。

すると、ドラクエ10のブログランキングの上位サイトのいくつかが5月、6月に扱うようになったのですね。
動画で紹介しているサイトもありました。

その後1年くらいは特に問題なかったのですが、Ver5.5で突然対策されました。

ちなみにVer5.5当日、ドロシーゼロ回しができなくなったことを記事にしたら
数日後、大手のブログが次々記事にしていましたね。

 

というわけで、知る人ぞ知る情報があるよ、というものをを地でいくサイトとして今後も続けます。

ちなみに、私はドラクエ10のブログランキングに登録するつもりはありません。

気楽に書いている内容、稀に「実は!!!」というものがあるブログと思っていただければ。

今後もエイロスのブログをよろしくお願いいたします。

 

 

 

« ドラクエの謎考察 その276 | トップページ | <ドラクエ10> テリー1000回、カンダタ3000回目の遭遇 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

10年おめでとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエの謎考察 その276 | トップページ | <ドラクエ10> テリー1000回、カンダタ3000回目の遭遇 »