« <ドラクエ10> 10周年福引券をどこまであつめておくべきか | トップページ | <ドラクエ10> 魔法の迷宮フィーバー検証1日目 »

2022年8月11日 (木)

<ドラクエ10> ここ6年で初めて「導かれし者」の確率が変わるイベントが

こんばんは。

導き周回履歴を続けて6年になりますが、テリーが実装されて以降、新しい導きキャラが追加
されることはなく4キャラの出現率はずっと変わっていません。

 

ところが、今回、8月13日~22日(正確には23日5:00まで)の期間、魔法の迷宮フィーバーが発生し、
デフォルトで導きの香水を使用した確率、導きの香水を使えばその分上乗せとなるようです。

香水の効果はレア泥確率等と同じ加算方式になっているといわれています。
そのため、香水ありの確率でさらに香水分加算されるとなると、ほぼ2倍になると考えられます。

トルミネテリーの確率は2万周以上から計測した値はだいたい5.3%くらいです。
5%よりかはわずかではありますが高いです。

カンダタはトルミネテリーの3倍で出ます。

導き全体だとだいたい32%が誰かが導かれる確率になります。
となれば倍なら64%、3回に2回くらいの割合で何かに会えます。
トルミネテリーだけに絞っても3回に1回会えるくらいでしょうか。

というわけで、この10日間は導き周回履歴と別枠で計測する必要あります。

丁度エビルプリーストが実装され、ミネアやテリーの価値が上がっています。
トルネコはフラワー引換券についてはだいぶ落ち着いてしまったものの、代わりに
エルフの飲み薬が値上がりしています。

というわけでこの期間は久しぶりに導き周回ガン回しをしようと思います。
該当期間は魔法の迷宮のマッチングが多くフルマッチングしやすいと思います。
普通に福の神やレアボス等がガンガン投入されると思うので普通に野良マッチングも良いかも。
うまくいけば元手なしでエビルプリーストやアンドレアルのアクセが一気に進捗するチャンスかも。

また、個人的には8月15日にロスターにゲルニックがくることをおおいに期待しています。
もしゲルニックが来たら、周回はロスターゲルニック中心に回すことになる予定。

ゲルニック来ない場合は、いつも通り、メタル招待券やロスターでまずまわり、プチプチの残り時間を
ゼロ回しする、というパターンですね。

というわけで、久しぶりに確率「調査」をガチでやりたいと思います。

 

---------------------------------------------------------------------------

導き周回結果(8/11現在)

総周回数:22,773

トルネコ:1,158 ( 5.08%)
ミネア :1,219 ( 5.35%)
テリー :1,248 ( 5.48%)
カンダタ:3,794 (16.66%)

トルネコだけが出が悪い。トルネコ以外は出現率上昇。
8/13からの「高確率モード」中は、外だしでカウントします。
8/13~22はカウント停止とします。

 

今日はここまで。では、また~

« <ドラクエ10> 10周年福引券をどこまであつめておくべきか | トップページ | <ドラクエ10> 魔法の迷宮フィーバー検証1日目 »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« <ドラクエ10> 10周年福引券をどこまであつめておくべきか | トップページ | <ドラクエ10> 魔法の迷宮フィーバー検証1日目 »